2007/12/19

植物の同定って難しい。  栽培

クリックすると元のサイズで表示します
この時期、お家に囲まれてすっかり日陰になっておりますちび庭。ここ、きっと少なくとも4か月は直射日光が射さないわ。う〜ん、だから初めてきた時、ゼニゴケが我が物顔だったのね。確実にお日様のいるものは、さんさんと日の射すベランダに移しましたが、さて。植物達。冬を乗り切ってくれるかしら?

ゼニゴケと雑草を防ぎ、土壌を改良すべく、腐葉土を地表に撒いてみましたが。
さぶ。球根の植え込みも早々に撤退。冬はベランダだな。

でも、静かに、季節は動いています。やったあ〜!ようやく「一子侘助(いちこわびすけ)」のつぼみに赤い色が見えてきました。今年はつぼみがた〜くさん!とっても楽しみ!!!

ところで、ちび庭には、気になる1本の実生苗が。狭い庭だというのに、ふと気が付くと、ぴよん、と枝のようなか細い幹を伸ばし、堂々と葉っぱを展開しておりました。

ん?これは?ギザギザ葉っぱの付け根に蜜線あり。こ、これは、サクラか???
でも、ウチの鬱金ちゃんは八重咲きだから実は出来ないぞ。はて。

なんかちょっとサクラにしては細長い葉っぱ。でも、桃、ってほどかといわれると…。それとも、リンゴの種が発芽???幹肌が分かるほど太くもないし。

いずれにしても、葉っぱが落ちたら掘り上げだな。同定は花を待つしかありませんにゃ。これも鉢植えにして育てるにゃ。わくわく。

さて、お仕事をしておりますとある農園。こちらにも、分からんものがいっぱい。植えて5年目くらいか?特に今の季節はさっぱり。ウメらしいのはかろうじてだけど、サクランボだかプルーンだかスモモだか…ああ、ミカン類も葉っぱだけではナンだか。名札はとっくになくなって、しかも、ヘタをすると台木のひこばえと入れ代わっている可能性も…。

う〜む。とっくに接ぎ木あとも飲み込まれている。一番最初の接ぎ穂ももはや枯れ枝となって若い枝に埋もれかけ。あ、あやしい…。でも、葉っぱからは目立つ違いは見られない。個体差の範囲???

まして、たくさんあるブルーベリーはハイブッシュ系とラビットアイ系ぐらいしかわからず。う〜ん、品種が分からないのは実に残念。これって、やっぱり遺伝子でも調べないと分からないのかなあ…。

うう、素敵だったなあ、イギリス、ウィズレー植物園の果樹園。実に多様なベリーが本当に美しく実っていた。色づき加減の微妙に違う沢山の品種のブルーベリーやリンゴを見比べて、あ、あの子が好き!この子もステキ!なんて幸せなんだろう、連れて帰りた〜い!って、思っちゃったんだよな〜。是非あんなふうに育ててみたいものだ…。

☆今日のちび庭気温:6〜11℃(玄関)いよいよ寒くなってきましたね。それでも咲いちゃったノボタン‘コートダジュール’、えらいっ。早く大きくなるんだよ〜。(^_^)
0
タグ: 植物  栽培

2007/12/11

感覚を取り戻せ  ガーデン

クリックすると元のサイズで表示します
冬至も近づき、あっという間に日が暮れますね。夜空の星の大きなこと!落ちてきそうなダイヤモンドにうっとり。
でも、寒くなってくると、冷え性の私はこちこちに。う、ウエスト周りもやばい気が。い、いかん。新陳代謝が滞っているぞ。カラダを柔らかくしなくては!!!

で、始めて3日目になります、ラジオ体操第一。みなさん、全部覚えてます?わたしは、なんと忘れていましたよ。これが、しっかりやると、以外と汗かくんです(年ですな)。
とくに集中的にウエストを引き締めるのだ!と、スクワットまでやりはじめました。そのうち、どんどん調子に載ってひさびさに踊り出したりなんかして。

そう、庭主、生まれて以来、体力の変遷が激しく。落ちた体力をカバーすべく、30代を前にして始めたクラッシックバレエ。その前にフラメンコもやってましたね。大学の余興で。でもそれもずいぶん前の話。

てなわけで、踊るのが大好き。(歌うのも。)うまくはないが。

で、とある会議室でふと「壁面全面鏡」に気が付いた瞬間、「うわあ〜っ!!!」と、衝動的にすごく踊りたくなっちゃったのでした!(でも、さすがに仕事中だった)

で、家で畳の上で踊る訳です。くふっ。

指先まで意識して。足の裏の地面を感じて。空気を抱くように。
ほらほら。だんだん野性の感覚が戻ってきましたよお。そこでターン!といきたいところですが、襖を破るわけにいきませんので、多少足を替え。真央ちゃんみたいに飛べたら気持ちいーだろーなー。

なんていうか、自分が「気」をまとう、というか、自分の「感覚範囲」が広がる気がするんですよね。久しぶりのこの感覚。

職場の「えんげーふくしのーえん」にも、いろんな人が来ます。ココロが固まってしまった人も、カラダが固まっている人も。

そこで、あえて道具を使ってサボらずに、一生懸命手で小さな種を蒔いてみたり、殺虫剤を我慢して虫取りしたり。気が付くと、帰る頃には笑顔が一杯。

「野性」を取り戻すこと。人間の本来の感覚を信じること。あせらず、無理せず、3日坊主もいーじゃないか。やりたい時にじっくりと。
そして、えらいじゃん自分、と、たまには自分でほめてみたりするわけなんですよね〜。

☆今日のちび庭気温:7〜13℃(玄関) ちび庭掃除をしておりましたらば。柵を飛び越え、牛ブチネコ、1匹様ご登場です。体柔らかくていいのう。もう子ばなれしたのかにゃ?(^_^)
0
タグ:   植物



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ