2015/4/30  18:44

LIVEに行こうよ!  音楽

本日で4月も終了、明日から5月です。1ヶ月の早い事ったりゃありゃしない。
めっきり暖かくというよりも、もはや暑い。軽装してどんどんとLIVEにも行きますよ。
今月は結構な本数になりそうです。


★スチョリ&フレンズ 5/4@下北沢440 予約 3,000円

クリックすると元のサイズで表示します

新譜リリースに合わせてお江戸へ再び来襲。何と今年観るのは3回目となる。
結構な上客になりつつある(笑)。ラリーパパの再結集もぜひお願いしたいもの。


★Ned Doheny 5/5@Billboard東京 カジュアル席 6,800円

クリックすると元のサイズで表示します

「plays Hard Candy」と名乗っているように、名盤の再現LIVEらしい。何とSold Out。
欲張って昨年出たデモ音源を含むリイシューを全部やってくれないものだろうか。


★Taylor Swift 5/6@東京ドーム S席 11,500円

クリックすると元のサイズで表示します

新譜「1989」はカントリー風味が薄れ、普通のPOP/ROCKになってるのが少し心配。
ポップ・カントリーでドームを暴れ回ってもらわないと。観るのは3度目です。


★T-Bird 5/7@原宿クロコダイル 前売 4,000円

クリックすると元のサイズで表示します

1st再発リリースに伴うLIVEらしいが、フルメンで観れるのなら行っておかないと。
ゲストで告井延隆、今剛が名前を連ねているのも楽しみ。しかし4連投目か(爆)。


★HEATWAVE 5/15@下北沢GARDEN 前売 4,500円

クリックすると元のサイズで表示します

年に1度はHEATWAVE。たまには古い曲も聴きたいが、新譜中心なのだろうね。


追加
★やぎたこ 5/16@Woodstock Cafe チャージ 2,000円

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかチャンスに恵まれなかった「やぎたこ」ですが、明大リバアカの流れで乱入。


★中川敬 5/21@横浜Thumbs Up 前売 3,500円

クリックすると元のサイズで表示します

新進フォーク・シンガー中川敬(SFU)の関東デビュー。
東京には来ないので横浜まで遠征します。歌もいいが、この人はMCが最高。


★John Hiatt 5/23@Billboard東京 サービス席 9,400円

クリックすると元のサイズで表示します

27年ぶりの来日だが、その間にアメリカで結構観ている。最高のロック詩人の1人。
本来はバンドで観たい人であり、ソロなのが少し残念。


★Wallis Bird 5/30@吉祥寺スターパインズカフェ 前売 5,000円

クリックすると元のサイズで表示します

Ani DiFrancoを思わせるパーシッカヴなギター奏法。なかなか元気なアイリッシュ姉さん。


あ〜追加で9本になってしまった(笑)。
0

2015/4/29  16:22

そろそろ固めますか  旅行

九州・上海遠征を終え、続いてのLIVE観戦と飲み会も一段落したので、次の6月遠征の
FIXしていない部分を固めようと考えている。そろそろLIVE日程も出尽くした感もあり、
宿・足の便を含め固めるべきだろう。あと伸ばしにすればする程環境が悪化する事は、
目に見えている。First Come, First Serveの理論は何にでもあてはまるのです。
残念なのは6/17@ChicagoにMumford & Sonsがブッキングされたのだが、発売が旅行中で
買えなかった事である。人気バンドゆえ、初日即完売となっていた。残念。
5月の連休中は連続してLIVE観戦に行く予定にしており、その前にFIXしておきますか。
当初はChicago Blues Festivalへ行くつもりだったが、もはやその予定は消滅してます。
無料とはいえ面子の問題もあるし、人間って移り気だな〜(爆)。今日の東ボブは欠席ね。
0

2015/4/29  8:48

天然の歌い手  音楽

昨晩は原宿のアストロホールへ小川美潮を聴きに行ってきた。その前に渋谷に寄り
大黒屋でマグリット展のチケットを探せば、あるにはあったが50円引きの1,550円。
これなら送料払ってもヤフオクの方が安かろうと止めておきました。
それからブックオフでバア様の為に松本清張を3冊入手。Yahooから送られてくる
クーポンで108円本は3冊は無料。申し訳ないようだが棚整理に協力と言う事で。
ある年代にはまだまだ松本清張は人気です。
その後、レコファンで古いニューミュージックマガジンと探していたClassics Wの
CDを買った。ソバ食って渋谷を後にし、NHKを抜けて徒歩にて原宿へ向かった。

定時の19:30に始まったLIVEは立ち見も出て満員の盛況だった。もちろんそんなには
広い会場ではないが、4 TO 3 BANDと名乗れば古のファンは集まって来るのかも。
ワタシもEPIC時代の「4 TO 3」「ウレシイノモト」「檸檬の月」は名盤だと思ってる。
昨年も同名バンドで同所で演奏しているが、ワタシは未見。昨年のDVDも販売してた。
キーボード2台、ギター、ベース、ドラムス、パーカッションと6人のバンドの演奏は
なかなかに骨太で音圧も思いの外高く、美潮さんのボーカルは1部では少し負けていた
感もあった。但し、2部ではエンジンがかかったのか、そんな感じは無くなっていた。
ボーカルと演奏のしのぎあいに、時々ブログレッシヴなものも感じた次第。
昔のバンドであるチャクラの曲も3曲やり、コアなファンからは嬌声が上がったのでした。
但し、歌詞も演奏もニューウェイヴ、時代の落とし子の感は否めない。
本編ラストに早世したベーシストである大川との共作"ユニテイ"を持ってくる辺りは
彼女なりのこだわりか。こちらも長い付き合いの故青山純の名前も途中に出していた。
アンコールでは盟友とも言うべき金子マリが出てきて、長い二人のMCのやり取りの後
"DEAR MR.OPTIMIST"を1曲やった。渋谷毅との「両手に花」で何度か聴いているが
バンド演奏では別な味わいがあった。そしてマリさんが下がり、"おかしな午後"で
この日の演奏を終えた。1部55分、2部70分。MCも含めこの人も天然な歌い手だ。
また機会があれば足を運ぶ事もあるだろう。

 
0

2015/4/27  21:14

久しぶりに森永博志に触れた  

森永博志の自伝的小説「あの路地をうろついているときに夢見たことは、ほぼ叶えている」
読了。
NHK・FMの「サウンドストリート」で知り、80年代末からはエスクワィア誌に掲載された
立川直樹との「クラブ・シャングリラ」で文化的博識を披露して頂き、こちらの見識を
深めて貰った事も懐かしい。「クラブ・シャングリラ」は単行本「シャングリラの予言」
「続シャングリラの予言」の2冊として今も我が屋の蔵書となっている。
新刊では自分をマッケンジー、立川氏をミックと呼ぶ謂れも解明している。
高校をドロップアウトしてアップルハウスに入り込んで、編集者になっていく辺りに
当時の空気感を感じる。自分よりは8歳程年上か。八曜社でフォーライフの機関紙を作り、
泉谷しげるのLAでのトルヴァドール公演に着いていく辺りは興味深い。
会場ではトム・ウェイツと話し、公演後にはレコーディング中のスティービー・ワンダーに
会いに行ったりもしていたんだ。いつもながら文章の語り口にキレがあって良いのです。
HPへ行ってみたらweb版として「クラブ・シャングリラ」は再開しており、昨日今日かけて
upされている34編を一気に読んでしまった(笑)。

http://www.morinaga-hiroshi.com/club/club01.html
0

2015/4/26  6:06

飲み会Wヘッダー  

めっきり陽気の良くなった昨日、旧知のTP'Sの皆さんと新宿御苑でお花見。
と言っても桜の季節はとっくに終わっており、個人的には野点と思ってます。
御苑は飲酒禁止なのだが、そこはこっそりとね。結構、酔ってバカ話して
3時間余り過ごした。まあ、それもまたよし。閉園コールがなって終了。

2次会へ行く皆さんとお別れして御茶ノ水へ急ぐ。次は明大リバアカの皆さんと
月例定例会。この日は少し人数が少なく寂しかったが、こちらも楽しく話して
飲み潰れました(爆)。さすがに旅から帰って、休まずスタンディングのライヴ
流石に疲れており深酒入ればパタンキューって感じ。

家へ帰って珍しく早寝したのはいいものの、今朝は6時前に目が覚めた。
今日は日曜(本当は毎日が日曜扱い)なので、世間の目を気にせず昼寝でもします。
0

2015/4/25  10:21

姉妹弟  音楽

昨晩は渋谷クアトロでKitty,Daisy & Lewisを聴いてきた。以前にフジロックで観ているが
成長期の子供たちだけに見違えるほど大人になっていた。特に弟のLewisは大人びたね。
ギターとベースをサポートにギター、キーボード、ドラムス等を各自が交換し合いながら
色々なタイプの音楽を奏でるが、全てがオールド・タイミー。その辺りは変わりない。
今年出た新譜からほとんど演奏し、1.2枚目からは3曲程度だったようだ。若いのに古い
タイプの音楽をやる変わった英国姉妹弟。演奏は曲が短いので80分程度だったが、
楽しそうに演奏していたのが伺えた。途中、3曲でトランペットを吹いた黒人のゲストも
カリプソ風味でヨカッタ。まあ、彼らも成長しているが、このタイプの音楽でいつまで
行くのかは見えてない気もする。
0

2015/4/23  23:31

帰国しました  旅行

7泊8日の国内外旅行から帰国。突っ走ってきましたが、充実してました。それでも疲れた。
まずは佐賀空港から唐津へ行ってイカ料理に舌鼓。翌日は呼子で七ツ釜巡り。
呼子の朝市では収録中のオードリーと阿藤海に遭遇。福岡経由で長崎入りして、
浦上天主堂や平和公園を見た後で、夕方は稲佐山に昇って新世界三大夜景を満喫。
下山してからUターンしている後輩Mさんと旧交を暖めた。3日目は大浦天主堂、
グラバー園を散策した後で熊本へ移動。熊本城の天守閣に上った後で、干潟が幻想的な
お輿来海岸を見に行ったが、潮が悪いのかこれはイマイチだった。翌日は農業用水を
橋の真ん中より下の川へ放水する通潤橋を見学。基本土日しかやってないので、
雨予報が曇りで収まってヨカッタ。その後、福岡天神に移り九州観光は終わり。

翌日振出しに戻り、佐賀空港から上海へ飛来。バスで一気に蘇州へ飛ぶ。その夜は湖畔の
夜景を見て麺食べてお終い。翌日は世界遺産等の3庭園を周ってから、高速鉄道で上海へ。
バンドまで歩いてこの日は終わり。翌日は上海博物館、豫園へ行って小龍包と麺食ってから
新天地で疲れ果ててホテルで休憩。夜は上海雑技「Era」観て帰ってきた。やっぱり凄いぞ
上海雑技は。でもって本日、上海から茨城空港に飛んで我が家へ帰ってきた。
セールの春秋航空3路線を使って16.8千円と破格であり、何買うでもないので総額10万円
割れの約99.1千円。旅は終わりましたが、明日はLIVE観に行くし、土曜は昼夜と飲み会の
Wヘッダー。我ながら老いてもまだまだタフな奴です(爆)。
1

2015/4/15  13:46

今日でお手当ても最後です  

本日、最後の失業認定日でして北千住のハローワークへ行ってきました。最後の27日分を
頂けばこれで150日の失業手当は終了です。申請開始が遅れたが、何とか有効期間1年間
(5/31迄)の内に満額支給されてめでたしめでたし。これで来月からはまったくのフリー。
お手当てもないが、日にちを気にすることもない。ますます糸の切れた凧状態に輪をかける。

北千住へ行ったついでに、銀行寄って国民年金保険料を年額払ってきた。収入もないのに
60歳迄払わされるとは厳しいシステムだ。こいつと健康保険料で、確定申告で戻って来た
還付金もすっかり無くなった。結局、旅行費は貯金で出すようだが致し方なし。

早速ですが、明日から1週間ほど旅に出ます。戻るのは4/23の予定。Blogは休みますが、
facebookは書いておりますので、生存の証明はあちらで。さあ、もう少し荷造りするか。
0

2015/4/14  20:04

2次予選の相手は問題なし  スポーツ

マレーシアで行われたロシアW杯アジア2次予選抽選で、日本はE組でシリア、
アフガニスタン、シンガポール、カンボジアと同組になった。まずは問題のない
相手であり、ハリルホジッチ新体制でのチーム作りとアウェーでの暑さ対策に
対応するテストの場となるだろう。アウェーでの引き分けはあるかもしれないが、
黒星を喫する事無く最終予選へ勝ち上がる事が目標だろう。渡米予定なので
6/16のアウェーでのシンガポール戦は観れないが、まずは幸先良いスタートを
期待したい。それよりもリオ五輪の最終予選の方が心配です。
0

2015/4/13  13:12

Sandyに振り回される、またそれも楽し  音楽

土曜日の夜、家へ戻るとFotheringayのBOXが届いていた。少し前に稲毛のフルハウスで
Fairport ConventionやSandy Dennyの音源を聴きながら、語り合ったばかりだというのに。

バンド自体は短命であり、1枚リリースされて解散している。21世紀になり発掘音源として
「2」がリリースされ、1stに7曲プラスされた27曲が一般に世に出ていた。
しかし、すでにSandyのソロでも3種のBOXを所有し、ソロも全て拡張2枚組、初期の音源も
形を変えて出し直し、FairportもBOXを含め何種類もあり、どこまで所有しているのか
分からないありさま。ほんと振り回してくれる人だ、まあまたそれも楽しいのですが(爆)。
昨日今日で一通り視聴した感じだとCD1の14.15、CD2の15.16.17、CD3の1〜3.5.7.10〜16、
DVDのBeat Clubの映像4曲の内一部は初出なのかもしれない。聴き比べたりしてないし、
見逃しているものもあるかもしれない。まあ、綻びあっても大目に見てくださいな(爆)。
しかし存在感のある歌声だ。それだから初出(もどき)と聞けば、つい手が出てしまう。
"Silver Threads And Golden Needles"のカントリー・ワルツのおおらかさは、溌剌とした
Linda Ronstadtの歌声とは違った魅力があって素敵です。大地から上りたつような歌声か。

シラス氏から6/19にLondonで残ったJerry Donahue,Gerry Conway,Pat Donaldsonの3人に
女性ボーカルを入れてFotheringay名義でLIVEを行うと聞いているが、個人的には?。
Treverと共に静かに墓の下で眠らせてあげて下さい。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/4/12  13:46

むむむ、ついているのかも  音楽

4/17-20にブルーノート東京で予定されていたハーブ・アルパート&ラニ・ホール公演が
体調不良で延期と報じられている。ちょうど旅人モードで観られない時期であり、個人的には
ラッキーと言える。中止で無く延期との事であり、再びリスケジュールされるのだろう。
日程が上手ければ是非行ってみたいお2人です。しかし、空いたスケジュールを埋めるのが
上原ひろみという超人気者である事に驚かされた。ソロということであり、緊急出演の感は
否めない。ハーブ達よりも入りが良くなる事必至で、ハコ側も喜んでいるのでは(笑)。

0

2015/4/12  7:51

フルハウスへ行ってきた  

昨日は洋平氏の旗持ちで稲毛のフルハウスへ行ってきた。酉さんやシラス君等の
旧知の方だけでなく、お初のSさんMさんとも合流して長々と飲んで騒いできた。
店主の高山氏のご厚意で16時に店を開けてもらいました。感謝!古い資料等も
見せてもらい、お店の歴史も感じましたね。Mさんからも古い「ZOO」なんかも頂き
楽しい時間でした。東京ではないが「東京ロックバー物語/和田静香」にも
掲載されている名店であります。いつもながら酔って夜遅くに帰還。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ