2011/8/26  6:38

代表戦ラッシュの9月  スポーツ

いよいよW杯最終予選も間近、招聘選手も発表され戦闘モードが高まってきた。
ボランチ遠藤の控えとしてザッケローニは結局は阿部、中村憲の二人のベテランを選んだようだ。
共に贔屓の選手であり、嬉しい選出である。バックアッパーとしてベンチに貢献できる選手達だ。
同時期に開催されるU-22のオリンピック予選から清武と原口の二人をA代表に持ってきた。
関口監督、これってちょっと辛かろう。まあ、重なる時期はこの時期だけだろうから次は
二人をU-22にも呼ぶだろう。そして本大会では香川も召集されるのは必至だろう。
ドルトムントの駄目出しが無ければだが。若い連中は沢山国際試合を積むことが大事ですので
疲れたなんて言わずに両方出るつもりで頑張ってもらわねば。そして女子のなでしこJAPANも
先陣を切ってオリンピック予選に登場する。彼女たちが一番厳しいスケジュールだが
ブームに終わらず次のステップへ登って欲しいものです。いやぁ9月初めから楽しみです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ