2007/5/10

本谷美加子オカリナコンサート  コンサート情報
『風に抱かれて〜イタリア凱旋ツアーin静岡〜』
日時:5月10日(木)開演:19:00(自由席2,500円)
会場:静岡県富士市ロゼシアター 小ホール

グランドハープ:大村典子

曲名
1.コンドルは飛んでゆく〜花祭り
2.たんぽぽぽ
3.花
4.四万十川
5.唐夜星々
(天城越えで試作オカリナ3本の音調べ)
6.静岡県ゆかりのメドレー
  背くらべ〜みかんの花咲く丘〜ふじの山
7.オホーツクブルー・トレイン

休憩

8.(ハープ・ソロ)
9.I love you
10.アメージンググレース
11.Ave Maria(カッチーニ)
12.Galoche
13.小鳥のワルツ
14.フニクリフニクラ

(アンコール1)
・涙そうそう
(アンコール2)
・大地の旅

雷と共に通り過ぎた前線の嵐の雨も開演の頃には上がり
いよいよイタリア凱旋ツアーの終盤がスタートする。
クリックすると元のサイズで表示します
二部構成の第一部はいつもの素足姿で登場。
静岡に縁がある話やイタリアの話、四国遍路にまつわる
話題を織り交ぜながら演奏は進行した。
また今回もインドネシア土産の日本語学習書の迷文紹介
コーナーもありました。
さらに今回の目玉のひとつが、志村教授との共同研究
試作したオカリナ3本(素材が瀬戸、備前、そして奈良
古代瓦の土)を「天城越え」のメロディーで順番に吹き、
音色の違いの聞き比べのコーナーでした。
備前の土でできたオカリナは重量感がありずっしりした音、
古代瓦のオカリナの音はハスキーな感じでした。
オホーツクブルー・トレインの軽快な演奏で第一部が終了。

休憩を挟んで第二部で登場した本谷さんの足元には履物が。
第二部では韓国絡みの話題から、アメージンググレースは
韓国で貰ったという特大サイズのオカリナで演奏された。
そしてステージは後半へと進み、Galocheでは演奏の初め
から客席から手拍子が始まるという盛り上がりをみせる。
さらにフニクリフニクラでボルテージが上がり、二回も
アンコールで本谷さんをステージに呼び戻すという熱い
富士市のお客さんでした。
当然、終演後のサイン会にも長い列ができていました。

そして今回は、CDや書籍と並んで「ミニオカリナ」が
初お目見え。
クリックすると元のサイズで表示します
(長さ7cm位のサイズで「音」は出ます。)

さらにステージでは本谷さんより、来年1月には再びイタリアで
公演があるようです。
0

2007/5/3

春らんまんフェスタで演奏  イベント情報
本谷美加子オカリナコンサート

日時:5月3日(祝)13:00〜
会場:国営讃岐まんのう公園芝生広場特設ステージ
(料金無料)

曲名
1.小鳥
2.たんぽぽぽ
3.大地の旅
4.そよ風
5.涙そうそう
6.小鳥のワルツ
7.オホーツクブルー・トレイン
8.コンドルは飛んでゆく

(開催情報)
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ