2011/8/11  21:03

強いぞ日本代表  スポーツ

てな訳で六本木から帰宅した深夜、日本vs韓国のサッカー代表戦を見た。しかしビルボードで
近くの席の奴が「日本3-0で勝った」と話すのが聞こえちまった(怒)。但し、宿敵韓国に
快勝できるのも珍しく、最初から見ていた。「香川は日本の宝だ」って感じの試合ですね。
やはりコイツが入ると球の回りが早く鋭くなる。そして独特のタイミングのドリブルと
枠にシュートを放り込む非凡さ。メッシを見ていていつも思うのは、ゴールへシュートを
外さないということなのだが、香川もいい線行っている。彼が入ることによって、本田も
相手のマークが分散されて生き生きとしてくるから不思議だ。二人でのボール回しには
時々ほれぼれしました。韓国はパクチソンが代表を引退してしまったので、中盤でのボール
奪取力が著しく減退している。3-0で完勝の上、沢山の選手をテストできて有意義な試合でした。
これ位の試合を見せてくれるとFIFAランキング上位国との対戦を見たくなる。強いよ日本も。
0

2011/8/11  20:11

ちょっと枯れすぎ....  音楽

ホンマ、サッカー代表戦とLIVEが重なることが多い。まあ、それだけ行ってるってことか(笑)。
で 昨晩のNick Lowe@Billboard東京であるが、ワタシ的にはNick親父少し枯れすぎって感じ。
本質的にカントリー大好きなのだろうから、年々それっぽい感じが深まるのは分かるが
かっての元気溢れたPower Popらしさが見えないのが寂しい。かっての名曲たち"Heart"、
"Ragin' Eyes"、"Without Love"なんかもスロー・アレンジでちょっとな〜。皆さんどうなの?
あの"Cruel To Be Kind"も膝の動きが少なすぎ。「おいおいエッジが立ってないぞ」。
そして"Peace,Love And Understanding"はノリが命ではないのか。もう、Costelloにあげちゃえ。
ギターにベー・ドラ、キーボードとフル・バンドを従えているのに.....。でも、バンドの連中は
なかなかよかったゾ。ただ、アレンジがゆるいのだ。"I Live On A Battlefield"はかろうじて
少し走っていた。もっともっと走ってよNick。そんな演奏だからバラードの"Raining Raining"
みたいな曲は逆に沁みる。もともとこの曲大好きだからね。"Rose Of England"も聴きたかった。
立ち姿は「年はとっても武士でござる」みたいなカッコ良さだし、来月リリースの新譜である
「The Old Magic」からも"Somebody Cares For Me"(だったかな?)をやるサービス精神を見せ
「1部の客も素晴らしかった」なんてリップサービスも囁くあたりは流石ショーマンです。
観客の多くは喜んでたけれど、ワタシはこの日のNickに少しガッカリ。アンコールでやった
Rockpileの"When I Write The Book"が本一で少し溜飲を下げたか。70分。次は行くか微妙。



0

2011/8/9  21:02

London Is Burning  ニュース

ロンドン中心にイギリスの各地で暴動が続いている。相変わらず血の気の多い奴らだ。
ついには8/10に予定していたイングランドとオランダのテストマッチも中止となったらしい。
これ聞いてまた暴れるフーリガンがでるんじゃなかろうか。悪循環ですね。
原発問題や情けない政府へも律儀なデモなどで訴える日本人。海外からも秩序正しさと
忍耐強さは称賛されているが、裏では「なんであんな大人しいんだ」とあきれられても
いるに違いない。それでも日本人の美意識は美しいと思ってます。
0

2011/8/7  23:44

ゲ〜っ 堂本兄弟に....  音楽

木村と勘太郎が一緒に出て"当たれ!宝くじ"をやってました。こりゃ事件です。
また、憂歌団やって欲しいッスよ。

0

2011/8/7  22:30

巨人の調子がやっと上がってきた  スポーツ

「目指せ3位でのCS!」と思っていたのだが、ここに来て阪神に連勝、広島を3タテで5連勝。
高橋、小笠原の打撃の上昇と共に早くも3位を確保。残り試合の事を考えれば、再び優勝へと
上方修正しますか(笑)。しかしその為には、10連勝とヤクルト3連戦での3タテは必要か。
まだまだ道は遠くて険しい。しかし原監督は坂本が手抜きプレーをしたかと見るや、すぐに
交代させる厳しさを見せる。この姿勢があればまだまだ上は望めると期待しているワタシです。
0

2011/8/6  10:30

静かな週末  

特別ネタもないのでカキコをさぼっております。まあ、来週の土曜には渡米するのであるから
この週末に荷造りや準備は済ませてしまうつもり。しかし移動の合間に読む適当な本がない。
新書や文庫などのコンパクトなものがよいのだが。昨日も会社帰りに三省堂へ寄ってみたが
フェイス・ディスプレイされているものに引っかかるものはなかった。
ちなみにお茶の水の三省堂ってクオ・カードが使えるんですよね(笑)。ネット検索して当たって
また行きますか。家にブックオフやユニオンで買った古本の未読本もあるのだが、ちょっと
かさが張るのよね。ヘビーなものは日本最軽量の男には向きません。まあ最終兵器です。

ということで雑誌を数冊買って、Woodstock Cafeで一杯飲んで帰ってきた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

Numberあたりを読まずに旅のお供にするのも一考か。上手くすりゃレココレも出るか?

本日は掃除しながらこれ聴いてました。ムシ熱い中ではベタっいたものは避けよう。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてついに6枚組のThe Holliesへ突入。Clarke、Hicks、Nashの揃った6年間の軌跡。
実はBeatlesよりもHolliesの方が何故か好きだったんですよワタシ。
今だAmazon.ukでは送料込みでも1,800円位で買えちゃいます。一家に一箱、お奨めします。
そういゃあ名前の由来となったBuddy Hollyの6枚組箱もamazon.ukで安く買ってるのだが
これはいつ聴けるやら(爆)。手持ち資産を見ると、長生きしたくなります。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/8/2  23:19

こういう地味なのが良いのよね  音楽

大雨降ったり、牛が放射能に犯さ出荷中止と相変わらず落ち着かない我らがジャパン。
そんな中でもアメリカの負債のおかげで円高は続く。困った世の中に頼るはなでしこジャパンと
国民栄誉賞を与える日本政府も安易ですね。トヨタも円高の影響もあり赤字となれば、
税収入もないまま彼女たちの賞金はどうするつもりか? 突然倒れて心肺停止の松田選手の
様態も心配です。

こんな国でも来てくれる外タレさんに感謝です。しかし派手なロック系はもはや趣味ではなし。
地味な方々の来日を待っていた所、少しやる気を出しているTOM'SでMFQの来日が決まった。
Back In Townの10周年がらみらしいが、それもまたよし。ハーモニーがステキです。
いくかなこれ。東京は11/5.6。 8/4のMarc Ribotは結局パスしちゃった、メンゴです。



そしてバンジョー弾きのAlison Brownの来日も決まった。10/13@マウントレーニアホール。
Kraussでない方のAlisonね。かってはKraussがBossで彼女のBandにもいたらしい。
Jazzよりのブルークラスでアメリカでは評価されてる。9年ぶりの来日らしいがワタシは
未見なので今度は行ってもよいかも。地味〜な皆さんの更なる来日を待っております。

0

2011/8/1  22:53

いや〜うねってました  音楽

本日のクアトロでのコンゴロトニクス公演は凄かった。アフリカンのパーカッシブなグルーブが
会場中をうねっていた。リズムに切り込んでくる親指ピアノは優しくもあり力強くもあった。
電気増幅しているだけに音も大きい。右端で見ていたのでパーカッションの連中は残念ながら
死角となっていた。ファナ・モリーナも見え隠れする位置だったが、赤いワンピース姿で
パーカッションを叩いたり、ギターを弾いたりしながら時々歌っていた。しかしながら
彼女もスケルトンズも黒いグルーブに飲み込まれ、音響派のノリはそんなに強く感じなかった。
コンゴの連中は皆濃すぎるくらいなキャラで歌い、演奏し、踊る。歌のない間奏部で
リズムが繰り返し曲をループさせる時は、何かトランスっぽい感じで気持ち良かった。
やはり土人達のリズムは人間の原点なんだろう。クアトロじゃなくて、日比谷野音みたいな
アウトドアで聴いたらもっと解放感が高まるだろう。彼らはフジロックでも演奏してきたが
多分あちらでの演奏の方が良かったに違いない。しかしアンコールを含めて90分は物足りない。
観客の拍手に応え再び出てきたメンバーが、おもむろブルゾンを着てポーチを下げて楽屋へ
戻って行ったのには一本取られた(爆)。第三国の奴らはギャラ上乗せしないとやらないか。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ