2014/4/19  17:05

4/12 Perth初日  旅日記

4/11深夜に羽田を飛び立ったエアーアジア機は4/12の6時にはクアラルンプールに到着。
1時間程度LCCターミナルのラウンジで軽食を食べながらウェイティング。タイガービールを
2本飲んで朝からほろ酔い気分だ。そんな事もありパースへ向かう機上ではホントよく寝れた。
14:30前にパースに到着し、入国もほとんどノンチェック。まずはATMでA$200を引き出し、
両替を兼ねて水を買う。これが1本400円以上もするので驚く。幾ら空港でも高すぎないか。
この国は物価高だから注意だ。国際線ターミナルからシャトルで国内線ターミナルへ移動し、
37番の市バスに乗換え市内を目指す。バス代は400円位か、まずは順調な出足。但し、バスを
ホテルの手前で降りて暫く歩く羽目に。トホホ。今回は南米に持参すべくキャリー&リュックの
2wayバッグを購入しテストしており、早速コロコロ転がしながら歩いてた。それでも16時前には
ホテルの部屋に入って着替えを済ませ、日焼け止めを塗って街へ出る。紫外線が強いので、
お肌のケアは必須です。アーケードにある店を覗きながらパース駅まで歩く。明日はここから
電車でフリーマントルへ行くのでチェックしました。Crowne Theatreのあるバーズウッド方面と
時刻表を2部貰って北へ抜ける。ノースブリッジはレストランが集まる場所だが、歩いていると
ユニフォーム姿の1団が北東へ向かうのに気づく。これは何かの試合があるのかと思い、
彼らの後をつけて行くとスタジアムに到達した。どうやらサッカーの試合があるようだ。
チケット代は最低の自由席がA$35とある。知らないチームに資金投下するのが惜しくなり、
この日は断念。来た道を戻り、レストランを見て回るが結構良い値段が表示されている。
すると歩いた先にアジア系のフードコートを見つけた。ここならリーズナブル。お酒は飲めない
ようだが、コーラにチキンカレー、サモーサで1,200円位と安かった。味もマズマズでしたね。
18時を過ぎるとあたりは一面真っ暗となり、人通りの少なくなった駅前を抜けフェリー乗り場迄
歩き、ライトアップされたビルなどを眺めながら20時過ぎには部屋へ戻ってきた。風呂につかり
ロビーでVBビールを買ってこの日は早めに終身。明日は長時間のスタンディングが予想され
たまには静かな夜も悪くはなかろう。

......to be continued

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ