2016/2/16  15:33

グラミー賞授賞式  音楽

今日は午前に病院の予約を入れていたので、検診の帰りがけに鮨を買ってきて
バア様と昼飯を食べてからグラミー賞を見始めた。そんな具合で前半部分は
録画したものを早送りでパフォーマンスを中心に観た。年に一度位はチャートも
垣間見ないとね。知らない奴らでも気になる奴らは毎年何組かいるのだが、
今年はいないな〜。パフォーマンスも物故者が多かったので、トリビュート的なものも
多かった。Eaglesの"Take It Easy"はJackson Browneがメイン・ボーカルで入ったが、
恐ろしい位声が出てなくて寂しい思いをした。これはかなりガッカリくん。
その点Lady GagaのDavid Bowieのメドレーは素晴らしかった。流石に今が旬の人だ。
色者扱いされるが、ちゃんと歌える人ですよね彼女。ギターにNile Rogersがいたのも
ヨカッタ。グラミーは歌もの中心でパフォーマンスを組む辺りはやはり王道なのだろう。
今年もお祭りはつつがなく終わった感じ。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ