市民が手入れするトドマツの公有林で  北海道と自然

石狩市の森林ボランティ「クマゲラ」さんが主催する、市民を対象としたイベント市民に呼んでいただき、小一時間講演しました。市民カレッジのようでした。あいにくの雨模様で、かつ、打ち合わせ不足のために、あのストレスを計測する簡易測定器「こころメーター(アミラーゼモニター)」を用意できなかったというアクシデントがあり、時間調整を要してしまったようでした。

わたしは自分がこの「こころメーター」を持参しかつ測定のための試験紙も自分で買って持ってくることになっているのを知ったのは、石狩市役所に着いたばかりの車の中で、連絡のメモを見直したときでした。がーん!

責任の半分はわたしにあり、取材先にも謝ったりしている間に、段々失敗と後悔の念が高まってきます。しかし、その後悔のためのストレスも、林に入っているうちになんとなく和らいできました。「林はすごい!」。結局、この朝のこのエピソードを冒頭に入れ、「測定を楽しみにこられた方には実に申し訳ないが、今朝のわたしのこの気分変化をちょっと数字に表す、というただそれだけのテストだったんです」などと、苦しい言い訳してやりすごしました。(^_^;)


タイトルは「里山の手入れと林の中のリラクゼーション」。しかし、話は飛び飛びし、タイトルに関した話はほんの一部だけになりました。ごめんなさいマシm(__)m 写真はグループの活動場所のトドマツ林。


補足・お願い

この現場で、会員のAさんがこのブログを見てくださっている、という話をお聞きしました。そこでわかったことは、ブログや掲示板が、本隊のホームページ(下)
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/index.htm
の出店であることをご存知なかったようです。一年を通じた毎週の林の手入れはむしろ
本体の「雑木林だより」(下記)
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/zouki00.htm
に詳しいので、是非、そちらから覗いてみてください、とお願いしました。

そのページが↓になります。
http://homepage3.nifty.com/hayashi-kokoro/aigo4-61.html

というわけで、この内容を掲示板にも載せておきます。クリックすると元のサイズで表示します
9



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ