2011/5/22

ライブへのゲスト出演  イベント情報
関根奈緒 中村未来 2人のライブへのゲスト出演

日時:2011年5月22日(日) 開場18:30、開演19:00
会場:Colored Jam (カラード ジャム)(東京・下北沢)

まず関根奈緒さんがホンヤミカコさんの作詞の「ありがとうふるさと」を
ホンヤさんのオカリナで歌い、その後にホンヤさんがカラオケ伴奏で
「オホーツクブルー・トレイン」をオカリナで演奏し、最後のアンコールで
「祈り」を中村未来さんと関根奈緒さんのお二人が歌い、ホンヤさんは
オカリナで参加しました。
1

2011/5/22

ホンヤミカコ オカリナコンサート  コンサート情報
千葉市若葉文化ホール開館20年記念 
ホンヤミカコ オカリナコンサート

日時:2011年5月22日(日) 開場10:00、開演10:30
会場:千葉市若葉文化ホール

ギター:智詠
レバーハープ(乙女ハープ):毛利沙織

第一部
1.オホーツクブルー・トレイン
2.花
3.小鳥のワルツ
4.Forest(ハープソロ)
5.ななかまどの秋 ※
6.ソーラン節

第二部
7.私を泣かせて下さい
8.ミッション〜ガブリエルのオーボエ
9.ブラジレイラ
10.月下の門(ギターソロ)
11.アルフォンシーナと海
12.イク イシュク カ ガム ※
13.チュージャ キテーニョ

(アンコール)
・祈り ※
・小鳥

※:歌:ホンヤミカコ

3月11日以降で公に開催されたホンヤさんのコンサート、
そして歌姫ホンヤミカコ誕生となる、エポックメーキングな
コンサートになったのではないでしょうか。(注1)

以前の「ななかまどの秋」は、歌詞を朗読されてから演奏に
入っていましたが、このステージではしっかりと歌われて、
間奏時にオカリナを吹くというスタイルになっていました。
また「イク イシュク カ ガム」は、インド北部のガザルと
呼ばれる歌の形の曲でウルドゥー語で朗唱されました。
そしてアンコールで歌われた「祈り」は、鈴木康志さん
作られた曲にホンヤさんが(今年の2月11日に)作詞を
してできた歌だそうです。(注2)


注1)正確には3月6日の新潟のコンサートで「ななかまど
の秋」は歌われているそうですが、1ステージで3曲(も)
歌われたのはこのコンサートが初めてです。

注2)はななかまどの秋以外の2曲ではホンヤさんは歌
だけでオカリナは吹かれませんでした。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ