2015/7/28  12:57

明日から北上  旅行

明日から東北方面へ1週間ほど旅してきます。この時期に出される「青春18きっぷ」と
高速バスを使ってね。まずは宇都宮経由で仙台まで。そして平泉を周って盛岡へ。
三陸方面のバスツアーを終えたら、青森まで北上してねぶたを観てきます。
青森では旧知の出町氏と1杯やるつもりでコンタクトを取った。せわしなくやってきます。
0

2015/7/27  21:45

ズクナシの新譜出るのか  音楽

暫くご無沙汰の女性ソウル・バンドのズクナシ。キーボードが産休でトリオで活動を
続けているが、8/19にフル・アルバムの新譜が出るらしい。ミニ・アルバムも未聴
なのですが。それよりLIVEを観たいと思っているのだが、なかなか日程が合わない。
東京の次回は8/6の吉祥寺だが、翌日は人間ドックだから無理なのよね。残念。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/7/26  9:25

ロシアへ向けて欧州も動き始めた  スポーツ

2018年のロシアW杯へ向けて既にアジアの2次予選も始まっており、渡米中に日本は
シンガポールとまさかの引き分けスタートとなっている。9月からの予選再開を前に
東アジア杯で良い戦いを見せて欲しいものである。
そんな中、欧州でもW杯予選の組み合わせが決まった。A組はオランダ、フランス、
スウェーデン、ブルガリアが同組でなかなか興味深い。F組にはイングランドと
スコットランドが並んでいるし、G組は前回の欧州杯で決勝を争ったスペインと
イタリアが同組だ。来年の欧州杯の予選が進行中の各国にとっては、こちらが当面の
課題ではあろうが。
来年の欧州杯はフランス開催と足の便も良いので、行こうかとレジ登録はしていたが、
結局はチケット申し込みはしなかった。渡米の時期に重なり、精査できなかったからね。
まあカードが決まってからもチャンスはあろうから、行く可能性は残しておきたい。
それよりも年明け早々にトルコ・モロッコ・スペイン・ポルトガル・UK辺りをサッカーと
LIVE観ながら旅する気になってきてる。スポルティング・リスボンの田中、レスターの
岡崎あたりを観れたらと思ってます。ターキッシュ航空が8/14迄お安いんで惹かれます。
その前に7/29より1週間ばかり東北へ向けて旅して参ります。

昨日は明大リバアカの定例会。カナダ土産のサーモン・ジャーキー持って行って、
飲んだくれて帰ってきました。
0

2015/7/24  8:16

レスキュー・ミー  音楽

昨日、友人のKさんから連絡があり、「11月の予定が見えないので一度Roger McGuinnの
チケットをばらすつもりだが、よかったら行かないか」とのオファーを頂いた。
ワタシが行くつもりだがいまだにチケットを持ってない事を知っての申し出と思われる。
ちなみにRogerのチケットは売り止めにしていて、今週末からのリセールとはVinylからは
聞いていた。てな訳でありがたく乗っからせてもらい、11/25に参戦となりました。
良い整理番号を持っているようで感謝です。



今日は朝から暑いんで、久しぶりにJobinとか聴いている。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/7/22  15:31

今の立場は........  

旅行中にイミグレーションやデイツアーで、何度となく「何してるの」と訊かれた。
その度に「リタイアしたんだ」と答えていたが、「へえ〜」「早いんじゃないの」等と
いろいろな反応をもらっていた。かっては若くしての引退は「おめでとう」と成功者のように
讃えられていたと聞いていたが、今や海外でもそんな余裕は珍しいものなのかもしれない。
まあそれでもリタイアが通じるから良いが、我が国では書類には「無職」の嫌らしい記述しか
ないのに困っている。こちらは職を無くしたのではなく、職を捨てもはや働く気はないのに。
何かにつけて事件があると職業を表記するのも困りものだ。無職は社会悪のようにイメージ
されているので、同じに扱われるのも何だよな〜。引退と言う立場も社会認識されるように
切に願う次第である。
0

2015/7/20  10:12

まりさん&カヌー@下北沢  音楽

昨晩は下北沢のモナ・レコーズで中村まり&パイレーツカヌーを観てきた。
カヌーの東京公演は用事が無ければ通っているが、まりさんは訳ありでホント久しぶり。
しかし連日の暑さで、開場になるまでの階段で待つことの辛さよ。暑さが籠ってた。
階段口で旧知のMr.99に久しぶりに会った。10年位前は月1でDJ遊びをして毎月のように
会っていたが、今や一家離散(爆)。最後に会ったのはビルボード東京のJDサウザー&
カーラ・ボノフ以来か。お互いリタイアしているが、元気そうでなによりでした。

先攻の中村まり、後攻のパイレーツカヌー共に60分のステージを務めた。共に英語詩の
オリジナルを歌い(カヌーは一部日本語)、アメリカの古の風味を漂わせるあたりに
共通点を感じる。まりさんはフォークやブルースを、カヌーはカントリーやブルーグラスを
土台としている。いずれにしてもこういった音楽を日本でやり続けている事は奇特である。
アンコールで一緒に演奏された"I'll Fly Away"と"Down By The Sally Garden"は、
そんな二組の素晴らしい結晶として、この日最高の輝きを見せてくれた。素敵じゃないか!

春に行ったカヌーのNYでのLIVE盤を土産に帰ってきた。Mr.99とは「また会えるよ」と
挨拶した。



0

2015/7/19  11:07

汗をかく季節になると聴きたくなる音楽ってのもあるもんだ  

facebookにも挙げたが、雑誌BRUTUS 8/1号の「太陽の音楽」を読んでるが、
これがなかなか楽しい。メジャーな音楽ではないものの、発汗を誘ったり
はたまた涼しげになれる音楽って、夏の季節には似合ってる。
個人的には夏になるとたまにレゲエを聴いたりしてる。普段はあまり聴かないのに。
あ〜、暑い。南部のスワンプから避暑地へ逃げるとします(爆)。エアコンON!

http://magazineworld.jp/brutus/brutus-805/



0

2015/7/17  21:57

野球は楽しい!  スポーツ

フレッシュ・オールスターは台風の影響で中止となったが、本隊のオールスター戦は
つつがなく開催。大谷の直球は162kmを更新できなかったが、ストレートを投げるだけで
ドキドキさせてくれるし、藤浪と森の大阪桐蔭・春夏連覇バッテリー対決は、東京ドームの
天井に当ててくれる見事な結果。いゃ、野球は楽しい!今は大阪桐蔭が主流なのも分かる。
明日は広島で黒田が先発。明日もまた楽しみです。放送は途中で終わったが、最終回に
パが2点取って追い上げるものの、セ8-6パで終わったようです。
最後まで放送しなかったテレビ朝日にはブーイングだぜ!
0

2015/7/16  17:15

レココレいいね  音楽

レココレ8月号を読み進めているとエリック・カズのインタヴューがある。
これも新作CDが来ていたので封を開けて読みながら聴く。変わらない素朴な歌声が良い。
この人もワーナーの名盤発掘で1stを聴いてから随分と追っかけた。2ndはもとより
アメリカン・フライヤー、クレイグ・フラーとのデュオ、ベアー、ブルース・マグース等を
中古盤屋を探し求めたものだった。オリジナルが出なくなってからもボニー・レイットの
アルバムからは彼の曲がしばらくは聴けたものだった。そしてアウトテイク集が出て
2002年には奇跡の来日公演もあった。列に並んで「If Yoou're Lonely」にサインを
貰った事もなつかしい。新作ではクレイグ・フラーとの共作も1曲収められている。
また来てくれるとうれしいのですが。

クリックすると元のサイズで表示します

そして一番のビックリはアラン・メリルのインタヴューだ。なんで長門芳郎がインタビュー
してるのかと疑問だったが、アランがティーンエージャーの頃からグリニッジ・ヴィレッジに
たむろしていて、おまけに彼氏はローラ・ニーロの従弟だというので目から鱗でした。
ヘレン・メリルの子息で日本に滞在してウォッカ・コリンズをやっていたこと、ジョーン・
ジェットで有名な"I Love Rock'n Roll"のオリジネーターとは知っていたが....恐るべし。
ローラ・ニーロとの日米での関わりなんかホントに興味深かった。読み応えあったな〜。
1

2015/7/15  21:21

日本はどこへ向かう  ニュース

自民党の安保法案強行採決は予想通りだが与党内にリベラルな議員が居ない事に幻滅だ。
かっての巨大自民党の時代は派閥が明確で、それなりに緊張感があったが、一度バッジを
失った奴らはもはや保身に走ってるとしか言えない。気概があるなら自民党にいないか(笑)。
自民党(+公明党)をのさばらせているのは、参政権を持っている我々に責任はある。
言わば身から出た錆。衆参両議院を牛耳られているようでは、何かあれば強行採決よ。
来月の終戦記念日で安倍首相が、とんでもない声明をださないか心配です。
「君が代に文句を付ける奴は、日本人辞めて出ていけ」と思ってるが、こちらの方が
出ていきたい状況になりつつある。リタイアしてるし、他人を気にする必要もないしね。
外国に居ても年金はもらえるらしいし。まあ、そうならないのが一番だが、まいるぜ自民党!
0

2015/7/15  19:18

スラ〜イ!  音楽

昨日買って来たレコード・コレクターズ誌の頁をめくる。第一特集はスライ&ザ・ファミリー・
ストーンと言う事で、久しぶりにBOXを出してきて1stからかけながら読み始めた。
すると1968年10月4.5日のフィルモアのライヴが今週リリースになるとある。録音状態は今一
のようだが、演奏はなかなか素晴らしいようだ。楽曲的には3枚目までで、「スタンド!」とか
「暴動」の楽曲は含まれてはいないようだ。東京JAZZで来日したのも2008年とあるので、
もう7年も経つのか。年月の経つのは早いものだ。スライはともかくローズとかシンシアとか
バックが溌剌していたと記憶している。てな訳で割引クーポンも使って、10%ポイント中の
タワーのオンラインでプチッとしてしまった(爆)。週末には届くと思います。
さあ、続きを読むとしますか。お次は「ビル・グレアムとフィルモア」これも面白そうです。

0

2015/7/15  6:34

昨日は  映画

飯田橋のギンレイホールで安藤サクラ主演映画の2本立て「0.5ミリ」と「100円の恋」を
観てきました。どちらも観ようと思いつつ見逃していた2本でしたので、暑い中行ってきた。
前者は姉の桃子が脚本・監督で両親の奥田瑛二と安藤和津もスタッフとして名を連ねる
ファミリー総出の映画。サクラの旦那の実父柄本明も出演していた。主人公と老人との
絡みを綴ったドラマを淡々としながらも表情豊かに演じていた。
後者は自分の身を削ってボクサーにのめり込んでゆく姿がりりしい。体を絞っていく様は
ロバート・デニーロのようなストイックさも感じる。たいしたものだ。最後には動きも
シャープでボクサーらしくなっていた。ダメダメ人間からの脱皮を見事に演じていた。

2本で5時間以上観てから新宿へ。Vinyl Japanへロジャー・マッギンのチケットを買いに
行ったら、「本日はゾンビーズ公演の為、営業は午後3時までとなります」の張り紙。
「ふざけんな〜」と思いつつその場を後にした(涙)。まあ、売切れる事はないだろうが
新宿へ行く事はそうそうないのでね。足代もったいないから、何かの機会にまた。
ヤフオクで出ないかな?11月なので粘ってみるか(爆)。

御茶ノ水に移動してレココレを買い、Woodstock Cafeに寄ってAマスターと話しながら
一杯飲んできた。お客が居ないので帰りにくかったが、2時間半程でサヨナラ致しました。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ