2016/1/24

おそらく今冬最大の雪  

雪です。
雪国新潟の冬ですから当たり前ですが、雪です。

今回の雪は普段まず積もらない九州方面にも積雪をもたらし、さらに普段雪の積もる地方でもさらにまとまった積雪となって混乱が起きているようで、被害を受けている各地にお見舞い申し上げます。

クリックすると元のサイズで表示します

自宅周りや地元団体の管理施設の除雪を昼過ぎまでこなしてようやく月潟へ。
ドライブレコーダから切り出した途中の様子ですが、ライトを点けて走っても道路状況が見辛くなっています。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
午前中に会長(車両いじくり係)がオフロード車でどうにか駐車場まで上がったもののちょうど降りがひどかった時間帯で除雪に手を付けられず、自宅の状況の方が月潟以上に酷いために帰宅(その後夕方までに2回除雪したそうです)。

※何度か書いていますが、積雪時は駐車場の除雪を行いません。車両にシートをかけている以上冬季休業に近い状態にあることと、市道や無休の公共施設など、より重要度の高い所の除雪が最優先だからです。

市の西部に住む会員と地元会員でどうにか正面までの通路とホーム上の最低限の動線は確保されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
先週波板で蓋をした池。さっそく役に立ちました。
ひとまず事務室内で暖を取り、少しでも雪がおさまるのともう少しの人出を待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
もう一人来たところで仕上げ作業開始。
とはいえいつもの除雪作業のような完全な動線の確保は不可能ですので、「最低限」からもう一歩踏み込んだ範囲での除雪と車両やホーム上屋の雪庇落としを行いました。
写真のタイプのハンドラッセルと呼ばれる除雪道具は雪をブルドーザのように押したり、ある程度の雪を掬うことができますが、これだけの積雪ですとあまり向かない道具です。角スコップや、この冬は用意できなかったのですがスノーダンプの出番です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
さて、毎回積雪があると信号機下に付けた建築用ロッドで高さを測ってお知らせしていますが、今日はできません。
クリックすると元のサイズで表示します
接近できなかったのです。
来週までにいくらか融ければ本格的な除雪作業ですが、これではさすがに冬籠りせざるを得ません。今日の作業は終了となりました。

クリックすると元のサイズで表示します
おまけとして。
帰宅時に私のセダン(前輪駆動)が雪から抜け出せなくなりまして、会員の四駆軽バンで牽引して引き出してもらいました。
もちろん万能ではないのでしょうが、雪国での四駆軽自動車は強いと痛感させられました。

2016/1/17

今日の月潟  レポート

クリックすると元のサイズで表示します
 月潟にもやっと積雪がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
 午前中で15センチ程度
クリックすると元のサイズで表示します
 池の金魚に雪で寒かろうと、このようにカバーをしました。
クリックすると元のサイズで表示します
 午後からは駅構内の除雪をしました。今後の降雪量によっては
 駐車場に入れなくなります。多少は大丈夫だろうと無理はせず
 、積雪の多い時は図書館の駐車場を御利用ください。

2016/1/16

新年あけましておめでとうございます  

 遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。今季は暖冬か積雪も少くていいのですが。これも異常気象なのかなと心配しております。車両は3月末までシートにて囲っております。日曜には冬囲いを点検に回っております。
 今年も車両の維持管理と活用していく所存でおります。今年もどうか宜しくお願い致します。
                     かぼちゃ電車保存会 会長兼いじくり係                 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ