2013/12/31

年末のご挨拶  

本年も旧月潟駅にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。
皆様からご理解やご協力を頂きましたおかげで、本年も車両達が無事に年を越すことができました。感謝申し上げます。

皆様どうぞ良いお年をお迎えください。
また、本日13:55〜放送のUX新潟テレビ21の番組も、どうぞご覧下さい。(新潟地区のみの放送です)

2013/12/27

テレビ放送のお知らせ  ご案内

去る14日に受けた取材の模様の放送についてお知らせします。
新潟テレビ21(UX リモコンキー番号5)の年末特番です。

「開局30周年スペシャル UXデビュー30年〜カメラが捉えたにいがた」

放送日時:2013年12月31日(火)13:55〜14:50


UXの取材映像から開局以来30年の新潟を振り返るという企画で、電鉄を紹介する中で現在電鉄車両を保存している場所として取材を受けました。

大晦日の忙しい時間帯で、新潟ローカルということで新潟県内と隣接県一部地域のUXが視聴できる方に限られますがご都合よろしければぜひご覧ください。

(当保存会は取材対象であり、番組制作に関与したわけではありません。従って取材映像が放送されることを確実にお約束はできないことを予めご了承ください。)

「開局30周年スペシャル UXデビュー30年〜カメラが捉えたにいがた」のリンク


2013/12/15

2度目の積雪です  レポート

クリックすると元のサイズで表示します
しばらく雪もなく比較的温暖な日々でしたが、ここ数日で再び雪模様、更に雨になったり霙になったりで地面はシャーベット上の雪。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日はそんな悪天候の中でしたが新潟ローカルのテレビ取材がありました。
(詳細をお知らせできる段階ではありませんので、放送用ベータカムの画像のみでご勘弁ください)
詳しくは後日お知らせします。

そして今日も雪はある程度消えましたが相変わらず寒く。
ひさしから張り出した屋根の雪と、ホームに残った雪を取り除いてしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
さらに強風で剥がれたシートの端をひもを締め直して応急処置。降雪と風のない日が来たら本格的に直す予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
燕寄りには、誰が作ったか雪だるま。
冬はまだ始まったばかりです。

2013/12/8

11月の報告  レポート

一月以上間が空いてしまい申し訳ありません。
当作業日誌担当チームが公私ともに忙しく、と書いたところで言い訳にもなりません。

かいつまみながらご報告です。

黒埼地区公民館で行われました「旧新潟交通電鉄写真&物品展示会」、終了しております。
実はこの会場周辺、電鉄の歴史を語る上で非常に興味深いポイントでもあります。
国道8号線と会場前を結ぶ道は電鉄の廃線跡を立体交差で越えています。
実はこの陸橋、電鉄が廃止された後に開通したものです。
現在事故防止等の観点や渋滞の原因になることから踏切の新設が制限されているため、電鉄を立体交差で越えることで工事が進んでいた矢先に電鉄が廃止、作りかけで撤去するわけにも行かずに地区の生活道路を跨ぐ陸橋となって現在に至ります。
鉄道が廃線となった後も陸橋や地下道がそのままになっている所は全国各地にありますが、開通時には廃線になっていた、という例はおそらく全国でも稀なのではないでしょうか。


さて、冬前の重要な作業である冬囲いも11月24日までに無事終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

新潟大学鉄道研究部の皆さんのお力添えもあり、どうにか雪が降り出す前に完了させることが出来ました。

この週に初めての降雪がありましたが、今のところ月潟ではその後雪模様になることもなく、積雪もありません。
来年3月のシート撤去まで車両の姿を見ることはできませんが、逆にシートをかけられた姿を見られるのは冬の間だけでもあります。よろしければこの姿もご覧になってみてください。
まとまった積雪が無い限り、ですがホームへの立ち入りはできますし、らくがきノートもご利用いただけます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ