2012/10/8  23:37

Everybody Loves You  音楽

横浜へ遠征し、Joe Henry & Lisa Hanniganのツアー初日を見て来ました。事前に連絡した
ohanaさんとI浜さんとかぶりつきに陣取り、遭遇した酉さん御一行も隣で見てました。
皆さんお久の人ばかりでしたね。ビールとバーガーを食しながら数十分、19:10頃にメンバー
4人が出てくる。テーブルのおじさん達から「リサ 可愛い」の声(笑)。確かに実物の方が
そぶりも含めイケてました。Lisaの"Passenger"で始まり、Joeと交互に持ち歌を披露する。
ギタリストのJohn Smithも新曲を含め2曲程リードボーカルを取ったが、フォーキーで
彼もいいね。来週のソロ公演にも行くので、その時にたっぷり聴かせてもらうこととしよう。
タッピングでのギターなどギタリストとしても上手な奴だ。Joeはこの日はピアノを弾かず、
ギターのみで"Civil War"なんかを歌っていた。どちらかと言うと、じとっと湿り気のある歌が
持ち味の彼、Lisaの柔らかなコーラスが乾いた風を吹きかけて丁度良い感じに響いていた。
しかしJoeはパリッとしたシャツとベスト、ネクタイとオシャレな感じがしたね。
終演後にCDにサインをもらい、「ピアノはこのツアーでは弾かないのかな」とプッシュして
おいたが、来週の渋谷でピアノを弾いてくれるのを期待したい。ワンピース姿のLisaは
ギター、マンドリン、ウクレレ、据え置き式のアコーディオンのようなキーボードを
器用に弾いていた。ほのぼのしていてとっても素敵だった。ドラムスのRoss Turnerは
リズムをキープし、曲によってはウクレレも弾いていた。この4人で全米ツアーもしており、
バンドとは言えなくともフォーク・グループとしてのまとまりは見せてくれた。アンコールでは
「LAでJackson Browneと一緒にやったんだ」と"These Days"が歌われたのはサプライズ。
そして再度のアンコールでもLevon Tributeとしてやっていた"The Night They Drove Old
Dixie Down"が歌われたので、サビの所は一緒に歌わせてもらった。ホント、良いLIVEでした。
110分位やってくれた。初日としては上々でしょ。地方を回って来週また会えるのを楽しみに
してます。帰りがけにLisaにもCDにサインをもらった。「良いLIVEでしたよ。来週も行くからね」
と言うと嬉しそうな顔を見せてくれた。サインをしてる時、思わず「Everybody Loves You」と
囁いちゃった(爆)。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/10/8  8:09

クラシコは痛み分け  スポーツ

目覚ましで起き、深夜のクラシコを見る。ここんとこポゼッションはバルサが圧倒していたが
この試合はレアルがボールを支配する時間も長かった。ロナウドが先制しただけに、その後の
好機でベンゼマが決めていればレアルが勝っていた試合だった。しかしロナウドのゴールは
ニアサイドに低い弾道の素晴らしいシュートだった。バルサはプジョルとピケという二人の
CBを欠いていたこともあり、いつもらしさは損なわれていた。しかしこのチームにはメッシが
いるのが強みだ。前半の同点弾、後半のFKでの逆転弾とさすがの千両役者ぶりだった。
後半は本来のパスワークが戻り、このまま本拠カンプノウで逃げ切り濃厚かと思ったが、
それをさせないロナウドのゴールもまた見事。エジルのスルーパスは最高のタイミングだった。
しかしロナウドもメッシもリーガなどで見たことがあるが、まともに守備をはしないで
相手ボールの時は中盤でフラフラしている(笑)。それでもチャンスと見るや脱兎のごとく
ゴール前に飛び出してくるあたりが天性のストライカーなのだろう。この日も両者2得点での
2-2の痛み分け。ポイト差が開いているレアルにとっては痛い引き分けになった。モウリーニョと
選手の確執も噂されるだけに、勝って結束を高めたかったところですが.......。

今週金曜には日本代表とフランス代表との対戦があるので楽しみです。深夜ですが翌日が
休日なので助かります。
0

2012/10/7  23:01

ついに可夢偉、表彰台へ  スポーツ

情報遮断して21時からの放送を見ていた。前回のフロントロー2位からのスタートは失敗したが
この日はスタートを決めて2位で1コーナー通過。途中、フェラーリのマッサに抜かれたが
バトンと最後まで3位を争っての表彰台。初表彰台が日本グランプリってのも嬉しいじゃないか。
同僚のペレスに押されっぱなしの1年だったが、これで一皮むけるだろう。残り5戦も楽しみ。
来年のドライバーズ・シートが今だ決まってないようだが、これでシートを失うことも
なくなったのでは。ペレスはマクラーレンへ行くようだが、可夢偉にももっと良い車に
乗せてあげたいよ。まあ、まだ伸びしろはありそうで楽しい奴だ。亜久里の3位から長かったな。

なに、テニスの錦織も優勝してたのか。めでたい日だ。さあ、クラシコの前に一眠りしますか。
0

2012/10/6  18:52

想いはブラジルへ  旅行

昨日は買ってあったAdriana CalcanhottoのLIVE DVD「Microbio Vivo」を見ていた。
彼女が彼女なりのサンバにチャレンジしたもので、昨年来日し読売ホールでこのツアーを
見たことも記憶に新しい。インテリジェンス溢れた才女で、このツアーでは構成上表情を
変えずにいるが、初来日のリキッドルームでは才気あふれるモレーノ、ドメニコ、カシンと
ケラケラ笑いながら演奏していたものです。下町の鉄火肌姉御と見てますが如何なものか。
このDVDでは嬉しいことにメイキングとして日本のツアーもフューチャーされている。
着物なんかを着て、嬉しそうにしているのが微笑ましい。そう言えば、Marisa Monteの
世界ツアーのDVDにも日本ツアーのシーンがあったことを思い出します。ブラジル人にとって
日本てのはエキゾチックに見えるのか、はたまたサンパウロを中心として日系人が多く住む
ことから親しみを感じているのでしょうか。いずれにしても美女たちに好まれるのは悪くない。

クリックすると元のサイズで表示します

再来年のブラジル・ワールドカップには行く気十分です。できることならリタイアして
開催期間中フルにブラジルに滞在したいと思ってます。と言う事でヤフオクで2年落ちの
「地球の歩き方/ブラジル」を301円落札し、今日届いた。早速地図に開催地12ヶ所を
マーキングしてみたが、移動距離を考えるとバス移動は結構厳しそうだ。まあ、毎日
見るのでなければ、リオデジャネイロやサンパウロから旅行しながらワンウェイで行って
帰りは飛行機という手もある。6/12@サンパウロで開幕戦、7/13@リオデジャネイロで
決勝とのこと。ブラジルにF1見に行ったのも20年位前の話になっちまった(爆)。随分と
変わったんだろうな。来年になったらNHKの「ポルトガル語入門」でもやりますか。
長くいればMPBのLIVEも見れるんじゃない。妄想するのはホント楽しいッスよ。

0

2012/10/5  22:16

シルバー・メダリオン  旅行

6月のヨーロッパ、先月のアメリカと、たまたまスカイチームの航空会社を使ったので先月、
デルタ航空から「このたびは、メダリオン会員資格のご取得、おめでとうございます」なる
DMが舞い込んだ。かってはユナイテッド航空の上級会員になっていた時期もあるが、
デルタは初めて。昔は「ノースウェストのサービスは最低らしい」と敬遠していたというのに。
優先搭乗やマイルの割増、アップグレードもあるだけに、上手いこと取り込まれそうだ(爆)。
もう少しで北米へ往復できるので、来年1回は乗ってみますか。
0

2012/10/4  22:26

待ってましたの来日決定!  音楽

もしかすると今年の音盤bPになってしまうかもしれない位にインパクトのある奴ら。
Alabama Shakesの来年1/31@リキッドルームの来日コンサートが発表になった。
これは確実にチケットを確保したいものです。何ともパワーを感じるブリタニーの
ボーカルにKO必至です。待ち遠しいな。

0

2012/10/2  20:24

島田和夫逝く  音楽

元憂歌団のドラマーの島田和夫が急逝した。これで憂歌団のリユニオンは無くなったか。
木村、勘太郎、花岡、島田が揃ってこその憂歌団ですから。最近は木村と勘太郎の間も
雪解けの雰囲気だっただけに残念です。合掌。

0

2012/10/2  18:49

MISSISSIPPI BLUES TRAIL  

「MISSISSIPPI BLUES TRAIL」なる本を買ってきた。ハイウェイ61を中心としたブルース
名所を紹介した本だが、写真も豊富で旅好きのワタシとしてはそそられる一冊です。
車を捨てて随分経ち、ましてや外国で運転する気なんてもうとうないので、こいつを片手に
旅をすることはなかろうが、読んでいるだけでも楽しそうだ。まだ頁をめくったばかりだが、
アメリカが一杯詰まっている。また、メンフィスとかにも行きたくなる。電車やバスでも
行ける所はあろうから、いつか行く機会はあるかもしれない。

クリックすると元のサイズで表示します  http://msbluestrail.org/
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ