共和金型製作所HPへ戻る

2012/3/31

マルチ定規  文房具

前回に引き続き、今年になってから購入した文房具の紹介です。

今回は、『ミドリ』の「マルチ定規 16cm」です。
これは折りたたみ式の定規で、折りたたんだ状態では8pの定規ですが、開くと16pの定規になります。
しかも、開閉する際15度刻みでカチッ、カチッと角度が変わるようになっているため、分度器のように角度を測ることができます。
さらに、定規の目盛りの下には1センチ単位で穴が開いていて、ここにペンの先端などの尖ったものを差し込むことで、コンパスの代用として円も描けます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

商品としては、16p、30cm、50pと3タイプが販売されているようですが、私の場合は手帳用の定規として使いたかったので、16pタイプにしました。
これ、とても便利でして、フリーメモページに簡単な表や罫線を書くのに大活躍しています。
いまのところ、分度器やコンパスとして使ったことはありませんが、今後何かの機会に役に立つと思っています。

CL マルチ定規<16cm>【透明】 42240-006



0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ