2007/3/24

新居です〜〜〜!  日記

やってきました!原木中山。ここは千葉。「東京メトロ」東西線の最東端の1つ手前。いや〜、数駅前の南行徳には数年前まで住んでいましたが、よもや、また同じ沿線に戻ってこようとは。しかも、こんなところに、こんな長閑な風景が広がっていようとは。

だって、南行徳、ほんっとに、「ベットタウン」で、見渡す限りアパートばっかりだったんですよ。緑なんて、申し訳程度の街路樹くらい。でも。この辺は、埋め立て地といっても、古い、それこそ江戸時代以前から作られていた土地なんですね〜。

住み慣れた京都を離れて、あんまり期待してなかっただけに、広がる畑にちょっと感動。お庭もあちらこちらに。っていうか、「何者?」っていうくらいすんごいお屋敷がちらほら建っていたりする。庄屋様?地主様?豪農、とでもいうのでしょうか。どっしりとした門構えに、一角をぐるりと取り囲む塀、その中には大きな風格のある建物が数棟、松林やトラクターの入った作業小屋、ちょっとした畑まで。これが1軒のお宅だなんて!!!

んで、かっちりと仕立てられた生垣に、蒲鉾のように山高く仕立てられた松。「威風堂々」、という言葉が似合います。(京都なら、一枝の葉群は「お皿もしくは掌を上に向けたように」うす〜く、平らに、平らに透かして仕立てます。「やわやわん」ってかんじでしょうか。)

近くには、有栖川ならぬ、「真間川(ままがわ)」が。こちらは、海に近いので満ち引きする川。ちょっと海の匂いが混じるかな?川辺りのあちこちに、スイセン、ユキヤナギ、カイドウに、スノーフレークが咲いています。カモも泳いでる。春です〜〜〜。なんだか、嬉しくなってきちゃいました。

んで、チャリチャリとお散歩に出かけたらば。枝垂れ桜!!!
うちから数分のところで、なんだか雰囲気のいい小道が。その奥はかなり大きなお寺の裏手で、その霊園の中に、本当に見事な枝垂れ桜が咲き誇っていたのです。大きさもちょっとしたもので、ピンクのふうわりした花が満開。京都を代表する花である枝垂れ桜を今年は見られず恋しく思っていたところだったので、これは嬉しいプレゼントでした。

お彼岸に重なったせいか、お参りにきたご家族やら子供達やらがお弁当を広げてすっかりお花見。う〜む、なかなかの穴場ですね。

そう、こんどのお家は、なんとこの、すぐ近くのお寺から、とてもいい鐘の音色が聞こえてくるのです。ゴ〜ン〜〜〜、と鳴ると、お昼だったり夕方の5時だったり。これはすてき。

しっかし。片付かないなあ〜。引っ越しって、こんなに大変だったっけ?荷物を増やした覚えはないが…。でも、先手必勝!よごれそうなところは徹底的にマークだ!最初にどれだけ整えておくかで後のお手入れが違うのでございます!!!がんばるぞお〜。

☆今日のちび庭気温:…は、まだ温度計が出てこないので、玄関に付いていた室内計で。ただいま15℃。明日も晴れたらお蒲団を干しまくるのだ!(^_^)
0
タグ: 日記 生活 

2007/3/23

おっとっと。  ガーデン

クリックすると元のサイズで表示します
珍しく続投です。今日もせっせと片付けるぞ!と、腕まくりをして不要になった室内灯を分解、外の物置きに運び出そうとしたところ。
「ん?」
ナンダコレハ。
おっと、ハチさんではないか。
で、でかい。ちょっと待て、「スズメ」さんか?いやいや、「アシナガ」さんだ。
しっかし、大きいではないか…。
おねがいだから、ガラス戸のすき間に入らないで〜〜〜。ちっとも出てこない。んでも、いるから開けられない。出てこないと、殺虫剤しちゃうじゃないか〜〜〜!!!

困ったことに、庭主、ハチさんはやばいのです。ちゃんと検査確認済み。万が一の場合に備えて、毒の吸い出し器も常備。因果なお仕事でございます。

しかしおかげさまで、ハチさんをよく観察するようになりました。真正面から向かってこられた時も、「う、」とビビり思いながらも慌てずに帽子のつばを下ろして静かにしゃがみ込む。たいていは、餌(つまり、お花の大敵であるイモムシさん)を探しにいらっしゃっているのです。

しか〜し。数匹いるとなると。
ちょっとちょっと。どっかに巣なんか作ってるんじゃないでしょ〜ね。

ガラスに入り込んだお方の他に、新しいちび庭を探索にいらっしゃった方、そして、上のベランダで、なぜかよろめいて飛べずにいらっしゃるお方。

んも〜。洗濯物もキケンデハナイカ。短時間に3匹も。(しかも、いい体格。)そうそう、吐き出し窓の下に、しっかり去年の立派な巣が残ってたのよね〜。とっくにさっさと取りましたが。

だめよ〜〜〜。作ったりなんかしたら、殺虫剤なんだからねえ〜〜〜。私がその気にならないうちに、早く飛んでお行きなさいってば。んちょっと、いつまでも通行のじゃましないでよ。片付かないじゃないのよう。

う〜む。もうこんな立派なお方が飛んでるなんて、早いな。今年はやっぱり要注意だな。戸袋ン中とか、室外機の裏とか、今回のお家には要注意点がいっぱい。先手打って殺虫剤かけとく?(って、効くのか?自分にヤバそーだ。)

そういえば、瞬間冷凍式の殺虫スプレーができたんですってね〜。スプレーすると、テキが瞬時に凍って、さらに気化で熱を奪われてコロリ、だそうな。環境には優しそうだが、命中させる腕を磨いておかないとね?いずれにしても、できればやりたくないものだ…。なんせ、「五分の魂」ですもんね。

「手出ししないから、攻撃しないで」って、友好条約をなんとか結べないものかしら…。イモムシ、お安くしときますから…。(イモさんは…自力で脱出しなさい。ほら、バラの葉にぶら下がるんじゃない!…っても無理ね…。)

こうして、また悩ましくも麗しい季節が始まるのですね〜。どうぞオテヤワラカに…。

☆今日のちび庭気温:室内計…15℃。今日もあったかかった。ほんと、いい天気でした。大物のお洗濯も順調。鬱金桜も芽がかなりふっくらしてきましたよ。(^_^)
0
タグ:   植物

2007/3/8

ちび庭引っ越し準備中  京都

クリックすると元のサイズで表示します
さてさて、日も押し迫って来ました今日この頃。
いろいろ準備が必要ですが、庭主の一番の課題は、やはりちび庭お引っ越し。
残念ながら、輸送の関係で全ての植物を持ってゆくことはできないっ!(てゆーか、フツーはもってゆかないらしい、が。)

それでもやはり、せっかくここまで育てて来たかわいい奴ら(とはいえカナリ放任であったのう〜)。まだまだ、できれば生育家庭、いえ、生育過程を見てゆきたいものでございます。

で、持ってゆくもの、実家に預けるもの、を分ける。
■持ってくもの!
サクラ、バラ、ブドウ、ブルーベリー、クレマチス他つる系に、ベニゴウカン&クリスマスローズ'デュメトラム'、モミジにコデマリに、ホスタその他日陰系。そう。今度のお家は1戸立て!!!お庭付き!!!!!(貸し家だよ。)だがしかあし。南庭だが前にもお家があって日の入るところが限られている。

■実家に預けるもの(ぐすぐす。)
オリーブ(ごめんよお。枝振りを整えてやりたかったのに。日が当たりそうだったらまた連れて来てやるから)、
フジモドキ(もうちょっとで咲くところなのにい〜。タイワンホトトギスも入ってるのにい〜。ぐすぐす。でも、移植を嫌うので鉢を分解できない)。
ゴールドクレスト&カーネーション(ちゃんとお手入れしてイイ感じで育ってるんだけど。伸びて来たから夏には手入れしてやりたいんだけど。今年はツリーにできないん…。)
イセナデシコ(大株。良く育てたんだけどな〜。日当たりがあればな〜。)
フジバカマ&ベロニカ(Veronica longifolia)&キルタンサス・マッケニー(この鉢も長い付き合いです。かわいいキルタン。いつかむかえにくるからにゃ〜。)
等、等、等。実家はさらに放任主義だからな〜…庭主が手入れに行くまで、無事生き延びておくれ…。るるるるる〜。

ええ〜、新しいところも、きっと当面デザインコンセプトは、なしですね。かりかり。う〜ん、さしずめ「植物好きの庭」ってとこで。やっぱり貸し家で地面はいじれないと思うので、きっと「ヒミツのバックヤード風」になることでしょう…。

そして、仕事道具も片付け始め、ふと気付く。
ああ、そうか。もう、苔庭の掃除なんて、することはないんだ。私がこちらで学んだことと言えば、「苔庭の掃除」と言っても過言ではない…。
があ〜ん。もう、苔、ないんだあ。

そうおもうと、いきなり苔まで持って行ってしまいたくなった庭主。ええい、いっそ全面苔庭だあ!(おいおい、むりだってば…。)
ん、でも、本当に無理なのか?本当に関東には苔庭はないのか?????
と、急遽こだわり出す庭主(また悪い癖が…)。
確かに、かなりの山沿いにはある。箱根とか。鎌倉のお寺が作った苔の庭は、うまく行かず芝生に変えられたといううわさも(ほんと?)。
たった1つ、東京のどこやらでお茶の大家の方が、どうしてもということで苔の庭を作ったそうだが、なんと、京都から土ごと運んだらしい。

う〜ん。土か。この真砂土なのか。湿度と、適度の日当たりと、風通しと。
はふ〜。まあ、「木漏れ日」が確保できない時点でかなり難しいだろう。やはり苔には大きなモミジの木漏れ日なのよね。

では、苔が無理なら代わりのものは???
タマリュウでは色が濃い。タマリュウライムグリーンなんて…ないな。う〜ん、ビロードセキショウの極小で埋めつぶすってのは…お金も時間もかかるか。
ネットを見ていると、例の鎌倉のお寺の芝庭を見て、「ゴルフ場のよう」という感想がいくつか。
やっぱり本物には勝てないってことか。人間の目って、案外ごまかせないもんである…。

しかたない。せめて盆栽モミジの苔を大切にするとしよう。くっすん。無事に生き延びてくれるかしら…。

☆今日のちび庭気温:3〜15℃ おお、きれいなお月さま!昨日より一気に気温下がってます。昨日の夕方に一瞬雪が降ったといううわさも…(^0^)
0
タグ: まちあるき 文化 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ