2010/8/31  20:59

LIVEに行こうよ!  音楽

一向に涼しくなる気配なし。まあ、夏は暑いものだからもう1ヶ月ガマンするとしましょ。
そんな暑い8月も足繁く通いましたが、9月も初っ端からヤフオク・ハンティングの獲物3件と
フルスロットルになってしまいました(爆)。


★Cornell Dupree 9/1@Billboard東京 カジュアル6,500円〜

クリックすると元のサイズで表示します

インスト苦手のワタシですが、ソウルの連中のバックも勤めたStuffの面々には好感を持ってる。
Eric GaleとRichard Teeは逝っちゃったが、他の連中はまだバリバリ現役でやっている。
今回はGordon Edwardsも一緒と聞き惹かれていたところヤフオクで発見。めでたく2,500円落札。


★東京JAZZ 2010 9/4@国際フォーラムA A席6,500円〜

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

Roberta Flack聴けたらいいなとヤフオクへ入れといたら4,501円で落札。これが7列目の良席。
各1時間位のLIVEを楽しんできます。


★クラムボン 9/5@よみうりランドEAST 自由2,500円〜

クリックすると元のサイズで表示します

7月から1ヶ月余りでの再会。こんどは屋外の大きな会場なので、どれ位解放してくれるか
楽しみにしてます。嗚呼、ブックオフへも行ってみないと(笑)。ヤフオク3連発目は指定2,500円。


★Felix Cavaliere's Rascals 9/7@Cotton Club 自由8,400円〜

クリックすると元のサイズで表示します

ラスカルズでもソロでも黒い歌を聴かせていたフェリックス。Cropperは来なくとも
ノリノリのソウル・ショーを見せてくれると期待大です。


★We Love 吉祥寺 9/9@武蔵野公会堂 5,000円

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

年末にならずに麗蘭に会えるので吉祥寺へ向かおう。10月にはCHABOのソロへも行くけど。
バンバンバザールを聴くのも凄い久しぶり。Leyonaさんはお初です。


★小川美潮 9/11@浅草アミューズ・ミュージアム Free

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

映像作家の故市川準の回顧イベントでのLIVE。彼女の代表作4to3も彼で映像化されている。
そちらの上映もあるようだし、愛すべき美潮さんの歌を聴きにちょっくら浅草詣でです。


★Simply Red 9/25@国際フォーラムA 指定8,000円〜

クリックすると元のサイズで表示します

解散なんですね。ということでソウルフルな歌を聴きに行くことにしました。
ヤフオクで千円引きの8,000円。9列目だから悪くないんじゃない。最近2階席1,000円とか
出てるのを見ると、ちょっと複雑。しかし、FacesでRodの代わりがMickなのは無いんじゃない。


成田サンの赤木兄弟楽団のLIVEも9/18に酩酊爺さんの店であるので、これも顔を出さないと
イカンかな。ということで9月もまたお盛んです(爆)。
0

2010/8/30  22:27

日本代表監督決定!まずはお手並み拝見か  スポーツ

サッカー日本代表監督が、やっとのことでイタリア人のザッケローニに決まったらしい。
イタリアと言うと守備的と思ってしまうが、3−4−3の布陣で攻撃的な作戦を取るらしい。
まあ布陣もメンバーが揃ってこそであり、まずは日本代表を率いての采配を見て判断したい。
既に来日しており、パラグアイ、グアテマラとの両試合が御前試合となるのは良かったのでは。
原さん、ザッケローニと良く話して、彼の望む布陣で試合をしてみるのも面白いのでは。
早くビザをクリアして、10月のアルゼンチン戦には新監督の采配を拝みたいものである。
0

2010/8/29  21:05

やっぱりパーカーは素敵だ  

今年の1/18に執筆中に亡くなったロバート・B・パーカーの新作「勇気の季節」を読む。
春先に購入し今まで積んだままになっていたが、先月ジェシィ・ストーン・シリーズの最新作
「夜も昼も」を購入したこともあり、こちらをまず読む。ヤングアダルト向きの青春物。
パーカーの新境地第2段だが、これで読み納めとは哀しい。パーカーの暖かさを感じる一品。
シリーズ物以外にもガンマンやチャンドラーの後継等、晩年になっても創作意欲満々
だっただけに77才での急逝はほんとに残念だ。「夜も昼も」の帯には、年内のスペンサーと
ジェシィ・ストーンの新作がリリースされると報じている。「まだあったんだ(喜)」。

0

2010/8/28  23:15

巨人戦の放送がない日.....寂しい  スポーツ

まあ、巨人だけがプロ野球ではないのだが、関東地区で首位争いが熾烈な中、巨人戦が
BSですら放送されないのは厳しいし、寂しい。現場でも広島と横浜の動員が厳しいのは事実。
明日はBS-TBSで放送されるようだ。そんな中、広島に連敗で再び首位陥落。昨日の負け痛ッ。
どこも決め手が無く、ヤクルトもこのままでは3位までに入ってくる可能性もありだ。
ソフトバンクもロッテに並ばれたし、5位のオリックスも5割復帰でパも混沌としている。
放送なくともネットで容易に速報が見れるのは良い時代なのだろうか。

グルノーブルの松井はロシアへ行くらしいが、これは来年1月までの腰掛だろう。
しかしロシアは原油もっているからか、景気はいいね。サッカー的には2流なのに。
何せ国際的には認められない人工芝でやるような国なのだから。まあ気候的にムリか。

本日はこんなのを聴いていた。みんなUKやJPのamazonで安いの見つけては買ったもの。
こんな奴ばかりだと街のCD屋が厳しいのも分かる。街に出ても安いのや中古盤を買うのじゃ
貢献度も低い。ただし、買う、聴く、書くなんてことしてるだけまだ良い方なのでは。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

0

2010/8/27  21:38

満月の夏の夜、南部からの声に酔う  音楽

10年以上ぶりとなるDan Pennの来日公演。今回のKeyの相棒は、盟友のSpooner Oldham
ではなくBobby Emmons。講習会帰りで少し時間があり、久しぶりに新宿HFCに顔を出し、
ハイボールを飲みながら1時間ほど洋平マスターにいろいろかけてもらい、ウンチクを
語り合ってから六本木へ向かう。大江戸線を使うと結構足の便も悪くない。

この日はBBLのポイントでタダ見である。ホント上手くここのシステムは使わせてもらっている。
お気に入りのハコです。入場を待っていると、出てくるお客に見た顔が。ああ、下町兄弟・弟の
Fさんじゃないか。今年はお初ですね、明けましてお目でとさん。「吉田さん通ったでしょ」って、
気がつきませんでしたよワタシ。久しぶりに俊ちゃんとも話したかったっすよ。

開場し前列でポテトを黒生で流し込みながら開演を待つ。定刻を5分程度過ぎたころ
2人はステージに上がってきた。相変わらずのオーバーオール姿のDanの顔には
少し年が加わっていた。もともとがスタッフ・ライターとして珠玉のSoulの名曲を書いてきた
Danだが、自分では気張ることも無く、淡々とアコギを弾いて歌う。しかしこの淡々とした
歌いっぷりが何とも切なく男らしいのだ。
"Do Right Woman, Do Right Man""You Left the Water Running""Woman Left Lonely"
"I Met Her in Church""Dark End of the Street"と素晴らしい曲の数々。
最新作のタイトル曲"Junkyard Junky"も染みる曲だった。Bobbyも淡々とKeyを叩き、1曲歌った。
アンコールで声もかかった"Sweet Inspiration"を聴けなかったことくらいが心残り。
月に吠えるコヨーテの如く、少し寂しげな声は観衆の心に強く響いたことだろう。80分弱か?
下町兄弟・弟は「90分位やった」とのたまっていた。とすれば1部の方が沢山やったのか、残念。

0

2010/8/25  22:30

日本の監督はいったいだれが?  スポーツ

昨日、日本サッカー協会の原強化委員長から途中経過が発表されたが、今だ日本の新監督は
闇の中。もはや9月の強化試合には間に合わず、原さんの代理監督は決まったも同然との事。
結構、浦和やFC東京で采配を振るう原さんには好感を持っていたが、代表監督ではないか。
Jリーグの監督を途中から引っこ抜くことはしないと明言したところをみると、オリベイラの線は
なしか。まあ、トルシエ来た時も「あんた誰?」って感じでしたものね(笑)。
いずれにしても早く決めないと、選手も召集されても行きにくいよな。さて、いったい誰なのよ?

その反面、選手に今だオファーが海外から来るのにビックリする。結構、日本の選手って
評価されてるのかも。このご時勢だからスポンサーを当てにしての行為ではないとは思う。
阿部ちゃんのイングランド2部レスターにも驚いたが、新潟の矢野へもブンデス1部から
声が掛かったのには耳を疑った。巻のようにロシアへ行くというなら分かるが、ブンデスの
1部ですからね。あのチョンテセですらブンデスの2部だというのに。プロは見る所が違うのか。
そろそろ松井も良い所へ納まってほしいと思うのです。イタリアとスペインも開幕近しか。

しかし3-8から22-8とは阪神が強いのか、広島がヘボいのか。おかげで巨人は1日で首位陥落。
しかし今一番のピッチャーはオリックスの金子じゃないだろうか。完投多いし魅力的です!
0

2010/8/23  23:27

さすがです....  

本日、日本青年館で清水ミチコの「お楽しみ会2010」を見てきました。
見慣れたネタもあるものの、さすがミッちゃん見せてくれます。映像も上手く使う為、
1人でも長時間に渡るLIVEも飽きさせることはない。結局、2時間25分もやってくれた。
本人「100人のものまねはするから」と言っていたが、それ位はやっただろうね。
もちろん似ている人もいれば、イマイチと言わざるをえないものがあるのもご愛嬌だ。
彼女はピアノも達者だけに、音楽的な含蓄も深い。昭和から平成に至る歌謡曲とJ-POPを
俯瞰できることもマニア的には楽しい。そしてシニカルな目線でのコメントや替え歌も
お笑いの伝統を守っている。真面目とおちゃらけのバランスが絶妙なのだ。
ラストは親交の厚い矢野顕子のモノマネなのだが、曲が"達者でな"なのが何ともマニアック。
楽しませてもらったのだが、観客が何ともオタクっぽくてちょっと居心地が悪かったのも事実か。
0

2010/8/22  22:28

ここにワタシもいるはず  音楽

0

2010/8/22  21:20

阪神を3タテ  スポーツ

今日も巨人は勝ちました3-0。楽天から途中トレード入団の朝井が好投しての2勝目。
しかしトレードしてすぐに活躍するってことは、スカウトもちゃんと仕事してますね。
中日も負けたし、良い感じで団子レースは続く。

今日もニュースでLCCのネタを放送していたが、11/1にSeoulへエアアジアの乗り入れが
決まったようだ。キャンペーン料金はクアラルンプール・ソウル間99リンギ(約2,700円)らしい。
年内には羽田への乗り入れも噂されるが、ソウルだけ発表されたところを見ると
羽田は12/1以降か。「もう少し早ければ羽田−クアラルンプール−プノンペンと繋いで
Leonard Cohen見に行くのに」と思ってしまうワタシです(笑)。

明日はヤフオクで2,700円落札できたので、清水ミチコのお楽しみ会ツアーへ行ってきます。

0

2010/8/21  22:35

今、野球が熱い!  スポーツ

渡米中に巨人が失速、打線が湿ってどうなるものかと心配しておりました。
この対阪神3連戦で勝ち越さないとヤバイんじゃないと思ってましたが、幸先良く2連勝。
阿部はフォロースイングが素晴らしく、すっかり長距離砲の風格が漂っていて頼もしい。
できうれば明日も勝ってゲーム差なしにもって行きたいところだが、そんなに上手くいくか?
先の中日戦で3連敗しちゃったので、すっかり三つ巴。これは9月いっぱい楽しめそうです。
しかし久々に地上波で放送ありましたね。今やあってBSですから、見るのも大変です。
パリーグもどこも決め手がなく抜け出せない状態。しかし空調のあるドーム球場に比べ、
炎天下のスタジアムでやる球団は辛かろう。それは見る方も同じです。夏はTVが一番か(爆)。
アメリカはアトランタのターナー・フィールドでブレーブスvsドジャース戦を見てきたが
日差しが強く、もう死にそうになってビールで給水しながら見ていたものでした。
短パン姿で見ていたので、変に膝だけが日焼けしちゃいました(笑)。
0

2010/8/20  7:50

出遅れた日本サッカー  スポーツ

渡米中には決まるのかと思っていた日本代表の監督が今だ決まっていない。
協会は10月に決まればなんて悠長なことを言っているが、はっきり言って出遅れ。
あてにしていた人物からはことごとく逃げられたようだ。ギャラをケチったか?
もう欧州リーグも開幕しており、今残っているような人だとロクでもないのでは。
じゃあ南米に求めるのか?それなら鹿島のオリベイラにやってもらう方が良いだろう。
あのトルシエでさえ、自分でなくオリベイラを押しているのだから。
0

2010/8/19  0:30

お店に優しい男?  音楽

帰国明け早々、コットンクラブでClare & The Reasonsを見る。彼らを見るのも3度目か。
千円ということで1st、2ndと通しで見ることとしていた。噂では1ステージ45分。
入口の所であった天辰夫妻に挨拶して席に着く。メシ前ということでビール3杯とサラミ、
シーザーサラダ、マッシュポテトで開演前に良い気持ち。定時を15分ほど越えた7:15にスタート。
ギターやベースなど楽器を持ち替えながらゆったりと進む。このペースがClareの声に合って
気持ちよく時は進む。オールドタイミーかつドリーミーでとても良い。まあ、いつもながらだが。
アンコールでは「えっ、この曲やるの」と思った最新作からのジェネシスのカバー"That's All"。
フレンチホルンやクラリネットが入って、良いカバー。1時間と予定よりも長かったね。

次いで2ndだが、ステージ真ん中最前列で見ていたが、ここでもウィスキーを2杯とナッツで
良いお客。しかし、さすがに旅の後であり酒が回る。2ndは恥ずかしながら半分寝ていた(汗)。
2ndはアンコールが2曲など、若干曲を替えており、空白の時間が気になるが後の祭り。
こちらも1時間。チャージは安いが1.1万円位使い、相変わらず店思いの良いお客でした(笑)。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ