ハスカップのサンクチュアリ  北海道と自然

ハスカップの自生地に「サンクチュアリ」の名前をつけ、看板を立てました。
人為的な排水と湿原の植生遷移の帰結ではありますが、まず、同属のヒョウタンボクが
枯れ始め、いずれ、ハスカップ(クロミノウグイスカグラ)も枯れるのではないか、と
思います。わたしたちNPOは自生種絶滅もアタマにおいて、その遷移をみていくつもりです。

ですから、サンクチュアリ・デビューは誕生ではなく、挽歌にあたるかもしれません。
風土から引き去られるかも知れないことを心配するわずかな人々の、センチメンタリズム。なかば合掌の気分で看板を立てました。
クリックすると元のサイズで表示します


雑木林&庭づくり研究室
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/index.htm
NPO法人苫東環境コモンズ
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/commons00.html
7




AutoPage最新お知らせ