ハスカップ摘み  北海道と自然

勇払原野を特徴付ける植物に「ハスカップ」があります。
黒紫の実をつける潅木。

7月はその実を摘みに市民が原野に入ります。
お酒にしたり、ジャムにしたり、しそと漬けたり。

風物詩とはこのことかと、毎年今の時期思いますね。クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ