2013/6/26  23:37

1-1なれどできは悪くなし  スポーツ

なでしこJAPANの欧州遠征、対イングランドはニュージーランド戦に続いて1−1の引き分け。
但し、できは悪くなかった。大黒柱の澤と宮間不在でも、中盤の危うさはあまり感じなかった。
CBの熊谷がボランチに入って、阪口とWボランチを組んだが縦の関係も良かったと見えた。
前線は大儀見というタメが作れるFWがいるので、2列目が飛び出し易くチャンスは膨らむ。
1点ビハインドでも大野を追い越す川澄のスプリント力で同点を取れる辺りも頼もしい。
前戦レッドで欠場の宮間不在で、プレースキックからの得点が望めなかったのは少し残念。
勝てたとは思うが、アウェーで世界の強豪と引き分けは悪くない。岩清水とCBを組んだ長船も
やれる感じを持たせたのは収穫。170cmと大型なのも好材料。次戦のドイツ戦も楽しみです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ