2008/6/30  22:41

6月終了  

早いもので今年も半分終わりです。
これまでLIVE25本、映画6本、芝居1本、野球1試合とまずまずのペース。
海外にもオーストラリアのメルボルンとアメリカのアトランタ・シャーロットと2回。
CD購入はノーカウントです。まだまだ引き篭もりにはなれそうにない。
苔むすことを知らないLike A Rolling Stoneということで下半期も元気に生きたいもの。

7月からBlogに全面移行とも思っていたのですが、過去の旅日記なども移行したいので
もう少し待ってておくれでないかい。ね まめお兄さま。
0

2008/6/30  5:56

見事なスペインの優勝  スポーツ

目覚しに起こされユーロの決勝を見る。バラックの顔が見れて一安心。
立ち上がりは硬さの見えるスペインを尻目に、ドイツが前がかりに攻める。
しかし枠を捕らえられないうちにスペインのパスがつながり始めてくる。
ガラスのエースに成りかけたフェルナンド・トーレスが持ち味のスピードを生かし
チャンスを作ってゆく。そんなスピードを生かしラームを体の強さでかわし
レーマンに競り勝ってゴールに流し込んだシュートは見事だった。
途中までレーマンがキャッチできるような雰囲気だったのだが。前半1-0で終了。
しかし後半に入ってもキープ力のあるスペインはそうペースが落ちなかった。
バラックの足の調子は今一なのか、彼を基点にしてのいい攻めが見られなかった。
クラニーやマリオ・ゴメスなどの長身フォワードを入れておきながら、
なかなかクロスが入れられないようじゃお手上げだ。パスをカットされて
カウンターをくらい失点しないのが精一杯。1-0以上の点差を感じた決勝戦だった。
全勝で終えたスペインは新たなる無敵艦隊の伝説を生んでゆくのか楽しみである。
結果、予想は当たったのだがそれを抜きでも楽しい大会だった。ただ喜びは一瞬だ。
次は2010年の南アフリカへの旅が始まる。スペインにとっても厳しい戦いは続くのである。
しかし長い間スペイン国民を待たせたことを思えば、しばし歓喜の時が続くのは
ほほえましく見てあげるべきなのだろう。おめでとうスペイン!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/6/29  22:03

雨の日曜日  

たまった本読んだり、DVD見たりして過ごしてます。未聴のものがありながらも
つい「安い」と思うとカートに入れちゃうので、品物は忘れたころにやってくる。
ということで一向に在庫がゼロになることはありません(爆)。
最近じゃあ記憶が曖昧でダブリで買うことも時々あるのが情けない(涙)。
何のために安く買っているのやら? でもオヤジですから物欲強いのよ。

今月のミュージックマガジンで「CDはどこへ行く」という特集が組まれている。
配信が増加し、パッケージ商品の売れ行きが落ちると共にショップが潰れているという。
海外に毎年行くワタシとしては、それを近年実感している。
何度か書いたがタワーやHMV、バージンなんてチェーン店は海外では減る一方である。
タワーなんて潰れちゃったからね。今は独立系のショップが中古を扱いながら
通販のamazonなんかと対抗している。さびしい限りです。

そんなこと思いながらSteve Miller BandのDVD「Live From Chicago」のCDを聴きながら
せっせとCDのプラケースをソフトケースに入れ替えておりました。
今年の命題のひとつです。買うのはいいが置き場所に困る。だれもが抱える悩みです。
クリックすると元のサイズで表示します
しかしSteve Miller Band好きです。ここ数年Liveも頻繁にやるようになってます。
数年前にメンフィスのブルース・フェスで見たが、どれも知った曲で聴いてて気持ちいい。
ブルース・ベースなのに歌心のあるアメリカン・ロックを奏でる。UDOで呼んでくれないかね。

明朝はユーロの決勝だが、バラックの怪我が心配です。
0

2008/6/28  22:19

監査法人  

NHKの土曜ドラマは社会派な内容のものを時々やってくれて楽しませてくれる。
今放送中の「監査法人」も粉飾決算を扱ったものだが、フィクションながら引き込まれる。
もう「ごくせん」なんか見てる時じゃありません(笑)。
実際こちらも来月にはIT審査に立ち会わなければならず、先週にウチの監査法人と
打ち合わせをしたばかりである。世間もJ-SOXが始まるなど面倒な世の中である。

そんな中今週はワタシの過去の過失が見つかり、関係部署に陳謝して回りへこんでます。
まあ、イリーガルなことで会社に迷惑をかけることはなかったのだが、
謝り先の同期の奴に「どうしたの珍しいじゃん」なんて言われても
「オレなんてこの程度です....」とひたすら頭を下げるのみ。へこむな〜。
始末書書いて、事後処理してきたけどホント反省してます。

来週は月も替わるので、気持ち切り替えないと。まあ、しゃんめいな!
0

2008/6/27  21:42

最終予選の組み合わせ決定  スポーツ

クアラルンプールの抽選会で本日、W杯アジア最終予選の組み合わせが決定した。
A組の日本はオーストラリア、バーレーン、ウズベキスタン、カタールと同組。
悪くないんじゃないでしょうか。オーストラリアより韓国やイランの方が戦い難いし、
この組み合わせではかえってウズベキスタンの方がいやらしい。
順調に行けば日本とオーストラリアが勝ち抜くはず。まかりまちがっても同組の3位で
0.5議席を争うのはかんべんである。ここまで行けば危ない。そんなことは無いけれど。
いずれにしても9月から来年6月まで一喜一憂するんだろう。それがまた楽しいのだ。
0

2008/6/27  21:11

ドイツとの決勝はスペインに  スポーツ

ロシア何もさせてもらえなかったな。まだ最初の方はロシアもよかったのだが、
今大会好調のビジャを足の故障で下げざるを得なかったのがスペインの怪我の功名。
代わりに入れた中盤のセスクからボールの配給がうまく渡る。
もともとこのチーム同世代の中盤4人を横に並べて出入りするのがパターン。
フェルナンド・トーレスの1トップになった方がやりやすかったのかもしれない。
後半に生まれたシャビの得点は生まれるべくして生まれたものだ。
そんなシャビやトーレスなんかも平気で代えるほどスペインて層が厚いのか?
3−0はちょっと意外。恐るべしリーガ・エスパニョール!不思議な爺さん監督....。
しかし眠くて2点目3点目は記憶に無い(汗)。気がつけば喜ぶスペイン・イレブンの姿。
さあ次はドイツとの決戦。評判倒れを続けてきた無敵艦隊に春は来るのか。
ベスト8の時にスペイン優勝を予想したが、その時の相手予想はポルトガル。
試合巧者のドイツとなるとそうはいかない。どちらが勝つにしても3−2の打ち合いを
期待してしまう。日曜は早く寝て、居眠りしないようにしないとね(爆)。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/6/26  20:15

再開ユーロ  スポーツ

ということで再び目覚し登場。3時半起きの生活に戻りました。
今朝は準決勝の第一試合ドイツvsトルコ。故障者や退場者多数の手負いのトルコでしたが、
これが思いのほか大健闘。動きははるかにドイツよりもよく、先取点を奪う。
しかしすぐさま好調のシュバインシュタイガーが1点を返して同点でターンバック。
バラックの球に触る回数も少なくリズムの出ないドイツでしたが、クローゼの
高い打点のヘッドで勝ち越し。しかしここでへこたれないのが今のトルコ。
終了4分前のレーマンがキャッチするスタイルの直前に入り込んだセミヒの見事な同点弾。
こりゃ延長は確実、危うしドイツと思ったのだが、終了寸前にラームが風のように突き抜けて
勝ち越し弾をネットに蹴りこんだ。さすがドイツは玉際に強い。
ゲルマン魂健在を見せ付けた3-2の勝利で決勝進出。これはスペインが来てもロシアが来ても
面白い試合を見せてくれるに違いない。あと数試合、お楽しみはこれからだ。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/6/24  23:23

VIVA!ワンコイン  音楽

タワーは時々500円のワゴンセールをやってくれるので、つい顔を出す。
先週も

こんなのとかクリックすると元のサイズで表示します こんなのとかクリックすると元のサイズで表示します こんなのクリックすると元のサイズで表示します 買いましたが

本日は
これクリックすると元のサイズで表示します と これクリックすると元のサイズで表示します を買ったのでした。

みんな500円です。ささやかな幸せ(喜)。
0

2008/6/23  23:01

大栄出版のバイオ本  

Blogのトップにあるのがランプと「トム・ウェイツ 酔いどれ天使の唄」。
クリックすると元のサイズで表示します
1990年代初頭これら音楽バイオ本をむさぼるように読んでいた時期がある。
大栄出版からはワタシ好みのアーチスト本が沢山出ていた。
横の本棚に目を向ければ、Tomの他にもマーク・ノップラー、ヴァン・モリソン、
二ール・ヤング、ザ・バンド、ビル・グレアムなどが並んでいる。
一人を扱ったものではないが、「アイリッシュ・ソウルを求めて」なんて
素敵な本もでていた。アイルランドの歴史と音楽はいつしかワタシをかの地へと
引き寄せたのでした。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/6/21  7:41

Blogへの移行を検討中  

諸般の事情でBlogへの移行を検討中。まあ、書くペースは変えたくないと思ってますのでヨロシク。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ