2010/10/28

コスモス  

クリックすると元のサイズで表示します

コスモスはキク科コスモス属の総称です。
熱帯アメリカ原産で、和名の「秋桜」というのも趣のある名前です。

日本人が大好きな花の一つでしょう

コスモス(cosmos)とは宇宙のことで、秩序のある調和のとれた体系と考えられた言葉です。ロケット

花は本来一重咲きですが、舌状花が丸まったものや、八重咲きなどの品種が作りだされています。

作者の敦司さんは今年古希を迎えられるそうですが、今も毎日スケジュール帳がいっぱいなほどお忙しくされており、趣味も多く多才な方です。

このコスモスを描かれて、最後に私たちの見ていない間にバックを淡い緑に塗られ、その後後悔されたのか、慌てて 色を落とされていたのが、少年のようで印象的でした


結果的には高原に咲くコスモスをイメージさせるようなすばらしい作品に仕上がりました。

花言葉は白いコスモスが「乙女の純潔」ピンクが「愛情」だそうです
0

2010/10/24

スープ・オペラ  

クリックすると元のサイズで表示します

大切にしたい人がいる。思いはいつも、つながっている。 というサブタイトルの「スープ・オペラ」観にいきました。

坂井真紀さんが演じる主人公ルイは図書館に勤める独身女性。
古いけど素敵なお庭のある家に、幼いころから母親代わりに30数年一緒に住んでいた 加賀まりこ 演じる叔母が突然年下の医者と結婚して 無医村に行ってしまうところから物語は始まります。

そこにある日ひょんなことから 藤 竜也演じる変なおじさん(トニーさん)
と妙に明るい若者がころがりこんで 三人の生活が始まり、ルイの人生は輝きを増していきます。トニーさんのジーンズとアロハシャツ姿が素敵ですし、愛しく思っているルイがピンチになったときの男気に溢れた演技もさすがです。お父さんおいくつになられるのでしょう

原作者は阿川佐和子さんです。

台所が重要な役割をしていました。清潔そうでぬくもりのある理想的な台所  
叔母から伝えられた時間をかけてコトコト煮込んだ滋味深い「ルイの鶏がらスープ」に三人の顔が思わずほころびます。心にも染みて癒されるのでしょう

ルイの競争できない走りっぷりと背筋の伸びた美しい姿勢が心に残りました。
それから素肌感と透明感も



きちんとごはんを作ること、それはきっと、きちんと生きること。だれかと一緒に食べること。それはきっと、一生の友をつくることという言葉も心に残ります。

食べることって重要なことですよね



音楽もパリをイメージする曲調でよかったですフランス

愛情に包まれたファンタジックな映画でした。

シネマ5で今週まで、毎日一回まだ上映されてますよ
0

2010/10/18

クレマチス  

クリックすると元のサイズで表示します

クレマチス(鉄仙)はキンポウゲ科センニチソウ属の総称です
茎が細く、葉柄が曲がって他の植物に絡みつく 「つる性植物の女王」と呼ばれているそうです
世界の温帯を中心に熱帯から亜寒帯に広く分布し、、250種類ほど知られています。
日本にはカザグルマ、センニンソウ、クサボタン、ハンショウズルなど22種が分布しているそうです。

花弁をもたず、花のように変化したガクを持つ点が特徴で、原種は花も小さく、花色も限定されるようです。
種子(実際は果実)は先端に鞭状の突起があり、その表面に多数の綿毛をはやします。

葉柄は他の植物の茎などに巻きつき、掴(つか)むような感じになって茎を固定しています。

この瑠璃色(るりいろ)のクレマチスは悦子さんが時間をかけ丁寧に描かれました。

悦子さんは長くダンス教師をされていた、活き活きとした笑顔の素敵な方です♪x3

そしていつもオシャレでセンス抜群なのです。

クレマチスの名はギリシャ語のKlema(つる)からきていて、花言葉は「高潔」「精神的な美しさ」です。

2

2010/10/15

ヌバタマ  

クリックすると元のサイズで表示します

アヤメ科ヒオウギ属でおもに観賞用として栽培されています。
夏には、オレンジ色で斑点のある6弁花が咲きます。

ヒオウギは葉の並び方が、「檜扇(ひおうぎ)」という扇子みたいなものに(檜の薄い板をとじあわせた扇)に似ていることからで「桧扇」ともかきます。

実は黒色で「射千玉(ぬばたま)」または「烏羽玉(うばたま)」ともいいます。

別名の「烏扇(からすおうぎ)」は実が黒であることからつけられたようです。

万葉集では枕詞として使われていて「ぬばたま」そのものを詠んだ歌は少ないようです。

「夜」や「黒」「髪」をイメージさせる言葉を導いています。

30種をこえる中から代表的な歌をいくつかあげておきますね。



  居明かして君をば待たむぬばたまの我が黒髪に霜は降るとも

  ぬばたまの 夜の更け行けば久木おふる 清き河原に千鳥しば鳴く


  ぬばたまの その夜の月夜今日までに 我れは忘れず間なくし思へば

  茜さす 昼は物思ひぬばたまの 夜はすがらに寝にみし泣かゆ

描かれた美智子さんは司書のお仕事をされていて、美智子さんお勧めの本は、是非よんでみたいと思わせるほど、本の紹介がお上手です。

忙しい時間の合間にヴァイオリンを弾き、ボタニカルアートも毎週描かれてます。
少女のようなふわり とした可愛さをお持ちの方でいつも真似したいなあ と思ってますが

ご自宅のヒオウギ持って来られた時には緑で、だんだん枯れて中から黒い実が顔を出していきました






0

2010/10/7

向日葵  

クリックすると元のサイズで表示します


逞しく咲き誇る夏の花 ヒマワリ(向日葵)は、北アメリカが原産の一年草です。

和名の由来は、太陽の動きにつれてその方向を追うように花の向きが変わるといわれたことからだそうです
実際に太陽を追って動くのは成長が盛んな若い時期だけで、若いヒマワリの茎の上部の葉は太陽に正対になるように動き、朝には東を向いていたのが夕方には西を向きます。
この運動は蕾をつける頃までだそうで、花が咲く頃には動かなくなるようです。

ヒマワリの種は北アメリカでは、紀元前からインディアンの食用作物として重要な位置をしめており、
17世紀になりフランス、ロシアに伝わり、日本にも江戸時代に伝来しました。

他にも向日葵は「迎陽花(げいようか)」「黄金日車(こがねひぐるま)」などの別名があり、英名では「サン・フラワー」といわれます

 髪に挿せばかくやくと射る夏の日や 王者の花のこがねひぐるま
                     与謝野晶子



この絵の作者直子さんはヒマワリのように逞しく、手足の長い美しい方です
そして、映画が大好きな方でいつも映画情報を教えていただいてます。

ヒマワリは真ん中の管状花が複雑なために、描くのに根気のいる花ですが、しっかり細かく描かれています。

ヒマワリと言えば わたしは ソフィア・ローレン主演のイタリア映画「ひまわり」の音楽と永遠に続くひまわり畑のラストシーンを想い浮かべてしまいます。

花言葉は「あなただけをみつめます」「光輝」「熱愛」です

0
タグ:

2010/10/1

とけいそう  

クリックすると元のサイズで表示します

トケイソウ科 トケイソウ属の常緑つる草です。
種の数は約500、栽培品種はそれらが掛け合わされてできるためにさらに数が多いそうです。
中央アメリカや南アメリカの熱帯・亜熱帯域が原産地ですが、世界中で観賞用に広く栽培されます。庭先などに植えられ、アーチ状に這わせているところもあります

挿し芽にすることで簡単に増やすとこができます。
和名は三つに分裂した雌しべが時計の長針、短針、秒針のように見える特徴のある花を咲かせることに由来します。

英名パッションフラワーpassion flowerは、「キリストの受難の花」の意味で、イエズス会の宣教師らによってラテン語でflos passionisと呼ばれていたのを訳したものです。

16世紀、原産地に派遣された彼らは、この花をかつてアッシジの聖フランチェスコが夢に見たという「十字架上の花」と信じ、キリスト教の布教に利用しました。

それによればこの植物はキリストの受難を象徴する形をしており、花の子房柱は十字架、三つに分裂した雌しべが釘、副冠は茨の冠、五枚の花弁とガクは合わせて10人の使徒、巻きひげはムチ、葉は槍だそうですチャペル

この絵は弥生さんが今秋のボタニカアルアート展に出品され、入賞された作品です

三種類のトケイソウを探すことからはじめ、三か月を費やして描かれた力作です。

白っぽいのはセツさんのお宅の 真ん中のものは優子さんのお宅の 
右のは、お店で購入されたものです。

何回も描き直されて、活き活きとした作品に仕上がりました。

本当によかったです

実は丸っぽく、秋にオレンジ色になります


この実はセツさんのお宅に付いた実です

クリックすると元のサイズで表示します



みやこさん・浩子さんも入選され、嬉しい秋になりましたもみじ
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ