2012/3/31  17:15

嗚呼 巨人連敗....  スポーツ

坂本、長野、村田のタイムリーで3-0。序盤から澤村は絶好調、何で巨人負けるか?
田中の2ランはしょうがないにしても、交代した久保がもうダメダメ。急遽登板の山口が打たれ
ジ・エンド。打線も阿部にヒットが出なくて、もうひと押しできなかった。澤村の黒星は
可哀想過ぎる。これじゃあ去年の前半と一緒です。明日の杉内の初登板にプレッシャーを
掛けてしまったな。今年もヤクルトには苦戦しそうな昨日今日の試合でした。
0

2012/3/30  22:25

球春満開  スポーツ

メジャーの開幕戦に続き、日本のプロ野球も本日開幕。セパ同時開幕とセの先発投手公開と
セリーグも危機感が強くなったのか、傲慢さを押さえてパに同調するようになった。良い事だ。
しかし開幕早々から、パーフェクトやノーヒッターが出そうな勢いで楽しませてくれる。
吉見も石川も結局は達成できなかったが今年も好調さがうかがえる。その反面、大量補強した
巨人は良いところなく敗れた。DeNAも粘って引き分けたし、暫くは団子レースで行って
くれると楽しいのですが。オープン戦はあまり見ていないので、これから徐々に戦力分析も
して行きたいね。チャンネル回せば卓球もフィギュアスケートもやっており、明日はまた
Jリーグも行われる。それでも野球もまだまだおもしろいのである。明日は勝つぞ!巨人。
0

2012/3/29  20:51

ちょっと嬉しい日々  

前の部署の先輩が明日で卒業のはずなので、挨拶に行こうと久しぶりに顔を出すと
「何だ明日行くつもりだったのに、明日居ないの?」とおっしゃられる。
挨拶をして暫し立ち話をすると、「ちょっとこっちへ来てよ」と部屋の外へ連れ出された。
「仕事教わったからね、ハイこれあげるよ」と何かを手渡された。「あれ、ワタシ空手で
来ちゃったのに、これじゃあ逆ですよ」「いいのいいの」。ちょっと目頭ウルウルしちゃいました。
家に帰って包みを開けると、レシーフというフランス製の小洒落たボールペンが出てきた。
日頃ハーレー・ダビッドソンを乗り回しているオヤヂは見た目と違ってやることがスマートだ。
キャップの所にワタシの名前が彫り込まれているのを見ると、わざわざ選んでくれたようだ。
Here Come Those Tears Again。あらためてウルウルしてきた。Thanksです....。

クアラルンプールのN君も温かく迎えてくれたし、ある面突っ張らかって生きてるつもりだが
優しくされるとやっぱり嬉しい。ワタシだって石から生まれたわけではないのだから。
0

2012/3/28  20:20

No Nukes 2012  音楽

坂本龍一の提唱で7/7.8に幕張メッセで開催することが発表になった日本のNo Nukes。
この名前を使って日本人だけじゃ寂しいでしょ。まあ今の日本人の音楽ファンは知らないが
Jackson Browne、Bonnie Raitt、Graham Nashあたりが居ないのはどうなのでしょう?
水面下で交渉していて欲しいと願うオールド・ファンは少なくないはず。NashはCSNの
ツアー中でムリだが、BonnieはUSツアーの1stレグが終わっているし、Jacksonはツアーの
発表はない。呼べば来てくれるのではと、かってな思い込みで夢想してます(爆)。
それとは別としてソウルフラワーユニオンが、ちゃんと名前を連ねているのが嬉しい。

0

2012/3/28  0:57

帰ってきました  旅行

22:10に羽田にランディング。それでも予定より20分も早く着いたのだが、先に韓国からの便が
到着していたと見えて入国審査はごった返していた。そんな具合で家に着いたのは予定通りの
0:18。一風呂浴びてやっと落ち着いたしだい。予定は無事に消化して帰ってきました。
毎日のようにスコールが来るが、クアラルンプールは落ち着いた良い感じの街でした。
タイとかベトナムみたいな喧騒とした感じはなく、シンガポールに近い西洋的な香りもしました。
エアアジアという最終兵器があるので、また訪れることもあるかもしれませんね。
旧交を温めたN君もあと2〜3年はいるようですし。

帰ってきたらBillboardに6/30.7/1でCandi Statonが決まっていた。これは嬉しい。
いつも店のアンケート用紙に彼女の名前を書いておいたからね。去年流れたSTAXの連中も
ブルーノートとコットンクラブにリスケジュールされている。エサをぶら下げて今日からまた
仕事に励みます。
0

2012/3/22  22:57

ちょっと行ってきます  旅行

明日夕刻に成田を旅立ってシンガポールには真夜中過ぎに着く。ここまではUAのタダ券で
空港税の2.5千円。空港内にあるトランジット・ホテル(3千円)に泊まって、9時頃のエアアジアで
クアラルンプール迄約1時間。運賃は3千円。ここからF1のセパン・サーキットまではバスで
15分位らしい。1コーナーの指定席3日券を早期割引で買って8.5千円。2日しか見れないが
充分安い。昼前には着くだろうから、サポートレースとF1の予選を見てから市内に入って
ホテルには20時前には着けるだろう。三ツ星ホテル3泊で8.5千円。翌日は市内観光してから
昼頃にサーキットへ向かうつもり。F1決勝は16時からだから、市内に戻るのは20時過ぎか。
それからKLCCでも行ってみるつもり。月曜はマラッカへ行って、夜はN君と旧交温めるとしよう。
火曜は昼過ぎに空港へ行き、羽田に20:30に到着予定。帰りの便もエアアジアで9.5千円。
家へ着くのは日にちが変わった頃か。生活費も入れて全行程で5〜6万円てとこですかね。
それれではちょっとアジアの熱い風を感じに行ってきます。但し、旅立ちは雨で寒くなりそう。
0

2012/3/21  22:22

やっと来た....  音楽

ImportCDsからやっとこさBruce Springsteenの新譜「Wrecking Ball」が今日届いた。
ご丁寧にも日本盤の発売日に合わせちゃった。早速聴くが、地味な感じは否めない。
これはもう少し聴き込まないと。まあ、ソロ名義になっているが、LIVEでE Street Bandと一緒に
過去の名曲と共に聴けば印象も違うのだろう。バンド・アレンジで聴くのが楽しみだ.....
ってもうUSツアー始まったじゃないの。6月のイギリスまでに練り込んでるんだろうな。

ImportCDsは来るのは遅いが安いのが魅力。他にAmy Ray「Lung Of Love」、Clarence White
「White Lightnin'」、Anais Mitchell「Young Man In America」、Phil Everly「Star Spangle Springer」
と5点盛りで、送料入れても1枚単価は千円切れ。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 取りあえずぶち込んで旅のお供にします

さっきクアラルンプールのN君からメールが来た。3/26の18:30にブギッ・ビンタンにある
ウェスティン・ホテルのロビーで待ってるとのこと。了解。
0

2012/3/20  21:28

行かないつもりが  

今年はお彼岸の墓参りは母にまかせるつもりで、3/4の鎌倉行きの際にお参りを済ませてきた。
嗚呼それなのに....3/23が雨模様というので今日行くと言い出す始末。行けるのに行かないのも
大人げないので同行した次第。1ヶ月に2回も行くほど信心深くはないのだが。
但しお寺へ行けば、甥っ子の次男坊がお彼岸と言う事で本山より駆り出されていて、久しぶりに
会うことができた。昔から仲良くしている奴で、お墓まで一緒に行ってお経をあげてくれた。
結構それなりになっているのは修行の現れか。バアちゃん喜んじゃって、お布施上げてたな。
まだまだ孫にお小遣い上げる心境のようだ。コイツに何十年かしたらワタシもお骨を拾って
もらうことになるのかもしれない。

家に帰って来てマレーシア行きの荷造りをし、現地のN君へメールを打った。そろそろ3/26の
待ち合わせを決めないとね。インターナショナルな遊び人生活は、これまた楽し(笑)。
0

2012/3/18  22:58

郡山ワンステップ・フェスティバル  音楽

BSフジで『福島からのワンステップ 〜日本初の野外ロックフェスの軌跡〜』ってのを
午後に放送していた。1974年に開催されたフェスは当時16歳だったが、後になって
記事を読んだ記憶はあるが、リアルに感じてはいない。番組では主催者だった佐藤氏を
当時観覧にいったというスターダスト・レヴューの根本要が訪問し、話しを聴きながら進む。
当時のフィルムや出演者のインタビューを挟むが、皆さん年取ってます(笑)。内田裕也、
ジョニー吉長、上田正樹、大橋純子、かまやつひろし、ミッキー吉野、四人囃子の森園勝敏と
岡井大二などが当時を回想する。見てるこちらもオヤヂなので、妙に古い話には同意してしまう。
そういや、小野洋子も来てるんですよね。70年代って、まだまだ混沌とした時代だった。
内田裕也がジェフ・ベックとニューヨーク・ドールズ、フェリックス・パパラルディを呼んで
ワールド・ロック・フェスティバルを開催したのは翌年の1975年か。クリエイションが
アメリカへ行った時はビックリしたものです。リアルな情報なんて少なく、まだまだ活字で
夢想していた時代。ラジオとレコード聴かないと、ロックを感じることはできなかった。
既に郡山ロックフェスティパルは一部映像化されているが、近々完全版がリリースされるらしい。
0

2012/3/17  19:21

雨の休日、ToddのPop  音楽

先週に引き続き今週も雨。Amazon.Ukから届いていたTodd Rundgrenの3in2の封を切る。
「A Cappella」「Nearly Human」「2nd Wind」の3枚を2枚に収めている。最近、イギリスで
Toddの再発が進み、これが廉価なものでつい手を出した。送料入れても830円位ですから。

クリックすると元のサイズで表示します

前2作は昔アナログで持っていたが、今は手元から無くなっていた。そういゃアナログ時代に
Toddは結構持っていたが、CDに買い替えたのはLIVEの「Back To The Bars」位か。
一時「Singles」なんてのを持っていたが、これもいつのまにか手放していた。
しかし久しぶりに聴くToddはソウルも感じさせる歌いっぷりで相変わらずイイね。たまに聴くと
ハマります。特に「A Cappella」が好き。タイプ的にはDaryl Hallと相通じるものを感じます。
札幌在住時代の88年に来日した時、たまたま帰京していたので見に行ったことを思い出す。
「A Cappella」が出た後で「Nearly Human」が出る少し前の時期での来日だった。
当日券買おうかと思ったら、余ってる人が安く譲ってくれた。打ち込みを駆使しながら一人で
やっていたと記憶している。エンジニアでもありこの辺りはお手のものって感じだった。
最近はどんな感じでやってるのかはチェックしてないが、ポップ・マエストロの魔術はいかに。
もう少し値が下がったら5CDのOriginal Album Seriesも買うかもしれませんね。
0

2012/3/15  22:17

望ましい円安傾向  ニュース

円安傾向が進み、今日久しぶりにドルに対し為替相場は84円台をつけたようだ。
海外旅行やCDなどの個人輸入に対しては向かい風だが、輸出を中心とした日本経済の復興を
考えれば望ましい方向である。1ドル100円位が少なくても正当な評価だろう。
それよりも原油の高騰の方が重要だ。燃油代が安くなれば、多少の円安はすぐに取り戻せる。
そして円安にシフトすれば、塩漬けとなっているワタシの外貨預金も少しは光明を見いだせる。
もともと、天災に襲われ借金世界一の国の貨幣が、高値を続けているのも変だと思うのだが。
0

2012/3/14  22:54

なでしこに続き男子もロンドンへ  スポーツ

決められたシナリオのごとく、最終戦のバーレーン戦しかも聖地国立競技場でロンドン行きを
男子サッカーが決めた。まずはめでたいことである。前半は何かぎこちなく、あまり得点の
香りがしなかった。後半が始まるや否や、しばらくぶりの大きな揺れ。東京も震度3、千葉は
5強ということで緊急地震警報が鳴り、TVも地震速報へと切り替わった。元に戻ると何と
日本に点が入っていた....(爆)。扇原のシュート強烈。それに続く清武のシュートはさらに
強烈。てな訳で以後は安心した展開で2-0と快勝。もはや五輪に出るのは当たり前、そろそろ
結果も出していかないといけないのでは。アトランタ以来連続出場を続けているが、予選を
突破したのは、中田を擁したシドニーのベスト8のみなのである。今回は結構駒も揃っているので
一気にメダルを取る位の気持ちで臨みたい。その為にも協会は海外選手も召集し、オーバー
エイジも使って最強チームを作って欲しい。ドイツからは大津だけでなく香川と酒井、スペインから
指宿も連れて来て欲しいし、CBとして闘莉王と中澤の二人も入れるべきではないかと思う。
まあいろいろな意見があるだろうが、気持ちが前面に出る選手を起用した方が良いのでは。
その点、山村はイマイチで東と原口はバリバリと言うのが私論である。さてどんなメンバーが
選抜されるのか楽しみである。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ