2009/7/15

ハイビスカス  

クリックすると元のサイズで表示します


ハイビスカス  花言葉「あなたを信じます」「新しい恋」

アオイ科フヨウ属の総称。世界の熱帯、亜熱帯、温帯地方に広く分布している。

園芸上でいうハイビスカスはブッソウゲ(仏桑華)のほか数種とこれらの複雑な交配により
育成された多数の品種をさす。
花色が豊富で、白、桃、紫紅、赤、橙、黄色のものがある。

原産地は不明で、日本には仏桑華(ブッソウゲ)の名で まず琉球に伝わり、1614年薩摩藩主が徳川家康に献上した。

ハワイでは州花に指定され、マレーシアの国花、沖縄市の市花でもあるハイビスカス


この花を描いているとき、作者の優子さんが葉っぱについている楕円形の小さなものを指して「これは何か知ってますか?」と聞かれた。
私が???という顔をしていると「てんとう虫のさなぎですよ!」と よく見ると近くにかわいいてんとう虫がいましたテントウムシ

優子さんは学生時代の論文が てんとう虫についてだったらしいです。
てんとう虫って脱皮するのですね




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ