プレ銀婚式ツアー  家族

一年前倒しの銀婚ツアー(-_-;)に行ってきました。

新しいコースはないのですが、家内の実家の小樽から、
ブナの北限・黒松内を経由し、八雲の山奥にある銀婚湯まで。
苫小牧からぐるっと一周550km。ガソリン代の高い今日、
超無駄遣い的でありながら、発見も多くいい旅でした。

黒松内の町の中を流れる朱太(しゅふと)川(左)は英国のようにフットパスがついておりフライロッドを振る時のアクセスがいいので時折立ち寄るところ。小さなヤマメを掛けてから
車に戻ると、駒大苫小牧が準決勝進出を決めたところでした。
ヨッシャー! (追信:惜しくも敗れましたが、金メダルを上げます!)

南下した蘭越の丘でそば畑(中)を見つけました。美瑛の丘を
そばにしたようなあるようでない風景です。

八雲の噴火湾パノラマパークは「気」が満ちてくる変わったところ。眼下の草地と太平洋のパノラマのせいでしょうか。
こういうところは流行るはず。元気がでるとわかるから、
リピーターになる…はず。

(写真は銀婚湯の露天風呂)
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ