2017/1/6  21:46

本年一発目  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

午前中にバア様をショートで検査入院させた後、ふと見るとスマホが無い(汗)。
蒼くなって捜索。病院、タクシー、地下鉄と問い合わせを繰り返し、暫くしてタクシー会社に
保管されていているとの事で一安心。安い菓子折り下げて引き取りに行って来た。
入院荷物に気を取られて、料金払った際に落としたのだろう。やれやれ。
街を歩き、ブルーノート東京に到着。今年の一発目はNick Waterhouse。
ブルーアイドソウルの人だが、会員半額公演なので聴きにやって来ました。
珍しく1stで参戦です。
定刻の18:30を少し回ってスタート。バックはキーボード、サックス&フルート、ベース、
ドラムスにコーラスの5人。それにNickがギターとボーカルで加わる。
新作からの"Stanyan Street"から始めたが、結構ファンキーな曲が多かった。
ブルーアイドソウルなれど歌声の黒さは薄い気がした。それでもサックスとコーラスが
ブラックなのでノリは良い。こういうのは確実にストライクです。
本一はカリフォルニアの陽光も感じられる"LA Turnaround"でした。
この曲でのハモンド・オルガンの気持ちの良い事(喜)。
しかし、サクサクとアンコール・ラストの"Some Place"まであっという間。
65分はちと短かった。セットリストを貰うと、3曲消してあった(涙)。
やっぱり2ndじゃないとダメですかね。まぁ、授業料としておきます。
それでも演奏は楽しかったですよ。
結構飲み食いしたので、チャージ半額でも1万円越え。
新春早々、お店に優しい男の面目躍如か(笑)。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ