2015/6/1  19:39

映画の日、方向転換して我が家にて西部劇を  映画

本日6/1は映画の日で「ジェームス・ブラウン」を観に行くか迷っていたが、
アマゾンより掃除機が来る事になったので出かけるのは止めた。
もともと他に用事のないまま、交通費をかけて行くのを躊躇っていたのであるが。
楽天のスーパーセールで安いのを狙っていたが出物がなく、アマゾンで高評価の
シャープのサイクロン方式のものを購入。それでも1万円はしなかったので良しか。
落ち目のシャープに協力するのも悪くない。ついでにホテルルーターも買ったので
これも後で試してみる事にしよう。

荷物は午前中に来たので、午後は手持ちDVD映画「3時10分、決断のとき」を観た。
かって映画館でも観たが、「決断の3時10分」のリメイク西部劇。近作西部劇だが
なかなかよく作られてます。前作もDVDで観ているはずなのだが、これが思い出せない。
すっかり製作本数の少なくなった西部劇だが、忘れた時に上映されるものは、
欠かさずに観ている。郊外ロケとなるので製作費の割が合わないのだろうと想像する。
まあ、手持ち映像もかなりあるので、自宅シアターとして常設館になれるので問題なし。
さて、「ジェームス・ブラウン」どうするかな〜。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ