2014/12/24  10:40

いまごろ米国より荷物あり  音楽

一昨日米アマゾンよりCDやDVDが届いた。すっかり忘れていたモノだが、その前に出荷済の
Lucinda WilliamsのCDとRolling StonesのHampton ColiseumのCD+DVDは今だ未着です。

昨日、後先になるがRolling Stonesの「LA Forum LIVE1975」のDVDを観た。もう40年近く前の
ものであり、画像やカメラアングルはイマイチであるが、ミックを始めとしたメンバーの
溌剌さと言うかハチャメチャさは凄いよ。やっぱりロックにとって若さは武器になる。
初めて動くStonesを観たNHKのヤング・ミュージック・ショーが懐かしい。そしてここでは
ファンキー・ゴリラとでも呼びたくなるBillyPrestonのインパクトも凄い。アフロと髭の中に
顔があるようだ(笑)。Stonesの連中に与えた影響も大きいだろう。Beatlesとも共演している
Billy、侮れません。もうやらないであろう""Doo Doo Doo Doo Doo"とかカッコ良すぎる。
この期に及んで今年の音楽DVDのベスト10に入ってくるような気がする。
来るなら早く来いよHampton Coliseumも。

で続けて見たのがGraham Parker & The Rumourの「This Is live」Blu-Ray+DVD。
両方いらないから安くして欲しいし、60分程度は物足りない。このカップリングでの初来日は
1978年の9月だったか?中野サンブラザの2階から観ていた。ギターのMartin Belmontが
プロレスラーのアンドレ・ザ・ジャイアントのような巨人に見えたものでした。
2012年のLIVEでは皆、年は隠せないがバンドの愛称はバッチリだ。昨年、Parkerはソロで
来日したがThe Rumourが一緒じゃなくてとても残念だったことを思い出す。
こんな小さなハコでテーブル席に座って見れたら幸せだろう。
パブロックなんて括りは別として、良い音楽を今も彼らはやり続けている。

残りのモノも順次見聴きするとします。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ