2013/8/27

TVを消して  日記

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、夜が涼しいのは有り難いですね〜。ずっとこのくらいの気温だといいんだけど〜。昨日の晩のちび庭気温は18℃でした!秋が来てる来てる〜。(でも油断はできない‥。)

ここ数日、夜が涼しいせいもあってか、ちび庭でもずいぶん虫が鳴くようになりました。
ちょっとTVを消して、虫の音に聞き入ってみるのもいい感じ。

キリキリキリキリ。フィ、フィ、フィ、フィ。チリ、チリ、チリ、チリ。
こんな小さな庭なのに、いったい何種類の虫がいるのでしょうか。

こちらのサイトに、いろんな虫の鳴き声が紹介されています。
虫の音world
http://mushinone.sakura.ne.jp
いろいろ聞いてみましたが‥。同じ虫でもシチュエーションによって鳴き方が違うのか、どの虫が鳴いているのか、なかなか探し出せません。何時も鳥でも思うんですが、鳴き声を同定するのって、難しいですね。

虫の声にまぎれて、誰かの口笛やら、犬の鳴き声やら、どこかから流れてくる音楽やら。たまにはTVをつけないってのもいいもんだなあ、と、のんびり。

そういえば、京都にいたときも、妙心寺の東林院で「虫の音を聞く会」というのに行ってみたことがありましたね。あ、ちがった。「梵燈のあかりに親しむ会」だった。沙羅の木で有名なお庭にたくさんの明かりがともされて、静かに虫の音に耳を傾ける、というものでした。お庭に虫の音、空に月。いいですね。

昼間も確かに暑いのですが、ここのところ、日差しが斜めになってきましたね。暑さでバテバテだったちび庭も、もう日陰の領域に入ろうとしています。今年は水やりしかしてないちび庭。鬱金桜がなんとか葉を保ったまま夏を乗り切ってくれそうで、ちょっとほっとしています。

どっこいしょっと。あと少しで臨月。ようやく気温が若干下がって、庭主もやっと巣作り本能が動き始めた模様。ぼちぼちとベビーグッズを置く場所の準備を始めました。ほんとはもっと早くにやっておきたかったんだけど。ん〜、おしりがおも〜い。でも、まだ昼間は暑いから手を付けるのは夕方になってから。他の人のインテリアブログを見て、やる気を高めております。

ふとベランダを見ると、のたうち回るツルものと‥あれ?なんでこの木葉っぱがないんだろ〜。水切れじゃないよね???とおもったら、この暑いのによ〜く太ったスズメガの幼虫が。あ〜、見なかったことにしよう。よく見るとバッタやら何やらに食われてぼろぼろの植物もあるのですが、全体としてはよく茂っている‥。え?里山を再現してるって?え〜っと、それは〜‥。そろそろそれぞれの鉢も花の盛りを過ぎ、ほんとはお手入れしたいところ。ちょっとしつこいキーウィの蔓もなんとかしたい‥。う〜ん、冬になったら剪定ができるかな〜。断捨離を念じ、こんまりさんの、「人生がときめく 片づけの魔法2」も読みつつ、とりあえず、家の中をさっぱりすることに集中します〜。「素敵な和風の家」になるのはいつの日か???

☆今日のちび庭気温:18〜28℃ おお〜。猛暑日&熱帯夜続きだったここ数週間のあとでは、この気温、感慨深いね〜。でも、2010年度のちび庭は、9/1に39.5℃を記録していたのだ!!!油断ならじ!(^^;)

0
タグ: 日記 生活 

2013/8/15

夏のノンカフェイン。  栽培

クリックすると元のサイズで表示します

暑いですね〜。ほんと、ちょっと外を歩くと息も絶え絶え、って感じ。シャレにならない暑さです。

あまりの暑さに、ベランダのブドウの葉は強烈な光線を避けるように下を向き、ネムノキ属のベニゴウカンは葉を閉じている‥。鉢植えのサクラ達も暑がって、枝元に近い方から、1枚1枚葉っぱを落としてパワーを節約している。
意外と元気なのはバラ。水さえあれば、つぼみを付けようと新芽を伸ばす。濃い葉っぱでしっかり光合成をしている。
暑さもあと1か月、がんばって乗り切っておくれ〜。

今はチョウもあまり飛んでなくて、蜂がせっせと水を運ぶばかり。あ〜、チュウレンジバチはいますねえ。今手をかけられないからほっとくんだけど、気がつくと伸びた枝についてる枝の葉っぱの1/3ほどを平らげていなくなる。ぱっと見、いるのが分からないくらいなんだけど、成長のサイクルが早いから小型化するのかしら。

あと目につくのは、ハキリバチに丸く切り取られた葉っぱ。そして、ハマキムシ。実を着けかけたコムラサキも、鉢上げしたトウネズミモチも、穴あけパンチで開けまくったように穴だらけ。暑すぎるのか、最近鳥は来ないにゃ〜。


さて、暑いとドリンクが手放せません。冷た〜いアイスコーヒーをぐぐっと飲むのがいつもの庭主の夏の定番なのですが、今は我慢我慢。妊婦検診やらで病院までの暑い道をのたのたと歩いても、あ〜、ノンカフェインのものがないかな〜、と、ちらちらカフェを覗き込む。

すると、嬉しいではありませんか。ドトールさんにノンカフェインの「アイスルイボスティー ラズベリー&ローズヒップ」、「アイスルイボスティー 甘夏&ハニー」が。あ〜、おいしいおいしい。たすかった〜。

よしっ、と。おうちでも、ちょっとまねしてみた。いつもはポンパドールのオレンジルイボスティーを作って冷やしておくのですが、アイスコーヒー&アイスティー好きの庭主にはちょっと物足りないと思っていたのです。

んで、一緒にリプトンのローズヒップ&ハイビスカスティーのティーパックも入れてしまう。これに飲むときにラズベリージャムを入れるのだ!お、何となくそれらしい感じ。ちょっとアイスティーっぽいコクが出ました。

その他の妊婦用定番ドリンクは。

・シソジュース。
デカ畑にこぼれ種で生えた赤シソ&青シソ‥っていっても、交雑しちゃっててお料理的には香りが今ひとつなのですが。
ジュースにする分にはしっかり色も出て、味もすっきり良い感じです。初夏から、収穫して、2リットルほどのシロップにして、氷で割って飲みきって‥をもう5回ほど繰り返しています。

・カルピス+牛乳
冷た〜い氷に控えめのカルピスと牛乳を入れると、くう〜っ、と飲んじゃいますね。あんまり冷たいものもとおもうのですが、こう暑いと、やめられません。カルシウムを取らないとね、と言い訳しながら飲んでます。

・バナナジュース
氷と牛乳をそれぞれコップ1杯、小さめのバナナを2本。スティックミキサーでかき混ぜて2人分できあがり。つれも大好き。夏バテによいそうな。

あとは、麦茶と氷水、ですかねえ。冷たいものを飲み過ぎないように、間に白湯を飲んだりしているのですが。それと、甘いものを取りすぎないように‥と。冬はほとんどドリンクは無糖だったのですが、夏はなかなか難しいですね〜。(^^;)
0
タグ: 植物  栽培



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ