2011/3/31  21:34

書いた傍から......  音楽

酉さんの嘆きが聞こえるジャック・エリオットの来日中止......。昨日の今日でTom'sから発表。
しかしウォッチング・ザ・スカイはあらたにハンバートハンバートを加えて決行らしい。
制作のヒルストーンって、TOM'Sの坂本氏がやってるらしい。プランクトンから暖簾を
引き継いだ訳か。払い戻しも受け付けるらしいが、ご祝儀代わりに行ってみるつもりだ。
それでなくてもLIVEの開催が減ってるからね。以前ブルース・カーニバルでアイク・ターナーが
キャンセルになって当日二千円返してくれたことを思い出します。そんなことはなかろうが。

本日、the Cathedral Quarter Arts Festivalのプログラムが発表になった。
あらら、5/3に気になるLIVEはなし。これは拍子抜け。これなら5/3にLondonへ戻って
発表になっているFairport Acoustic Conventionを聴きに行った方がよいかもしれない。
エアーがキャンセルもしくはチェンジできるかは微妙だが検討してみますか。
ジャイアンツ・コールズウェイは5/2でも行けますから。まあ、財布と相談いたします。
0

2011/3/30  21:41

LIVEに行こうよ!  音楽

いろいろあった3月も明日で終わり。喪中のような生活も明日で終わりにしたいものです。
普通の消費生活が行われないと復興なんて程遠い。今日久々にamazon.ukからCDが届いた。
4月からはステレオにも灯を点そう。そして海外遠征にも繰り出すのです。
3本続いた公演キャンセル。4月はちゃんとLIVEが見れると良いですね。


★Richard Thompson 4/21@Billboard東京 カジュアル6,500円〜

クリックすると元のサイズで表示します

札幌出張から帰った足で六本木へ向かいますか。もはやエレキをなどと望みません。
ただ来てくれて、ギターを弾いてくれれば結構。だいぶ飢餓状態になってます(笑)。


★ウォッチング・ザ・スカイ '11 4/24@上野水上音楽堂 前売り自由6,000円

クリックすると元のサイズで表示します

暖かな陽だまりでフォーキーな音楽に浸る午後。酒飲んでトリップ感も上々。
海外からの皆さんもちゃんと来て、演奏してね。


★Asa 4/28@CAY 前売り自由3,500円

クリックすると元のサイズで表示します

パリ生まれのナイジェリア人。見るのは2度目、結構POPな感じが素敵です。


★Robert Randolph And The Family Band 4/28@Blue Note 自由8,400円〜

クリックすると元のサイズで表示します

バカテクの剛腕スティール弾き。新宿で見たのはもう一昔か?2ndで青山地区Asaとの
Wヘッダー。


★Ron Sexsmith 4/30@London 指定£26.75

クリックすると元のサイズで表示します

チェルシーvsトットナムのサッカーを見てからぶっ飛んで行きます。前座がいるみたいで
安堵しています。Sold Outのようなので買っといてよかったです。


これらのラインアップが無事に消化できるのを祈ってます。しかし出足の遅い4月です。
0

2011/3/29  21:23

さすが千両役者KAZU  スポーツ

閉塞状態の続く中、復興支援チャリティー・マッチと名付けられた日本代表vsJリーグ選抜戦。
やっぱ平和は素晴らしい。ここぞとばかり3-4-3システムを試すザッケローニもしたたかだ。
高い位置で左を駆け抜ける長友は効いていた。アジアカップの決勝でもその片鱗を見せていたが
同点で終盤を迎えた時など、1点を取りに行くときに使っていくのかもしれない。レギュラー組は
前半の方が形はよかった。遠藤のFKはビックリする位弧を描きゴールへ吸い込まれ、
本田のパスに飛び出す岡崎もさすがだった。兄貴分の新井場とマッチアップする内田も楽しそう。
そんな中でもKAZUはさすがにスターだった。闘莉王のヘディングの落としを見事にコントロールし
ゴールへ流しこんだ。さすがもってる人は違います。カズ・ダンスで締めるのも盛り上がった。
ドメスティックな戦いで緊迫感は薄いが悪くはなかった。しかし代表がドメスな戦いとは不思議。
目立たなかったが中村俊輔のサイドチェンジの正確なこと。もう一花咲かして欲しい選手です。
アクティヴ・スイッチを入れた一戦。そろそろ普通の生活に戻ろうじゃないか。


0

2011/3/28  20:57

あ〜、また中止か  音楽

4/17のレオン・ラッセル@ビルボード東京も中止の発表。アーチストの来日取り止めの為とは
腰抜けの爺さんだこと。ポイントでタダ見だっただけに残念。しかしこう公演中止が続くと
会場の経営が成り立つのか心配です。原発のイメージ悪いからね。リチャード・トンプソンは
めげずに来てください。お願いしますよ〜。
0

2011/3/27  21:48

BAのスケジュール変更  旅行

来週末はアジアの片隅へ。拓郎、元気なのか?取りあえず飛行機は予定通り飛んでるようだ。
ついでにGWの英国航空を見てみると.....スケジュール変更になってました(汗)。
5/1迄は成田からロンドンの便が韓国の仁川経由になっている。と言うことで帰りは良いが、
行きは仁川経由で到着が18:55と4時間も遅くなる。アイタタッ....これはいけません。
これではこの日は宿に入って21:30位になっちゃうのでは。ライブハウスへも行けそうになく
ホテルで飯食ってTV見て寝ますか。これって言うLIVEが無いのがせめてもの救いか。
翌日、サッカーとRon Sexsmithのダブルヘッダーだからゆっくりするのも悪くない。
ガトウィックから市内へ遠出することもなく、含み資産で他の日にお金使うとしましょ。

ベルファストの the Cathedral Quarter Arts Festivalも少しずつ中身が公開となってきた。
全貌は3/31に発表となるが、一部発表となった訪問時のプログラムから、5/1のMary Gauthier



5/2のDrive-By Truckers



の2つへ行くことにした。共に1,700円位とお安いのが嬉しい。昼間は世界遺産のジャイアンツ・
コーズウェイのツアーにも行ってみたい。5/3に何がブッキングされるか待ち遠しいですね。
0

2011/3/27  7:25

1週間遅れの墓参り  

昨日は大船の姉さんのところへ墓参り。地震渦でお彼岸を過ぎての訪問と相成った。
風が強く寒い1日なれど、いつものように墓を洗いお参りを済ませる。
同行の母も来月には80歳を迎え、動きもかなり悪くなっている。いつまで電車で行けるやら。
姉の三男が来月鎌倉の本山である円覚寺に入山するので、お祝いを渡すことも大事な使命だ。
こういう時はいつも母に脅され相当の金額を出すことになる。まあ、生前贈与とうそぶく
母の10分の1ではあるが。彼にも老後に世話になることもあるだろうし、良しである。
真っ直ぐに育っている3兄弟であるが、もっと強くなって欲しいとは叔父の願いである。
夕食を外食で振る舞って頂き、その足で夜遅く帰宅。泊まっても良かったが、母もワタシも
我が家で眠る方が心地よいのだ。午後発だったので慌ただしい1日だったが、とりあえず
ミッションは終了だ。
0

2011/3/25  23:10

トゥルー・グリットを観てきました  映画

本日、西新井のTOHOシネマズで映画「トゥルー・グリット」を観てきました。
オリジナルはジョン・ウェインが主演の「勇気ある追跡」。テキサス・レンジャーとして
グレン・キャンベルも出てましたね。本作ではジェフ・ブリッジスとマット・デイモンが
コグバーンとラボーフを演じている。ジェフはポール・ニューマン亡き後では、数少ない
ご贔屓俳優。「ラストショー」からずいぶん遠くへ来たもんだ。演技の幅も大きくなったが、
少し作り過ぎたかな?キム・ダービーの演じた少女マティは、ヘイリー・スタインフェルドが
オーディションで射止めている。地平線に映る大平原と馬のコントラストを見るとワクワクします。
何せ西部劇好きですからワタシ。最初のアメリカへの憧れはこれでしたよ。しかし監督の
コーエン兄弟が正統派西部劇を撮ったのにはビックリさせられる。奇をてらったことがない
本格西部劇です。しいて言えば、ヘビに咬まれたマティを救うために馬を走らせるコグバーンの
上に輝く満天の星空、棺桶を駅留めとするユーモア、25年後の後日談を作り解毒の為に左腕を
切り落としたマティを登場させ、メンフィスでワイルド・ウェスト・ショウに参加している
コグバーンに会いに行くが、彼は3日前に死んでいた辺りにコーエン兄弟らしさを感じました。
そしてマティは彼の亡骸を家族の傍に埋葬したのでした。言葉には表さないが、彼女が独身で
あること等からコグバーンへの恋心が感じられるシーンでした。墓地から立ち去るラストシーンに
エンド・ロールと共に流れるアイリス・ディメントの歌う"Leaning on the Everlasting Arms"の
美しいこと。アカデミー10冠ノミネートで無冠だったが、そんなの関係なくワタシには嬉しい1本。

0

2011/3/24  20:24

野球の開幕ケッテ〜........だけど  スポーツ

予想はされたことだけど、全面的にパリーグ案にて開幕決定。東京ドームでは4月中は
デーゲームもさせんとよ(涙)。他のドーム球場は救われてるんだろな。東北電力と東京電力の
管轄だと一つだからね。こういった時に巨人をいじめておけってことはないのか?
まあ、決まったことには従うしかない。もう少し冬眠生活は続くようです。4/12セパ同時開幕!
0

2011/3/23  19:50

ちょっとだけ明るい話題  映画

本日より西新井のTOHOシネマズが再開したとのことだ。計画停電を横目で見ながらの営業。
今週は昼間だけの営業のようだ。「トゥルーグリット」もラインアップされており、やっと見れそう。
0

2011/3/22  22:23

いい夢見ようよ  旅行

我慢して質素に生きるのも疲れるものです。被災地の方々には申し訳ないが、そろそろ外で
羽を伸ばしたいものです。どうやら野球も開幕が遅れ、デーゲームでの省エネを迫られている。
私だけでなく、公の面でも困りもん。新人豊富で実り多きシーズンなので開幕を待ち侘びてます。

ローコスト・キャリア(LCC)はキャンセルできないからこそ安い。こんな状況だから4/2からの
カンボジアはアンコールワット行は断念せざるを得ないかと観念していた。まあ、捨てても3万円。
ところがオフクロの理解もあり、行くことにしましたわ。楽しいことやってかないと、
人間しぼむからね。まずは夕方に成田からUAのタダ券で深夜にシンガポールまで。
チャンギ空港内のトランジット・ホテルで一眠りしてから、朝一のジェットスターでカンボジアの
シュリムアップへひとっ跳び......の予定だった。6:00発が14:50に時間変更とは泣けます。
「安く飛ぶには時間変更もあるのよ」とはジェットスターの弁。こりゃ詭弁ですな。
まあ、受け入れるしかしょうがない。朝起きたらシンガポールの街へ出て、マーライオンでも
タッチしてメシ食ってから昼頃空港へ戻ってきますか。電車で街へは簡単にでられますからね。
フルに二日アンコールワットを見れるつもりが、一日で駆け足で回るが、トゥクトゥクを
チャーターしてのんびり見るとしよう。この国はいまだにビザがいる。しかし便利なことに
ネットでe-visaなるものが取れる。デジカメの写真と必要事項を記入して、ビザ代US$25を
カードで払えばそれでお終い。3日でメール添付して送ってくるとのことだったが、昨日送ったら
もう今日帰ってきた。空港でも取れるが、時間短縮で良いシステムです。ということで速攻の旅は
4/5の朝にシュリムアップをエア・アジアで飛び立ち、マレーシアのクアラルンプールで乗り換え
夜遅くに羽田に着く。日本乗り入れLCCのチェックも旅の目的の一つ。悪くなかったら、そのうち
クアラルンプールのF1でも見に行くとします。しかしカンボジアは千円も出せばそこそこの
ホテルに泊まれるのが嬉しい。まあ、全行程5万円もかからずに帰ってこれるだろう。

こんなこと考えてないと毎日が過ごせませんね(爆)。
0

2011/3/21  18:36

震災後10日が過ぎました  

金曜から4日休ませていただいたが、明日からまた出勤です。どの位電車が動くのか
毎日脅威です。休んでいてもお彼岸の墓参りにも行かず自宅待機していた。本読んだり、
CD聴いたり、DVD見たり。節電を気にしつつも、計画停電が無い日は少しは楽しませて
もらっている。LIVEもご無沙汰で次の予定は4/17のレオン・ラッセルです。
その辺りではもういい加減落ち着いていてもらわないと。被災地でない所が普通の生活を
送れないようでは、本当の被災地の復旧も遅れてしまう。早く東京も普通の生活を送らないと。
忘れられがちだがニュージーランドの地震から1ヶ月過ぎた。対岸の火事と思っていたが、
そうじゃなかった。大きめの揺れは日に日に減っているが安心はできない。
4月は健診の巡業で熱海と札幌へも行くのだが、予定通り行けばよいが心配です。
0

2011/3/20  7:46

地震の影響  映画

地震が起きてからというもの西新井のTOHOシネマズが営業を休んでいる。
それで3/19に封切の「トゥルー・グリット」が上映されない。六本木まで行けば見れるのだが、
考えものである。見ようと思っていたイーストウッド監督作品の「ヒアアフター」も
津波を思い起こさせる作品として自粛、上映中止となっている。寂しいね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ