2017/1/4  14:35

新年も四日目、少しずつ始動しますか  

暖かな三が日をまったりと過ごし、本日午前に西新井大師に初参りに行ってきました。
バア様は不出馬を前日から表明しており、単独参拝ですので腹ごなしに徒歩にて行ってきた。
自分には無病息災を祈るも、病持ちのバア様には回復祈願しておきました。
護摩札買ったので、バア様は出張所代わりの神棚の札を拝んでもらう事にします。
例年通りつり銭の10円、5円、1円を入れた貯金箱の中身を賽銭としたのでそれなりの額の筈。
帰りにヤマダ電機でプリンターのインク買って帰り、昼食は家で取った。

元旦からRay Charlesの8枚組(1枚はDVD)をかけながら、年末に届いていた
ジェフリー・アーチャーのクリフトン年代記の最新作第6部「機は熟せり」上下巻を読了。
相変わらずこの一大サーガにはワクワクさせられるし、所々泣かされる。
本来なら次作第7部で完結なのだが、この進みでは終わるとは思えない。
帯には「完結篇第7部、今秋刊行予定!」となっているが、あくまで予定ですので(笑)。
当初の5部完結が延長となったが、再延長は大歓迎だ。多くの作家が鬼籍に入り、
もはや学生時代からの長い付き合いの作家はこの人位になってしまった。
彼も77歳なのでいつまで健筆をふるってくれるのだろうか。

旅のノートも昨日から準備し始めたが、これは明日までにまとめてしまうつもりだ。
肺の新薬を投与するので、バア様が1/6から1/10まで入院予定ですのでその前にね。
老人なので医者も副作用対応の為に最初は入院して近くにいて欲しいらしい。
医療過誤名目で患者側が強気の態度を取る昨今ですからその辺りは理解できます。
退院したら申し訳ないが少し解放してもらって、バア様を身内に任せて旅に出るとします。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ