2013/11/15  9:37

まだまだ元気でした  音楽

パルコ劇場で見たのは、もう27年前の事らしい。Clarence CarterがBillboard東京へ
やって来た。てな訳で、まだちゃんと歌えるのかと心配しつつ昨晩は六本木へ。
その前にWoodstock Cafeへ立ち寄り、既に見ていたAマスターから「声出てますよ。
但し1時間ポッキリ」との情報を得ていた。ベー、ドラ、ギター、キーボードのバックが
21:30ジャストにインストを始めると、女性(オバサン)に手を引かれてClarence登場。
彼は盲目だからね。前回来た時は若い姉ちゃん連れて、前座で歌わせていたのを思い出す。
このオバちゃんも彼氏の女なのか?まずはカポを手探りで移動させ"Too Weak To Fight"から
歌い始めたのだが、声も太く出てるしまだまだ歌える人でいてくれた。MCも饒舌であり、
「Thank You、Thank You、Thank You」と連呼する懐かしいフレーズ、「ガハハ」と笑う様に
27年前にフラッシュ・バックさせてくれた。"Slip Away"が聴ければ、何か納得してしまう
ワタシです。アンコールは無かったが、70分やったのは2ndだからかな。まだまだ現役、
次は27年後じゃあ、あっちもこちも生きてているか怪しい。もっと早く再見を願いたいね。

0

2013/11/12  22:18

ズクナシ最高!!  音楽

昨晩は渋谷クアトロでお初のガールズ・ソウル・バンドのズクナシを見る。整理番号も関係なく
入場となったが、開場と共に入ったので数少ないカウンター席を確保。体調イマイチの上、
3連荘3日目なので、座れたのは嬉しかった。DJがソウル・ナンバーを開演までかけ続け、
場の雰囲気を作ってゆく中、フロアも気がつけばほぼ満員。へ〜、結構人気あるじゃん。
結成11年と言う事なので、単にワタシが気付いていなかっただけなのかもしれない。

10分押した20:10になるとメンバーが出て来て、"SOULTRAIN"からフル・スロットでスタート。
ベー、ドラ、キーボードにボーカルも曲によってギターを弾くと言う構成。最初からボーカルの
エミさんのソウル列車が会場を練り歩く騒々しさ。しかしこの人、パワーあるよ。半端ない。
歌もソウルへの愛情に溢れ力強い。時にはベースがブンブン鳴るファンクであり、コーラスが
心地よいゴスペル・タッチだったりと黒モノ好きの血を熱くさせてくれる。エンディングが何とも
ブルースな曲や歌謡ソウルもあった。演奏もMCもパフォーマンスも皆こなれていて上手いヨ。
ハッピーオーラが2時間20分の演奏中、会場を覆う。"Shine"、"WE SING ONE VOICE"等
コール&レスポンスの楽しい曲があるのもソウルらしい。ほとんどオリジナルだがMotownの
"Ain't No Mountain High Enough"も歌い、アンコールでは"What a Wonderful World"を
日本語詞も交えて歌っていた。「いいバンドだなコイツラ。ほんまに男前や」とすっかり
感心してしまったしだい。またその内、見に行くとしますワ。フライヤーによると、偶数月に
六本木新世界でやっている大西ユカリのパッキングとしてのLIVEも来月あるようなので、
これに行ってみようかな。HP購入特典のオマケDVDを手に、大満足して帰って参りました。



0

2013/11/10  22:24

門外漢  音楽

本日、クラブチッタでのEddie Jobson40周年記念公演に行ってきた。チッタも25周年との事。
英国系はイマイチな上、プログレなんてと思うかも知れないが、結構Popなのもあるからね。
GenesisとかPink Floydも結構好き。EddieはU.K.のみOKですので、ゲストで出たCurved Airの
Sonja Kristinaなんて知らないから、彼女が歌っても個人的には盛り上がらない。
RoxyやZappaの曲もやったのだが、ゲスト・ボーカルが歌ってもただのまがいものだ。
但し、この日はEddieのキャリアを振り返る構成なのでしかたなしか。始まる前にヒストリー
ビデオも流されていたっけ。そんな事でJohn Wettonが出て来てU.K.の曲をタップリ
やってくれた時は溜飲が下がったね。しかしその後のEddieの一人でのソロは長いだけで
飽きちゃった。キーボードを弾くことが多いが、彼の弾くエレクトリック・バイオリンはやっぱり
凄いよ。金属音が響き渡り、バンドの音を切り刻む。まあ、あれが聴けたから良かったか。
ヤフオクで半額以下での落札だし(笑)。アンコールではJohnの「キミタチ サイコウダヨ」と
言う懐かしい言葉も聴けたしね。しかし門外漢に2時間30分はちょっと長すぎた。
馴染めないようなプログレファンの変なオッサン達多数でした(笑)。

0

2013/11/9  21:15

明大リバティ・アカデミー  

今回は中野キャンパスでの「日本のフォークソングとその時代」と言うのに参加してみた。
日程がほとんどカツさんの講座と被りで、カツさんには不義理して他流試合に向かう。
「道場破りだ、頼もう〜」なんちゃって(爆)。しかし2〜3日前から扁桃腺が腫れて熱っぽい。
仕事のペースが二日程進みが早かったので、昨日は午後から早退して寝ていた。
前週も発熱で寝込んでいたし、何とも情けない。マスクをして午後、中野に向かう。

相変わらず1番前に座るので、何人いたかは確かではないが10名位だったようだ。
講師は3名でこの日は作詞家の門谷憲二氏が勤めた。加藤和彦の近くにいた人のようで、
その辺りの話が楽しく聴けた。前半はアメリカからの流れも強く、カツさんの講座に近い話も
多かった。本来は岡林迄の予定が、フォークルまでしか来なくて岡林は来週へ持越しとなる。
コーディネーターの伊藤明大准教授から、双方向でやりたい旨の話が講義前にあったので
道場破りとしては早速質問して刀を抜いてみた。

「バラが咲いた」が最初の原盤権ということでシンコーミュージックの草野 昌一氏の名前が
でましたが、ミュージックライフを出していた会社ですよね。海外のメディアとのやりとりから
興味を持ってその辺りに取り組むことになったのですかね?

「イムジン河」のジャケが出ましたが、東芝音工と共にCapitolのロゴがありましたが
海外のレーベルって契約していれば簡単に国内盤でも使えたのでしょうか。

変な奴が来てるなと思えばまずは成功。来週はまた二太刀目を撃つとします(爆)。

終了後は六本木へ移動。たまたま昨日ネットでTOKYO HARVESTと言うイベントが六本木
アリーナであり、18:00からSalyuが小林武史とのデュオで出ると知ったので行くことにした。
ベスト盤しかもっていないが、ちょっと興味をもっていた人。無料なので初見としては
いいんじゃないの。18:15から40分程、小林のエレピに合わせて歌った。バンドじゃないので
リズムのあるPopな曲はやらず、全編バラードを歌い続けた。寒空の下、彼女の高音部の
エキセントリックに伸びるその声はスリルたっぷりに耳に響く。松山ケンイチ主演の映画
「家路」の主題歌等を歌い、最後は小林の係わるAp Bank Bandの"to U"で終えた。
滑舌が良く歌詞が耳に響く良いボーカリストと思ってる。
スローでない曲を今度は聴きたいなと思って帰ってきた。相変わらず調子はイマイチです。

0

2013/11/7  23:13

世界の車窓から  旅行

今見ていたら懐かしいオスロ駅が写された。かと思うと明日はベルゲン特急に乗るという。
懐かしいな、数年前に夜行だけどベルゲン特急に乗ってベルゲン迄行ったのでした。
そこから船に乗って北欧のフィヨルドを見て、再び列車に乗ってベルゲンに戻り、
夜は街のホールでJackson Browneを聴いた。"Running On Empty"を座って聴くノルウェーの
人に、オジサンびっくりしたものでした(爆)。北欧を再訪する日はあるのかな?
0

2013/11/6  23:02

当たってるやん!!  スポーツ

なかなかメール来ないなと思い、ワールドカップのチケットサイトへ行ってみたら
「今はメンテナンス中なので後で来てね」の表示。でもって今行って自分のアカウントを
見てみたら「当たってるやん!!」。準決と決勝は外れていたが、リオデジャネイロの
スタジアム・チケット5試合が当たっていた。これで旅程が立つって言うもの。
カードも引落になってるのを確認したから間違いなし。しかし10/31に落ちてるやないか。
とうとうリタイアからホーボー人生も本決まりか?
0

2013/11/4  18:35

雨の休日  

朝から降ったり止んだりの変な天気。まあ、絶好の資産消化日和とCDかけて本読んでます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

David Gatesの2in1の2枚組で1,500円はお買い得。いつ聴いても"Goodbye Girl"にうっとり。
Lindaは初っ端からRichardのギター入り。倅のTeddyもフルサポートでお代わりなしですな。
Allen Toussaintは集大成的なLIVE。これからDVDも見るとします。Brett Dennenはなかなか
ブレイクしないが、個人的にはいつもストライク。今年も新譜ベスト10の有力候補ですね。
Pink Martiniは由紀さおりとのコラボで売れましたね。ここでも"ズンドコ節"を披露。

で、こんなのかけながら、緩〜くページをめくってました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ本も山積み、さて今年中にどれだけ消化できるか?
0

2013/11/3  23:08

散々な1日  

昼前から頭痛がする上に37.2℃と少し熱がある。二日酔いもあるが体調戻らず、15時過ぎに
店に電話して今日の東京ボブ・ディランをキャンセルさせてもらった。ドタキャンは大嫌い
なのだが、いかんせん体調不良。それでも薬飲んで寝ていたら夕飯前には平熱に戻った。
日本シリーズTV観戦にメニューは変わったが、巨人は楽天に0-3で負けましたね。
まあ、田中は来季はメジャーへ行くのだろうから、楽天が勝ったのは世間的には良かったか。
しかし今季不調の杉内を先発させたのはどうだろう。先取点取られた段階で×でしたね。
3連休2日目は散々でしたわ(爆)。
0

2013/11/3  7:11

巨人勝って最終決着へ  スポーツ

昨日はTP'Sの50回目のオフ会。久しぶりに会う人も多くなかなか楽しかった。
そんな具合で日本シリーズはすっかり忘れていた。今、チェックしたら巨人が田中を打って
4-2で勝っていた。これで逆王手、打線もロペスの同点ホームラン等復調気配で頼もしい。
巨人が勝つと信じているが、LIVEに行くので見れません。残念。
0

2013/11/2  7:04

行きたいけど行けそうにない....  音楽

1/14にSingaporeでマレーシアの歌姫Sheila Majidのコンサートがある。インドネシアの
Harvey Malaiholloと言う人とのジョイントのようだが、この人は知らないな。
Sheilaさんも結構音盤持っていて時々チェックするが、大御所なのでLIVEはあまりやらない。
そう考えると見に行く良いチャンスなのだが、3連休の後の火曜日の上、その週は会議予定や
バア様の病院付添と既に予定があり行けそうにない。おまけにチェックするとエアーも
それなりに高い。ここは残念ながら断念か。調べると同じ組み合わせで10月にマレーシアでも
公演があったようだ。次のチャンスはあるのだろうか?

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ