2011/10/9  20:51

え〜 この人来るんですか....  音楽

コットンクラブの11/18〜20にYvonne Ellimanがブッキングされている。この人の歌う
"If I Can’t Have You"って大好きだったんですよね。この曲聴きに行くかな。ハワイ出身で
クラプトン・バンドのバックコーラスからソロになった人、確かECとも来日してるはず。
もはやオバサンでバンプアップしているが、歌いっぷりはそう変わっちゃいない。
ビージーズの「サタデイ・ナイト・フィーバー」に入ってた曲だからディスコの時代か。
懐かしさで一杯ですね。

0

2011/10/9  20:04

可夢偉のミラクル、この日は見られず  スポーツ

F1@鈴鹿の決勝では、残念ながら小林可夢偉は7番グリッドからスタートしたが13位で終えた。
いつもはスタートで数台追い抜くのだが、この日はタイヤがストールしたようで順位を
12番手位まで落としてしまった。その後もピットストップのタイミングが悪く、結局は
予選のミラクルを再現できずに入賞を逃してしまった。ここの所チームも良い結果を出しておらず
母国レースを良い結果として終えることができなかった。まだ数戦残すものの、個人タイトルも
ベッテルに決まり、目は来年に向けられることになる。可夢偉もザウバーに残留が決まっており
この非力なチームで来年良い結果を出して、トップチームへジャンプアップしないといけない。
来年のカレンダーも発表になっており、3/25@クアラルンプールに行ってみようかと考えている。
GWにシンガポール経由オーストラリアと考えていたが、今の部署ではGW中の平日は休み難い。
だとすればここに入れているシンガポール便のタダ券の日付を3/23に変更して、3/27の
エアアジアの片道(18,000円位?)買って帰るのも悪くない。クアラルンプールのF1は早割で
買えば8,000円位(安!)で3日券が買えるらしい。クアラルンプールの日本人学校へ赴任している
旧友N君にも行けば会えるだろう。3月マレーシア、6月ポーランドで決定か(爆)。
0

2011/10/9  12:31

珠玉のスタンダード・ナンバー  映画

DVD-OUTLETで買ってあった「五線譜のラブレター」を午前中見ていた。たったの420円!
言わずと知れたコール・ポーターの半生記をケビン・クラインが演じている。
彼はピアノも歌も自演しているが、これがなかなか達者。コール自身はオンチだったらしい(笑)。
彼と妻リンダのラブ・ストーリーを回想のようにミュージカル仕立てで綴ってゆく。
コールってモーホーだったのか。というか両刀(爆)。お馴染みの"夜も昼も""ビギン・ザ・ビギン"
などの楽曲を劇中では、アラニス・モリセット、エルビス・コステロ、シェリル・クロウ、
ロビー・ウィリアムス、ダイアン・クラール、ナタリー・コール等が歌うのも豪華だ。
そして時代を感じさせるセットと衣装も素敵です。昔のハリウッド映画っぽい味わいもあるね。
と言う事で結構楽しんで見させていただきました。DVDの時代になってからメイキング等の
特典映像が満載になり、いろいろ情報が増えて自分なりの解釈が入り込み難くなった点は
否めない。プラスもあればマイナスもあるか。しかしこの映画、結構オススメです。



0

2011/10/9  7:15

頑張れ澤村  スポーツ

TV放送の無い中、巨人の澤村が中日を完封して10勝目をあげた。これで防御率も1.97と
1点台へ突入した。これは非凡な数字だ。打線の援護がなく11敗しているが、本来なら
15勝してもおかしくない投球である。残り試合を考えれば先発は1〜2試合となるが、
何とかイーブンか勝ち越してシーズンを終えられそうだ。現状でも新人王は確実だが、
負け越しは恰好悪いからね。これで巨人から4年連続新人王の輩出となるが、その割に
チーム成績が萎んでいるのが残念である。

<追記>

パリーグではダルビッシュが澤村と同じように終盤戦では援護がなく20勝はもはや断念。
楽天の田中に18勝と抜かれたが、現在のナンバー1ピッチャーであることはに変わりはない。
来年はアメリカでセンセーショナルを巻き起こしてくれると確信している。
投手心理の分かる星野監督だから、試合数は少なくとも田中には20勝させるに違いない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ