2013/5/5  19:54

ワーナーに期待します  音楽

本日、ワーナー・ミュージックからリリースされた「新名盤探検隊」の3作品を聴いていた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

こんな素敵なアルバムが各1,200円。やっとレコード会社も危機感持って廉価販売に乗り出した。
ワーナーでは今までの「forever Young」のシリーズも、7月に1,380円で出し直すらしい。
「安いから買ってみよう」てな感じで、若い洋楽ファンの取り込みを業界はして行く覚悟か?
だとすりゃ大歓迎。古いファンもこんなような世界初CD化を混ぜてくれると嬉しいのです。

「時のみぞ知る」上下巻を本日読了。これは第1部で既に英国では第3部まで出ているらしく、
今後の発刊が楽しみです。100年に渡る一大サーガと壮大な物語らしい。やるねアーチャー。
1

2013/5/5  19:32

3と55  スポーツ

子供の日の良き日、長嶋氏と松井氏の国民栄誉賞の授賞式があり、TV放送を食い入るように
見ていた。片や遅すぎ、片や早すぎの感もあるが、とやかくは言うまい。言うとすれば、自民党の
人気取り政策の感強しといった所か。しかし東京ドームで3と55のユニフォームを目にすれば
思わず目頭が熱くなる。脇役としての王氏、衣笠氏の登場もヨカッタ。故障で戦列を離れている
高橋由伸が駆けつけるあたりも二人の人格の成せる技。長嶋氏には次女の三奈さんが付添い、
TVの解説には一茂が座っていた。豪華脇役で周りを固め、セレモニー後の試合も、総力をかけ
巨人が1-0で勝利をプレゼントした。何ともドラマチック。アナログであっても野球の美しさを
感じられたこどもの日でした。

負けはしたがこの3連戦で広島のセカンド菊池の、牛若丸的な軽快な守備に魅せられた。
久々に守備で魅せる選手の出現を予感させてくれる。
1

2013/5/5  12:54

Seoulまで来たら帰らないでよ  音楽

5/18のSeoul Jazz FestivalにDamien Riceの名前がある。ジャズ・フェスに出るのも何だし、
この1日で近隣のアジア諸国に寄らずに帰ってしまうのも寂しい。
以前、Fuji Rockもキャンセルしており、日本は未踏。来てくれないですかね。待ってます。

1

2013/5/5  12:34

自然の恵み  

我が家の箱庭のイチゴが今年は豊作です。今や絶頂期で、朝の収穫が毎日楽しみ。
もたもたして地面にくっついていると、蟻さんに食べられちゃいますからね。
せっせと収穫、癒される〜(爆)。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ