2016/6/29  21:51

U23強いのか?  スポーツ

ユーロ2016はブレイク中だが、今晩はU23サッカー日本代表の強化試合があった。
相手は共にリオへ出場する南アフリカのU23代表。初戦のナイジェリアを見越しての戦い。
序盤はアフリカ独特の間合いに慣れないのかボールをキープされる時間が多かった。
そして不用意なハンドでPK取られて1点謙譲。嗚呼と思ったが、それでも程なく
1点を返し、さらには逆転してしまうのが不思議。日本って強いのか?分からん.....。
そしてアディショナル・タイムで1点追加し、後半もすぐに1点加算して試合を決めた。
4-1と快勝。この間もガーナ代表に勝っている、アフリカ勢恐れるに非ずか(笑)。

親善試合なので6人の後退枠を使い切って、最後のテストを完了したようだ。
明後日には代表の18人が決まるようだが、既にOA枠の興梠、藤春、塩谷の3人は
決まっており、GKの櫛引、中村が確定しているのならば残りは13枠の狭き門。
4-2-3-1のフォーメーションを取るのであれば、GK櫛引、DF藤春・塩谷・植田・室屋、
MF(ボランチ)大島・遠藤、MF中島・矢島・南野、FW興梠辺りがナイジェリア戦で
先発するのではと予想する。するとGK中村を除けば残りは6枠しかない。
FWで久保・浅野、MFで井手口・原川、DFで橋本・中谷と予想している。
CBの故障が続いたのは誤算であり、サイドも兼務できる選手が有利になるのでは。

ロンドン五輪でも初戦のスペインに勝って勢いをつけたように、リオでも
初戦のナイジェリアに勝つ事が躍進の鍵となる事は間違いない。先制する事が必須です。
女子が出られないので、男子には長く試合を見せて欲しいものです。期待してます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ