2010/5/6  20:45

無事に帰還しました  旅行

本日8:45に成田にランディング。旅の有段者として、予定していたスケジュールを
無事に消化して帰国しました。ワンナイト・スタンドのせっかちな旅ですので
他人には勧められませんが、まだまだ20代の時のように小回り良く動けるのが嬉しい。
経験の積み重ねが自信と判断力を高めていることで、成り立っているのも事実。
自画自賛ですがネット検索の巧みさも熟練の域に達している今日この頃(笑)。

出発前日にChris Smitherのキャンセルの報が入ったのが、ある面ラッキーでした。
出発して会場へ行ってからキャンセルだと愕然としますからね。そんなことを割引いて
90点のでき。代わりにフラメンコをちょっとだけ見てきました。旅人らしくイベントだけでなく
ちゃんと観光もしてますので。名所旧跡、特に世界遺産的なものはやっぱり素晴らしいもの。
ビジャレアルのサッカー・チケットも結構良い席買えたし、試合もメッシの凄さが見れる
2得点でパルサが4-1で勝利。レアルもロナウドの2得点で3-2の逆転勝ち。ともに5点も入る
大盤振る舞い。これだからリーガは楽しいリーグだ。セリアだとこうはいかないもの。
メッシは飛び出しで勝負し、ロナウドはドリブルでつっかけてシュートと持ち味は違うが
共に非凡な選手です。ただ、メッシのシュートはほとんどゴールマウスへ入れてくるのが凄い。
ミドルだろうがホントに正確で、横に外しても上にふかすことはないね。
ライブもAmparo Sanchezはチカーノっぽいギターやトランペットの音で、メキシコ国境辺りの
いい感じの音だった。Rufus君は意表をついたピアノ・ソロでの新作と既発曲との2部構成。
この人のボーカルは艶やかで、エロイ。さすがゲイ人です。そして我が最初の海外遠征から
32年の月日を経ち、バルセロナ郊外の海辺で航海中(?)のRandy Newmanに迎合できた幸せ。
彼が音楽という航海を続けていた間、ワタシもレベルの差はあれど旅と言う航海(後悔?)を
続けていた。ということで旅日記は「Sail Awayのその果てに」で決定!ただし公開未定!

『写真速報』
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
結構おばちゃんのAmparo          男のダンサーの方が凄かった  

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
クエンカの世界遺産        テルエルの世界遺産   

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
メッシは誰にも止められません          マドリッドの王宮

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ロナウドがレアルを救った          パリの凱旋門へ到達

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 
やっぱりナルシストです       未完で終わるはず    

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
航海の果てはバルセロナで         闘牛は見れずに残念
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ