2014/6/21

やってみて初めてわかること。  こども

クリックすると元のサイズで表示します
ちび、8か月。やっと歯の先っちょが見えてきました。

のんびりやさんなのか、ようやくハイハイ‥じゃなくてずり這いも出来るようになったら、庭主が掃除をサボっているありとあらゆるところに顔を突っ込んで埃チェックを‥。はふ。

しっかし、赤ちゃんって、こんなに手が離せないもんなんですねえ〜。私のいた園芸関係の職場は、同僚に若い女性の多い所もいくつかあったので、自分も含めて「赤ちゃんのいるのお母さんでも働きやすい庭仕事」って、できないものか?と考えていたのですが。いざ育児をしてみると、う〜ん、仕事にならないな〜。本当に思うように動けない。

その、動けないっていうのが、働いていた頃想像していた「お世話することが次から次へとすごくたくさんあって、忙しくて時間的に余裕がない」というよりも、大半が「やることがいっぱいあるにもかかわらず、赤ちゃんを常に抱きかかえるはめになるので、目も手も足もふさがって物理的に何も出来ない」ってことなんだ。と思い知る今日この頃。

まあ、預けられる人がいるかどうかでも違うでしょうが、さらに昔、私が事務をしていた頃の職場では、産んで数か月で仕事に復帰してきた先輩方が何人もいたので、母親が赤ちゃんからほんの少しの時間でも離れるのがこんなに大変だとは想像できなかったんですよね〜。

私の顔が見えないと、途端に泣くんですよ。目も手も離せないのは今の時期だけなんだろうけれど。

ちゃちゃっと、伸びすぎた庭のキゥイを剪定しようと、身支度をしたところでちびが泣く。(まだなんにもしてないのにい〜‥かっくし。)

畑をいじる為にベビーカーに座らせても、おとなしく待っていられない。

ちびが寝たのを見計らってお風呂に入るのも、すぐ目覚めてギャン泣きするので必死で洗って出る。

ちょっと台所で洗い物をしたり2階へ洗濯物を干しに行くだけで泣き。
(ウチは居間と台所が離れているのです。)

ちょこっとご近所の草むしりを子連れでもいいからと頼まれたので、張り切ってやるぞ!と身支度をしたところで、やっぱりちびが泣き叫ぶ。(きゃあ〜、そんな大声出して、寝てる人がいたらすごい迷惑〜!)

つれの仕事の手伝いをするのにパソコンに向かうと‥ちびが(私もやる!)とばかり突進してくる。

よその人にだっこしてもらうと声を震わせて大泣き。(これが人見知りか‥)知らないおじさんが近寄ってくるだけで泣くようになってしまった‥。

ベビーカーに乗っても対面で私の顔が見えていないと泣くので、買い物も早々に切り上げる‥。

毎日ちびタイマーに急かされております。で、家事やらなんやらをするために一生懸命あの手この手で寝かせてほっと立ち上がったところで、電話が鳴ったりして元の木阿弥に。始めた作業はどれも途中で打ち切るはめになる。

ウチは実家が遠いので、見てくれるのはつれだけ。ほんの1時間、ちょこっと薬をもらいに行きたいだけでも、つれが家にいる日をやりくりし。ああ、つれが出張に行ってしまったら。ダメ主婦な庭主はさらにダメダメに〜。世の中には旦那さんが単身赴任だったり、何人もお子さんを持ちながらお仕事もこなしている方々もいらっしゃるとゆーのに〜。ま、いざとなったらなんとかするしかないんですけどね。

う〜ん、「ちょっこと木を剪定してほしい」とか、「うちの庭を見てくれないかな〜」なんてお話がちらっとあったりして、思わず「はい!喜んで!」と言いそうになるんだけど、いろいろやりくりを考えると、今のところはちょっと難しい‥。ちびを預ける方が高くついてしまうし、この人見知りの時期にのけぞって泣きわめかれると、とてもとても‥。

まあ、お声がけいただいたのを有り難く思って、あせらずぼちぼち出来ることからやるですね。きっと、あとから思えばちびが小さいのは今のうち、ほんの一瞬だけだから。早く大きくなるんだよ。でも、あんまり早く大きくならないでね‥そのうち、母なんか見向きもせずに巣立って行くんだろ〜から。ねえ。
0
タグ: こども 家庭 日記



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ