2012/1/4  23:30

少しずつ  旅行

年末年始の間に少し6月の旅も変化がおきている。まず、時々見ているBooking.comに6/15で
キエフの宿が市内のアパートで2.1万円位で出ていた。1週間前位までは無料でキャンセル
できるようなので取りあえず保険として予約した。6/16キエフの出発便は11:30なので、
できるなら空港の野宿は避けたい。ここでシャワーを浴びてベットに休めれば、翌日から
2日は寝台車、もう1日は一般車両の夜行でも何とか行けるだろう。もちろんもっと安い宿が
キャンセル可能日までに出るようなら変更するが、望みは薄かろう。いまさらこの年でユースの
ドミトリーは御免こうむりたい。キエフに泊まればワルシャワの宿はキャンセルして寝台車へ
乗るつもりだ。これはJTBで手配できる範囲と思うがどうなのだろう。キエフとワルシャワの
宿の差額は8千円てとこか。持ち出し増えるがしかたなかろう。

そして6/19のキエフのスウェーデンvsフランスのチケットもUEFA経由で売りに出した。
多分売れると思うが、円高ユーロ安の上、手数料10%取られるから戻りは1.1万円位か。
売りに出せるのも3月までだから、早く売れるのを祈っている。さっき見たら該当カードは
出品されていなかったが、売れたのかな?だったら良いのだが。

キエフからワルシャワへはベラルーシのミンクス経由だが、ベラルーシって国はいまだに
ビザのいる国。トランジットで入国しないが、一応航空会社や大使館にも確認を取っておく方が
安心だろう。こんな所で足止めされた日には、さすがのワタシも泣いちゃいますから。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ