2005/9/9

応用物理学会デビュー  イベント情報
徳島大学(徳島市)で行われた
2005年(平成17年)秋季 第66回応用物理学会学術講演会において、
本谷美加子さんらが以下の演題で講演いたしました。
・オカリナの音の科学的研究(I)―音の波形解析―
・オカリナの音の科学的研究(II)―基本特性の焼成温度依存性―

静岡理工科大学の志村史夫教授、菅野美穂さんとの共同研究の
成果発表です。

講演の模様は、当日の夕方の地元のテレビで紹介されました。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ