2013/2/21  20:31

少し音色も変わったような...  音楽

昨晩はコットンクラブでClare & The Reasonsを見て来た。何だかんだ来日する度に見ています。
但し相変わらず曲名が憶えられない....というか憶える気が無い。必殺のキラー・チューンが
無いというのも本音。柔らかな声と懐かしささえ覚える演奏は心地良いものの、聴くほどに
飽きてきた感じも否めない。ドラムスのビートの効いた楽曲が変化を付けるものの、それって
彼らの持ち味を生かすとも思えなかった。Olivierがフィドルを弾く曲もへっちゃったし。
Clareの衣装も何かイケてないし、何か今回はイマイチに感じたLIVEだった。もっとトロトロに
ドリーミーに迫って欲しかった。ワインたっぷりに、ギネスもおかわりしたっていうのにこの日は
寝かせてもらえなかった(笑)。アンコールで会場の後方客席からやったBobby Charlesの
カバー"Tennessee Blues"がオヤヂGeoffのDNAを感じてイチバンだったか。次に期待の70分。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ