2012/12/5  22:04

こういうのもあり  音楽

昨晩はお初のティアラこうとうへ矢野顕子を聴きに行ってきた。錦糸町から15分余り、
公園の中にある会場はNHKホールに比べ小ぶりで、身近に感じられる「さとがえり」であった。
10数分押して客電が落ちると、オレンジっぽい上下姿のアッコちゃんが出てくる。髪はソフト
アフロのように爆発している(笑)。2台向き合ったピアノの1台に坐り、オープニングの
"クリームシチュー"が始まった。寒い冬の夜にはピッタリか。そしてお次はくるり"ばらの花"
そして"電話線"とたたみかけて歌う。そして本日のゲストの清水ミチコが出てくると一転
場はリラックスした。旧知の二人と言う事でトークも立て板に水。この日のハイライトは
事前に募集したという二人に挑戦して欲しい曲のコーナー。ピーナッツの"恋のフーガ"に
みっちゃんは"老人と子供のポルカ"でハモる。「う〜ん、どっかで聴いたかも、でも楽しい」。
アッコちゃんのKate Bushに対し、みっちゃんはCarole Kingで対抗するがこれはイマイチ。
「キーを変えれば田中真紀子になるって言われたから....だまされた」と笑かすこと(爆)。
やもりの"風のブランコ"での森山良子役もヨカッタ。「3人でもやし、根無し草っぽい」とは
上手過ぎです。注文していた「Japanese Girl」が来たと思ってみたら、和田アキコが出てきた
って話もバカ受け。"丘を越えて"の連弾も楽しかった。「矢野さんもよく付き合ってくれますね」
とはみっちゃん談。途中退席してる間も、2月リリースの清志郎トリビュート盤から矢野さんは
1曲歌うなど、目新しい所を見せてくれた。アッコちゃん絶賛のミチコ版"いもむしごろごろ"
何かを歌って本編終了。アンコールではアフロを脱いでお召かえ、顕子版"いもむしごろごろ"を
導入部に"ラーメンたべたい"を熱唱してくれた。それからは楽屋に届いた応援メッセージと
いうことでみっちゃんのものまねオンパレード。再度のアンコールではみっちゃんの清志郎と
"ひとつだけ"の連弾。"変わるし"、"Rose Garden"、"相合傘"も歌ったな。あと何やったかな?
上原ひろみとの緊張感あふれる連弾も良いが、清水ミチコとのまったりした連弾も悪くない。
まあ、これもありってこと。約2時間もあっという間の気持ちよさ。長い事「さとがえる
コンサート」も見ているが、こんなの初めて(爆)。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ