2013/9/10

リンドウ  

クリックすると元のサイズで表示します


リンドウ科リンドウ属の花です。

秋の代表花。花色は紫いろで9月か10月頃に咲きます。

このリンドウを描かれた悦子さんは去年の10月にお友達の優子さんとともに訪れられた大観望で見つけられ、可憐さに感動して描かれたそうです。

出会えたときの感動と可愛さがそのまま伝わってきます!!!



リンドウをは漢名で「竜胆」といい「りゅうたん」がいつの間にか「りんどう」になったらしいです。

根は古来健胃剤としてもちいられてきました。


切り花として大量栽培され早い時期から売られているリンドウは改良のすすんだ園芸種です。



けれど晩秋の野山に咲くリンドウをみつけた時には紫紺が美しく映え息をのむほどです!!

私も今年もまた出会いたい花です

リンドウが咲き終わると秋も終り、冬の訪れとなります


花言葉は「悲しみにくれているあなたを愛する」「貞淑」「正義感」




4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ