2014/4/3

金子真人HDの2歳馬  POG2014〜2015情報

クラブ馬より気になるのが、金子馬ですね。
キンカメ、ディープで2年連続ダービーを制した頃の勢いこそ、さすがにネーですが。
それでも昨年はデニムアンドルビー、カミノタサハラ、ラブリーデイなどが活躍してますし、現3歳だってベルキャニオンなどが活躍してます。


なんとなく、ハワイと関係の無い名前の方が走りそうな気がして気になります。

パラダイスリッジ 牝(父ディープインパクト 母クロウキャニオン)。これはもう触れてきましたし、詳しい説明は必要ないですよね。2勝はするでしょう。

オフビートジャズ 牡(父Medaglia d'Oro 母ロジャーズスー)はセレクトセールで6400万。一番、金子馬で走りそうな値段。
厩舎も気になりますが、この馬の半兄が米GTを4勝もしているらしく、これはかなりの血統です。

ブラヴィッシモ 牡(父fastnet Rock 母メイキアシー)もセレクト5250万。英ダービー馬の甥っ子という血統。
大体、金子は毎年2頭くらい持ち込み馬を所有しますね。

カリビアンブルー 牡(父キンカメ 母ムードインディゴ)。母は秋華賞2着でした。その初仔になりますね。
母は金子馬で友道厩舎でしたから、同じ道を歩むかもしれませんね。

シーサイドジャズ 牡(父クロフネ 母ポップコーンジャズ)。半兄のラブリーデイが重賞戦線で活躍中です。
全兄もデビュー戦レコード勝ちしてますし、強い血統です。

ジルダ 牝(父ゼンノロブロイ 母エアデジャヴー)。ロブロイ産駒って時点で興味は薄れるのですが、こんな話題性のある血統を所有するとは・・。
セレクトで3100万です。牝馬なので、結構良い価格ですよね。
エアシェイディ、エアメサイアと連続して強い馬を産んだので、すごく期待していた繁殖牝馬なんですけどね〜。

ピンクシャンパン 牝(父ディープインパクト 母ピンクカメオ)。姉のブルーロータスはまだこれからですかね。
この馬も国枝になるのでしょうか。

この他にも合計30頭近く保有予定みたいですが、既に実績のある血統が注目の様な気がしますね。
1

2014/4/1

社台RHの2歳馬関東馬編  POG2014〜2015情報

社台の関西はオリエンタルアートがいるだけで盛り上がりますが、その反動が関東に・・・。
値段は高い馬も多い社台の関東編。

1億円が1頭。ナカヤマフェスタの全弟になるフェスタジュニーナ 牡(父ステゴ母ディアウィンク 二ノ宮厩舎)。
この牝馬は数年前に社台ファームへ移ってきたんですね。初めて社台RHで募集されています。
ナカヤマフェスタ以来のステイゴールドですし、期待は高いですよね。でも1億円ですか・・。高いな。

8000万円とこれも高額なスモークフリー 牡(父ディープ母スモークンフローリック 戸田厩舎)は、あまりピンとこない血統ですが、半姉にエンプレス杯馬のワイルドフラッパーがいます。
じゃあダート馬なのでは?という疑問も生まれますが、父が違うので芝での活躍を願っての配合だと思いますよ。

久しぶりに社台RHへ戻ってきたのが、キーフォーサクセス 牡(父キンカメ母ダンスパートナー 田中剛厩舎)です。募集価格は5000万。
意外にも2007年産のフェデラリストを最後に産駒は社台RHから離れ、個人馬主やグリーンが持っていたんですよね。
すっかり老け込んでしまった印象ですけど、もう一花咲かせてほしいですね。

最後に、一応人気厩舎で高額なのでランオブラック 牡(父ロブロイ母ラッキーワン 国枝厩舎)に触れておきます。募集価格は6000万。
もし、今の3歳世代にいる良血のロブロイ産駒たちが活躍していたら、この金額は妥当なのかもしれません。
しかし、特に実績の無い母にロブロイを付けて、国枝厩舎だから6000万円・・と言うのは、いささか強引ではなかろうか。
0

2014/3/28

社台RHの2歳馬関西編  POG2014〜2015情報

本来であれば、一番最初に紹介するべき大手老舗の社台RH。しかし近年は活躍馬が少なく、この2〜3年はキャロットや東京TCに押され気味・・。
ラインナップも年々衰えてきている印象です。

社台RHの関西馬編。
1頭、飛び抜けて高額で1億8000万。アルティマブラッド 牡(父ステゴ母オリエンタルアート池江厩舎)。
すでに個別で触れている馬なので、細かく書くつもりはないのだが、なんとなく違和感を覚える人もいるでしょう。
兄のオルフェーブルの勝負服って黄色と黒の縦じまでは無いですよね。「今年は社台でやりたい」という鶴の一声で決まったそうです。
当初は他のクラブに出すという案もあったとか。

1億円馬のオーサムレジェンド 牡から。父ロブロイで母は安定感のあるパーソナルレジェンド。この血統ではお馴染みの藤原厩舎。
ミラクルレジェンド、ローマンレジェンドと、ダートの鬼が兄たちに揃っているので、ダートでの活躍を見込んでの値段でしょうね。
値段とPOG期間の活躍は比例しませんからね・・。

億は超えてなくても、高い馬が沢山いるのが社台の特徴ですね。
マイアベーア 牡(父ディープ母オンブルリジェール矢作厩舎)は6000万。ジェルミナルの弟ですね。良い血統です。この冬に捻挫もあったみたいですが、その後は順調なようです。
ジェネラルゴシップ 牡(父ディープ母ゴジップガール平田厩舎)は募集価格が7000万。母がアメリカンオークス馬ですね。
コンテッサトゥーレ 牝(父ディープ母エアトゥーレ安田厩舎)は4000万。前に触れているから詳細はそっちで。
エバーハーモニー 牡(父キンカメ母リトルアマポーラ藤岡厩舎)は6000万。エリ女馬の初仔ですよ。いいですね〜。
人気のマンハッタンキング 牡(父キンカメ母マンハッタンフィズ石坂厩舎)は8000万。こちらも前に触れている馬ですね。
フローレスダンサー 牝(父ハービンジャー母ダンスインザムード松田博厩舎)は4000万。社台では藤沢厩舎へ預けられていたので意外ですが、牝馬なのでこの厩舎が正解かも。
クロイツェル 牡(父マンカフェ母ファーストバイオリン須貝厩舎)は7000万。半兄のサウンズオブアースは未勝利を勝ち上がったばかりですが、非凡なものを持っています。

0

2014/3/26

キャロ関東の2歳馬  POG2014〜2015情報

さて、今日はサンデーレーシングの関東馬編に続いて薄っぺらくなりそうな予感のキャロット関東馬編。

まず、キャロットの関東馬と言うと、リアルインパクトくらいしか印象が無いんですよね。正直言って。

そんな中で取り上げたいのが藤沢厩舎のアヴニールマルシェ 牡。父デーィプで母ヴィートマルシェ。募集価格は7000万円。
名前から輸入繁殖牝馬の仔かと思いましたが、祖母はキョウエイマーチ!。渋いですね。ダビスタみたいな配合です。
藤沢厩舎が2歳戦で中山の朝日杯を目指さなくてよくなると、どんなローテを使ってくるのかも気になりますね。

関東ならば、あとは国枝厩舎を押さえておきたいですね。
サンマルティン 牡は父ハービンジャー、母ディアデラノビアです。募集総額5000万。
むーん。またハービンジャーですか。デイアデラの仔は、なんだかんだで3頭とも勝ち上がっています。
目立ってはいませんが、決して繁殖能力は低くありません。


その他もサンデーレーシングの関東よりは、見栄えする血統があるかな〜。
牝(父デイープ母ムーンライトダンス加藤征厩舎)4400万。
牡(父キンカメ母キュー戸田厩舎)5000万。
牡(父ステゴ母トキオリアリティー堀厩舎)4600万。
0

2014/3/25

キャロ関西の2歳  POG2014〜2015情報

先日、盛り上がりの欠けるサンデーレーシングの関東編をお伝えいたしましたが、その分盛り上がっているのがキャロットの関西なんですよね。
特にこの2世代。エピファネイア、トゥザワールド、ハープスターと、主役級が揃っちゃってます。

特にキャロットと相性の良い厩舎は角居厩舎と池江厩舎。クラシックを度外視すれば石坂厩舎も活躍馬が多いです。
ただ、ご承知の方も多いと思いますが、今年の2歳世代に関して角居厩舎はごく僅かしか預からないため、クラブ馬はほぼ皆無。キャロットも例外ではありません。

そこで今年の最高額馬は石坂厩舎へ。クローディオ 牡(父ハービンジャー母シーザリオ)。募集総額は1億2000万です。
いやぁ、ハービンジャーで億超えですか。勿論、半兄エピファネイアの様な活躍が見込めるのであれば、この額でも問題は無いでしょう。
正直、シーザリオの繁殖能力もエピファネイアの全妹ロザリンドの低迷を見ていると、確実性が高いとは言えませんから。

池江厩舎にも8000万と言う高額馬がいます。ジェアンレーヴ 牡ですが、父がモンジュー、母がレーヴディマン。
もう、最近は凱旋門賞を意識してフランス語の馬名がオンパレード。この馬はその集大成のような気がしますね。
父は有名な凱旋門賞馬ですね。GT6勝。で、注目はそのモンジューの仔を宿して来日したこの繁殖牝馬。
名前からも連想しやすいですが、今や日本のPOGには欠かせない存在、レーヴドスカーの全妹です。4つ下みたいですね。
思えば、レーヴドスカーも持ち込みのナイアガラがいきなり5勝の活躍。
こりゃ、すごい血統ですね。


この他の注目馬もリストアップしました。

レレオーネ 牡(父ディープ母ポトリザリス吉田厩舎)6000万。
シャイニングレイ 牡(父ディープ母シェルズレイ高野厩舎)6000万。
クリプトグラム 牡(父キンカメ母チアズメッセージ藤原厩舎)4000万。
アルギュロス 牝(父マンカフェ母シルヴァースカヤ池江厩舎)2800万。
0

2014/3/19

サンデーR関東  POG2014〜2015情報

今日はサンデーレーシングの関東馬編。
関東馬になると、グッと温度が下がります(笑)。

高額馬も関西に比べて少ないですね〜。
ずば抜けて高い1億円がドゥラメンテ 牡(父キンカメ母アドグル)ですね。厩舎は堀厩舎。こちらは既にブログで紹介済みなので。

あとは6000万のウェルブレッド 牡(父ディープ母アドアード)くらいしかいない。加藤征厩舎ですが、この厩舎も中々大物が出ないまま中堅に落ち着いている。
全兄のローハイドも先日の共同通信杯で7着。そんなに推せる要素が無いですよね。

であれば、牝馬で4000万のカービングパス(父ハービンジャー母ハッピーパス)が藤沢厩舎ですし、半兄のコディーノの存在からも注目すべきでしょう。
ただ、父のハービンジャーですよね。全く読めないです。どれくらいの活躍をするのか。
コディーノみたいなハマりかたをするとは、中々思えないですし。


こうなってくると、サンデーレーシングの関東馬は、本当に注目馬がいないんですよね。
仕方がないのでしょうか・・。
関西馬編に比べて、とても薄っぺらい内容になりました。
0

2014/3/15

サンデーR関西  POG2014〜2015情報

POG本でよくあるコーナーを、早期でパクっていきましょう。
先ずはオーナー別の注目馬です。
最注目のサンデーレーシング関西馬編から。

レーヴミストラル 牡。この馬名でわかりますね。父キンカメ、母レーヴドスカーです。厩舎は松田博です。
この馬に関しては以前にも触れていますので、名前が決まったことを伝える程度でいいでしょう。どうせドラ1指名は決定的ですし。

さて、レーヴよりも高額な一口300万(総額1億2000万)なのが、ポルトドートウィユ 牡。父ディープインパクト母ポルトフィーノです。
厩舎は高野厩舎。まだ実績の無い母に、知名度の低い高野厩舎でこの金額は中々なもんですね。
どうやら角居厩舎がこの年のサンデーRの馬を持たないようで、その影響もありそうです。でもこの厩舎、侮れないらしいです。
池江泰郎厩舎でディープやステイゴールド、マックイーンなどの調教助手を担当した池江泰郎の甥っ子さんが移籍してきているらしく、リトル池江厩舎とも言えますね。

募集価格の高いところを見ていくと、キングカヌヌ 牡も8000万。父キンカメ母スターダムバウンド。母は米GTを5勝しています。強いですね。
厩舎は石坂厩舎。これは経験豊富ですね。半兄は持ち込みだったので、この馬からが配合でも勝負しているんだと思います。
調教師の傾向から、ダートで使ってみたくなっちゃうかな?とも思いますが、クラシック期間は芝も使ってくるでしょう。

石坂厩舎はもう1頭預かる予定で、タッチングスピーチ 牝(父ディープ母リッスン)がいます。この馬、牝馬で募集価格が6000万ですから、こちらの方が評価が高いのかも。
1世代上の半姉にアスコルティがいるのですが、現在3戦2勝とかなり能力が高そう。アスコルティは持ち込みでしたから、ディープ牝馬のこの馬は本当に良さそう。

あと8000万が3頭。
ヴェネト 牡(父ディープ母レディオブヴェニス藤原厩舎)、リアルスティール 牡(父ディープ母ラヴズオンリーミー矢作厩舎)、ラヴィダフェリーズ 牡(父ディープ母アドマイヤハッピー池江厩舎)。
リアルスティールはラングレーの全弟なので、ある程度の結果は期待できそうですね。
ラヴィダフェリーズはお馴染みの血統ですが、大物を期待され続けていますね。
ヴェネトは厩舎が人気ですから、指名されそうです。


この他は5000万未満の馬ですが、注目厩舎の馬だけリストアップしておきますね。
牝(父キンカメ母オリエントチャーム池江厩舎)3000万。
牡(父ハービンジャー母レクレドール池江厩舎)4000万。
牝(父ロブロイ母マンデラ池江厩舎)4000万。
牡(父ダイワメジャー母レディスキッパー西園厩舎)2800万。
牝(父Giant's Causeway母ティッカーテープ藤原厩舎)3000万。
牡(父ネオユニ母マーモリー藤原厩舎)2800万。
牡(父ステゴ母アイルビーバウンド藤原厩舎)3200万。
牡(父アドマイヤドン母ワールドリープレジャー松田博厩舎)3400万。
1

2014/3/12

ダービー馬の全妹  POG2014〜2015情報

パピーラヴ 牝
父ディープインパクト
母ラヴアンドバブルス
厩舎未定

全兄にダービー馬のディープブリランテがいます。この母はディープとの相性が良く、姉のバブルバブル、1コ上のゼウスバローズも同じ血統で勝ち上がっています。
一番参考になるのは、同じ性別の姉バブルバブルだと思いますが、新馬戦を勝ってフラワーCに2着。桜花賞とオークスにも出走しています。
姉は池江厩舎でしたが、この馬はどの厩舎になるでしょうか。
厩舎次第では、人気が上位になりうる血統だと思います。
0

2014/3/11

2歳情報 トゥーレ一族  POG2014〜2015情報

馬名未定 牝
父ディープインパクト
母エアトゥーレ
安田厩舎予定

社台TCで1口100万円。半兄にキャプテントゥーレ、半姉にアルティマトゥーレ。母も重賞馬ですし、本当に優秀です。
ディープの仔はこれが3頭目。サトノオー、クランモンタナはPOG期間に勝ち上がっていますが、タキオン産駒の方が能力が高かった印象です。
ただアルティマ以来の牝馬ですし、ディープの牝馬は初めてですから、短距離が得意な厩舎と上手くマッチすれば面白い存在ですね。
個人的にも指名することが多い一族ですが、ドラフト中盤戦の指名が妥当なラインでしょうか。
0

2014/2/28

4世代GT制覇がかかる2歳馬  POG2014〜2015情報

馬名未定 牡
父キングカメハメハ
母アドマイヤグルーヴ
堀厩舎予定

この馬はサンデーRで募集されています。4世代GT制覇の偉業は、この息子にかかっていますね。
全姉が重賞上位成績が多いながら、勝ち切れていないアドマイヤセプター。
どうなんでしょう。短距離が適している配合とはやはり思えないので、気性によってクラシックで活躍するか否かが決まるのでしょうか。
能力は高そうですし、指名をしないのはもったいない馬ですよね。
0

2014/2/26

フィズの仔は小島太ではなく。  POG2014〜2015情報

馬名未定 牡
父キングカメハメハ
母マンハッタンフィズ
石坂厩舎予定

全姉はシャンボールフィズ。その他の兄姉もクイーンC馬のアプリコットフィズ、京都新聞杯馬のクレスコグランド、セントライト記念2着のダービーフィズとハズレが無い血統。
フィズの場合は小島厩舎だが、今回は社台RH募集で石坂厩舎を予定。募集価格は8000万円だそうです。
石坂厩舎との相性は半兄のクレスコグランドでも実証済みなので、かなり期待が持てると思います。
この馬は結構指名が早そうな予感がしています。2〜3順目の指名があるのではないでしょうか。
0

2014/2/21

POGお馴染み血統の2歳馬  POG2014〜2015情報

馬名未定 牡
父ディープインパクト
母ポトリザリス
吉田厩舎予定

キャロットクラブで総額6000万円の募集。10月に満口になっていました。半姉にディアデラノビア。
ディアデラ以来、人気になりながら中々結果を残せていない印象。いつもPOG本などで取り上げられますけどね。
全兄のイグアスがステイヤーズSで2着になっていたり、もしかすると晩成のステイヤーなのかもしれません。
取り上げておいてなんですが、指名は無さそうな気がしてきました。
0

2014/2/18

ソチ、ロシア、ウオッカ  POG2014〜2015情報

馬名未定 牝
父Sea the stars
母ウオッカ
角居厩舎予定

初仔は何しろデカくて有名ですが、まだデビューしていないので実力のほどはわかりません。
とはいえ、この時期までにデビューできている事もPOGでの実力と考えると、全妹のこの馬に関しても不安が残る。
クラブ馬ではないので牧場での育成状態もわからないと、全姉みたくデカくてもわからないですから、指名し辛くなりますね。
総合して、指名されるかされないか微妙なラインだと思います。ただ、全姉が6月までにデビューして、とんでもなく強さを見せれば別ですが・・。
0

2014/2/17

フェノーメノの妹 2歳馬  POG2014〜2015情報

馬名未定 牝
父ディープインパクト
母ディラローシェ
戸田厩舎予定

半兄にフェノーメノ。G1TCで総額5000万円での募集です。牝馬でこの価格は中々のものです。
フェノーメノ以外の兄姉はこれと言った活躍馬が出ておらず、その点は気がかりですが、ディープとの配合は初めてですし、それなりの結果を期待したいです。
クラブ馬なので情報量は多いでしょうし、近況がわかりやすいというメリットはありますね。
ドラフトの中盤戦で指名がありそうな馬です。POG本などで大きく取り上げられれば、自然と評価も上がりそうですね。
0

2014/2/14

史上最強馬の妹  POG2014〜2015情報

馬名未定 牝
父キングカメハメハ
母ウインドインハーヘア
木村厩舎予定

既に繁殖牝馬界のレジェンドですね。さすがにディープインパクト級をポンポンと連続で産み落とすことは無いですけど、かなり高齢で産んでいるトーセンソレイユやモンドシャルナが活躍してるわけですから。
凄く色んな配合を試されている気もしますけど、サンデー系以外はライクザウインド以来ってことで、キンカメも初めてなんですよね。
気になるのはシルクで募集、厩舎は木村厩舎。社台の馬を回してもらうようになったシルクは評判が上がっていますが、当歳時からあまり期待されていなかったのかなと勘繰りますね。
これだけの良血ではありますが、おそらく指名は下位で間に合うのではないでしょうか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ