共和金型製作所HPへ戻る

2015/3/22

3日坊主のススメ  

「3日坊主」という言葉は、一般的には悪い意味で使われる事が多いですよね。
でも、私はこの「3日坊主」を意識的に行っています。

例えば「数学の勉強」を毎日少しずつやろうと思った時、まずは「1日15分の勉強を3日間続ける」と決め、これは確実に実践します。
そして3日経った時、「継続」か「縮小」か「断念」を選択します。

「継続」を選んだ場合、勉強時間を30分以上に変更して3日間続けます。
「縮小」を選んだ場合、勉強時間を5分や10分に変更して3日間続けます。
そして再び3日経った時、「継続」か「縮小」か「断念」を選択して3日間続けます。
その後もこれを繰り返し、「継続」を選択し続ける事で結果的に「習慣化」されるようになります。

さて最初の3日後に「断念」を選んだ場合ですが、これで即終了ではなく3日間休養します。
そもそも「数学の勉強をやる」というのは他人に無理矢理強制されたのではなく、自分自身が望んで決めた目標ですから、その場で断念を選ぶには早すぎます。
まずは3日間時間を置いて色々考えてから「継続」か「縮小」か「断念」を選択します。

ここでも「断念」を選んだ時ですが、とりあえず一旦は断念します。
そして手帳の「1年間の目標」のページに「数学の勉強を毎日少しずつやる」と書き、年内中に必ず再トライするようにします。

以上はあくまで一例ですから、すべてがこのように行くわけではないのですが、とにかく基本は「最低3日間は続ける」という事です。
いきなり大きな目標は大変ですし、続かない可能性も高いので、まずは「3日坊主」で良いんです。この「3日坊主」を「継続」「縮小」「休養」を繰り返す事で、結果的に習慣化されるわけです。

皆さんも、ぜひ3日坊主を実践して下さい。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ