2014/8/31

夏から秋へ  

クリックすると元のサイズで表示します
 8月も今日で終わりますが、月潟駅の構内には徐々に秋の気配が感じられます。空も、夏から秋へと移っているようですね。コスモスも来月には見ごろを迎えます。満開のコスモスと電車の組み合わせ・・・今から楽しみです。
 今日は日常の点検を行った後、ポスターや配布用パンフレットの入れかえを行い、今後の行事や作業内容の確認、樹木の手入れを行いました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 また、本日は遠く香港からのお客様がおみえになりました。気候が温暖な土地柄ゆえか、除雪車が珍しいとのことで、車両と駅舎をじっくりご覧になられていました。
クリックすると元のサイズで表示します
 9月には大道芸フェスティバルも行われます。9月は日常の活動と合わせて、準備を進めていきます。

2014/8/28

「編集長敬白」に月潟駅が紹介されています  メディアに紹介されました

鉄道雑誌「レイルマガジン」の名取紀之氏が執筆するブログ「編集長敬白」に、「新潟交通の保存車輌を訪ねる。」という記事が掲載されましたので、ご紹介いたします。
どうぞご覧下さい。

「新潟交通の保存車両を訪ねる。(上)」
「新潟交通の保存車両を訪ねる。(下)」

2014/8/24

過ぎゆく夏に  

8月も残り1週間。夏休みも残り1週間ですね…と書いてしまいそうになりますが、ブログ担当の小学生から高校生までの時代は夏休みは31日まででしたが、最近は学校によって細かく前後するようですね。担当は年齢的には保護者世代なのに独身故に疎いのです…すいません

昨年ほどではないにしてもやはり夏。暑いことには変わりないわけですがここ最近は幾らか涼しくなってきました。せいぜい真夏日、という越後の日々は猛暑日が未だ続く地域の方には申し訳なくすらあります。

そんな中でしたが今日は団体さんがお見えです。
三条市内で歴史遺産見学や研究の活動をしておられる三条町並探検隊さんの主催による見学会、目的地が月潟であることは参加者には到着まで知らされないミステリーツアー形式で行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
到着すると早速三条市立図書館のスタッフさんによる絵本の朗読。
絵本は「きかんしゃ やえもん」(文:阿川弘之 絵:岡部冬彦 岩波書店 1959年)。
現在はさいたま市の鉄道博物館に保存されている1号機関車をモチーフにした(形やストーリーは史実とは異なります)鉄道もの絵本のロングセラー、特にやえもんの価値に気付いて解体を免れ保存される、という経緯はある意味月潟の事情にも通じるところがあり、電車内での読み聞かせにはピッタリかもしれません。

その後は当保存会から保存車両・駅についての説明を行って、自由見学となり、思い思いにご覧になられてお昼前に次の目的地、郷土物産資料室へと出発しました。

車両や駅舎は風を通すために窓を開けていたのですが、昼食を買いに味方地域のコンビニまでいったところが突然の豪雨。慌てて駅に戻ると雨脚は弱まりましたが一人留守番をしていた会員は窓閉めに大わらわだったとのことで…
クリックすると元のサイズで表示します
濡れた部分を拭き取り、午後の回の皆様をお迎えします。実は今回は午前の部と午後の部に分かれて募集が行われたのだそうです。

三条というと直接結んでいるバス路線もなく、月潟とは接点がないように思われがちですがさにあらず。電鉄にはかつて燕駅から弥彦線に乗り入れて東三条駅まで運行しようという計画が立ち上がったことがありました。上越新幹線開業時には燕三条駅までの乗り入れも検討されたことがありますがいずれも実現はしませんでした。つまり電鉄にとって三条はこれまた叶わなかった新潟駅への延伸と同様にもしかしたら終着駅になっていたかもしれない土地なのです。
列車は実現しませんでしたが、国鉄・JRとは連絡運輸という制度により、燕駅経由での互いの駅までの乗車券が購入可能でした。東三条駅などでは月潟はじめ電鉄の駅までの乗車券が発売され(ただし券売機には設定されず、窓口でのみの発売でした)、月潟はじめ電鉄の駅でも東三条駅などへの乗車券が発売されていました。実際通しの定期券を購入して三条市内の高校への通学や会社への通勤をされていた方もいらっしゃったようです。これは月潟−燕間が廃止された1993年7月まで続きました。

とはいえ今回の参加者の中でも電鉄の存在や月潟に保存されていることをご存じなかった方が大多数だったそうで(勿論廃止後に生まれた子どもさんは仕方ありません)、知名度不足は否めません。とはいえ中には「味方駅まで乗って笹川邸を見に行った」という方もいらっしゃいましたし、ご存じなかった方には覚えていただきいい機会だったと思います。

参加された皆様と企画された三条町並探検隊の皆様、当日のスタッフの皆様にこの場から改めてご来訪のお礼を申し上げます。ありがとうございます。

2014/8/17

お盆休みも終わり・・・  

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 白い花と緑色の車体の組み合わせ。季節ごとに咲く花と電車の組み合わせも日々の楽しみではないでしょうか。
 今日までお盆休みという方も多かったのではないでしょうか。お休みを利用して月潟へお越し頂きありがとうございました。ここ数日は朝晩は涼しい事も多いので秋の気配をひしひしと感じています。
 今日は通常の美化・点検活動はもちろんのこと、広報紙発行の準備作業を行いました。パソコンで最終確認をして、プリンターで印刷してホチキスで綴じていきます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 8月もあっという間に後半を迎えようとしています。来月は大道芸フェスティバルもあり、日常活動と並行して準備を行います。
※画像内に写っている、ピンク色の電話は使用不可状態の物です。また、テレビについては通常のテレビ視聴を目的としたものではありません。

2014/8/13

ラッセルのメンテナンス その2  

 早いもので8月も中旬。まだまだ暑い日が続きますが、道端に生えているススキを見ると徐々に秋の足音が聞こえているような感じを受けます。
 少し間が開いてしまいましたが、10日(日曜日)は毎月恒例の定期作業日。しかしながら、台風が接近していた関係で空模様も芳しくなく11号の車内の窓ふきから手始めに行い、天候の様子を見ながら先月に引き続きラッセルのメンテナンスを実施しました。劣化が進んだ部分を集中的に補修作業を実施しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 8月もまだまだ続きます。残暑厳しい日々も予想されますが、水分補給をこまめに行いながら安全第一で作業を進めたいと思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ