2017/9/30  20:29

LIVEに行こうよ!  音楽

明日から10月、いよいよ秋本番です。網戸もしまい、衣服も衣替えしないとね。
10月は遠征も予定してますが、8月みたいにバア様の調子が悪くなってのキャンセルはご勘弁。
予定通りならば盛り沢山の実り多き秋という事になるのですが.......。


★Martha High with オーサカ=モノレール 10/5@代官山UNIT 立見 4,500円

クリックすると元のサイズで表示します

James Brownのバック・シンガーを長く務めたMarhaがオーサカ=モノレールをバックに
来日公演。ファンキーな歌と演奏が楽しめそう。前座はそこそこに本編カモンね!


★ベルウッド・レコード45周年記念コンサート 10/8@新宿文化センター大ホール 指定A 4,800円

クリックすると元のサイズで表示します

豪華なメンツだが収拾着くのかな?ヤフオク3千円落札にて二階後方より静かに観てます。


★Garland Jeffreys 10/10@モーション・ブルー横浜 自由席 6,000円

クリックすると元のサイズで表示します

ビルボード東京公演よりも時間は長いし、料金も安いので横浜へGO!楽しみです。


★We Banjo 3 10/15@所沢市民文化センターミューズ・マーキーホール 指定席 4,300円

クリックすると元のサイズで表示します

一昨年の素晴らしい来日公演も記憶に新しいアイリッシュ産ブルーグラス。
クアトロのスタンディングを避け、安くて座席のある所沢まで出張。
沖縄の上間綾乃とのセッションにも期待してます。


★Jackson Browne 10/17-19@オーチャードホール 指定席S 11,000円

クリックすると元のサイズで表示します

新譜も出ない上、前回とメンツが同じでどんな構成になるのか少し心配。
それでもJB兄ィの来日とあれば東京はフル稼働します。この人だけよこんな事!


緊急渡航中止により自主キャンセル
★Aimee Mann 10/26@London Palladium,London 指定席 £51(7,538円)

クリックすると元のサイズで表示します

イングランド遠征の初っ端はクール・ビューティーの彼女。アメリカンですが(笑)。


緊急渡航中止により自主キャンセル
★Richard Thompson 10/27@The Anvil,Basingstoke 指定席 £43.7(6,460円)

クリックすると元のサイズで表示します

ロンドンから電車に1時間程乗ってRTをキャッチ。
大好きなギタリストだが、ソロなのでアコギしか弾かないのが残念です。


緊急渡航中止により自主キャンセル
★Fairport Convention 10/28@The Y Theatre,Leicester 自由席 £20.6(3,045円)

クリックすると元のサイズで表示します

前日のRTに続いて本家フェアポートの50周年ツアーをレスターでキャッチ。良き流れ。
憧れのクロップレディへはいつ行けるやら。昼間のサッカーは日曜になったので観れず(涙)。


緊急渡航中止により自主キャンセル
★Jason Isbell And The 400 Unit 10/29@Brighton Dome,Brighton 立見 £25.5(3,804円)

クリックすると元のサイズで表示します

アメリカーナのSSWとしては今が旬。ここの所毎年のように観ていて早や3回目。
美人のフィドラーの奥さんも帯同していると良いのですが。


10月はお腹一杯。まずは無事にUKに上陸するのが大事。
0

2017/9/29  9:34

嗚呼 矢野さん....  音楽

今年も年末の「さとがえるコンサート」を控える矢野顕子。先日届いたNHKホールのチケットは
珍しく1階センターの13列目。今年は久しぶりにソロなので楽しみである。
しかし、以前にも書いたが矢野女史のチームは商業ペースに走り過ぎでないかい。
12月にはチーフタンズとの横須賀での共演もあるが、12月後半にティンパンをゲストに
大手町の公演も発表になっている。前者は異種格闘技戦であるので行くが、後者は見送り。
かっては年末の「さとがえる」だけだったのに、今は夏(今年は秋)のブルーノートも定例化し
それ以外にも何度となく来日している。昨年は40周年だったのだろうが、このペースは異常。
確かに今年の上原ひろみとのピアノ・デュオも素晴らしかったが、こちらの財布も限度あり。
こんなに頻繁に来るなら米国在住しないで日本に住めばいいものを。交通費もチケット代に
反映しているだろうに。こちらは鉄の心臓を持っているので余計なグッズは買わないが、
グッズ好きの人はご愁傷様って感じ。まあ、原理主義の人なら他に金を使わないので
良いかもしれないが、こちらは多方面に趣向性を持っているので無理です。
何人のスタッフを食わせているのかは知らないが、国内アーチスト以上のオーバーペースは
やり過ぎの感が強い。ここん所アルバムの購入も控えていたが、新作「Soft Landing」は
弾き語りアルバムなのでついポチしてしまった。まあ、割引やポイント付加して薄めてます。
今は異種格闘技とさとがえるに特化して足を運んでいるが、このペースが続けば愛想も尽きる。

0

2017/9/28  15:33

見切り発車  スポーツ

9月も残りわずか、来年のロシアW杯の抽選によるチケット購入の第一フェーズも
10/12までなので取り敢えず今日申込。バア様の状態を見ればリスクも大きいが、
手数料は多少かかるがリセールに流すこともできるので見切り発車です。
1週間程度しか行けないだろうから移動は減らし、2会場を持つモスクワ限定で申し込み。
グループリーグの6/16.17.19.20の4試合をカテ1で申し込んだが、ブラジルの時も
1試合しか当たっていないからな(汗)。まあ、以降は早いもの勝ちで落ち葉拾い。
本音は1試合は日本戦も観たいが、これは12月の組み合わせ発表後になりますね。
ついでにモスクワの宿も6/15in6/21outの6泊を足の便も考慮して1泊6千円以下で予約。
これも6/12までは手数料なしでキャンセルできるので気楽です。
サンクトペテルブルクへ観光にも行きたいが、抜け日があれば行く位で考えてます。
いまならアエロフロートの直行便も7.3万円で買えるんですけれど......。
ひとまずは第一フェーズの抽選結果を待つとします。「当たれ宝くじ」って憂歌団の気分。
0

2017/9/27  15:56

初ソロ  音楽

Rusty Youngのソロ「Waitin' For The Sun」が届く。長いキャリアの中でもソロはお初とは。
タイトルを見ると、Paul Cottonに逃げられて長らく闇の中を彷徨っていたっちゅう事か?
"My Friend"にRichie FurayとTimothy B Schmitのハイ・トーン組のコーラス、
"Honey Bee"にJim MessinaのギターとGeorge Granthamのパーカッションがクレジット
されているのが嬉しい。この元POCO組にはThanksクレジットもある。George元気なのね(喜)。
個人的には"Heaven Tonight"に最もPOCOっぽさを感じた。
ベースはお馴染みのJack Sundrudだが、キーボードがMichael Webb、ドラムスにRick Lonow。
この4人でPOCO FEAT. RUSTY YOUNGと名乗って11/11@Yoshi's,Oakland CAでのブッキングを
先日見つけたばかり。ですのでこのソロからも演るんだろう。しかしPOCO名乗るのはキツイな。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/27  9:47

監督失格!  スポーツ

昨日の巨人vsヤクルトで球団1万本目の本塁打を中井が打ち、巨人が勝利した。
しかし試合後の高橋監督の談話が頂けない。
「見出し的にはもう少し名前のある人の方が良かったのかもしれない」の様な事を言っている。
本人はジョークで言ったのかも知れないが、これじゃあ選手の士気も上がらんよ。
「記録に残ったのだから、これからもっと大きな選手になって欲しい」とか
期待を込めた談話をするのが、チームを治める長のする事ではないのだろうか。
ただでさえ前任の原監督に比べ熱量が少ない高橋監督ですので、言動には注意です。
昨年もV逸、今年も3位内が風前の灯火。このまま4位で終われば監督交代しないとおかしい。
入団時も親の借金の為に巨人に入り、永久巨人と噂された高橋監督、打撃は天才肌だったが
監督としては失格と厳しい判定をしますワタシ。若手も全然育てていないしダメですね。
次期監督は桑田に一度やって欲しい。
0

2017/9/26  0:32

ジャクソ〜ン  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

本日は天辰保文さんのトークショウにCafe Againにお邪魔しました。
お題は来日を控えたJackson Browneと言うことでこれは外せません。
旧知の友人達と話しながら開演を待つ。まめお兄、Gokiさんと並んでの観戦。
何時もながらの天辰さんの優しい語り口とJBの和やかな音楽に包まれて幸せな時でした。
まあ、こちらもそれなりに知識を持ってますので、目新しい話題はそうは多くはなかったか。
デュアン・オールマンがエレキをあげた下りで、こそこそ話していたら
「重箱の隅を突かないように」とイエロー・カードを貰ってしまいました(汗)。
天辰さんが基本よく聴いていたと言う5枚目迄に終始したが、
我が愛する「The Pretender」からは1曲もなし。
「何でや〜」と思うが、誰にも自分のJBが居るという事で納得致します。
さあ、来月はJBの来日公演も有るので楽しませてもらおう。
毎日"The Pretender"聴いて、心の中で涙を流せればワタシは幸せです、ハイ!

0

2017/9/24  11:14

帰ってきました  旅行

本日、京都からの夜行バスが6:40に池袋着。我が家には8時には帰ってきました。
金曜は午後から雨にたたられましたが、土曜は曇天で野外の京都音楽博覧会にはベスト。
観光も着いた日に東西の本願寺、東寺と京都駅周辺を散策、鉄道博物館も堪能しました。
空いた時間には映画「エイリアン コヴェナント」も鑑賞し、ライヴスポットRAGで
久しぶりにジャンクフジヤマも観て参りました。まあ予定通りと言うかお腹一杯(笑)。
帰る早々、洗濯・風呂掃除・部屋の掃除とフル回転で働いてます。これが現実です。
0

2017/9/21  13:16

夜行バスに飛び乗って  旅行

Donald Fagenの公演が中止になったので、明日朝の名古屋行きを取り止めて
今晩の夜行バスに乗って直接京都へ向かいます。
時間ができたので梅小路公演の隣の交通博物館へ行ける事になりました。
今回は寺社仏閣は外してもここだけは行ってみるつもり。街歩いて時間が合えば
「エイリアン」も見てしまうつもり。あくまで土曜の京都音楽博覧会がメインですが。
先程天気予報見たら傘マークは外れたようだが、降るのは覚悟で向かいます。
日曜の朝には戻ります。facebookは稼働しますが、blogは金土とお休みです。
21時前に家を出て、新宿のバスターミナルから出発します。それでは行ってきます。
0

2017/9/20  21:56

名画座  映画

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

お彼岸の入りなので朝も早よから大船の姉さんの寺へ。檀家であり親戚の関係。
まずは線香あげてから姉さんとバア様の話をする。11/15には甥っ子も副住職に成るので、
式典には出席するつもりだ。義兄も甥っ子も檀家を回っていたようだが、昼には帰って来た。
昼食頂き、暫し話してから寺を後にする。
大森で降り、キネカ大森で映画を観る。
「マグニフィセント・セブン」と「無限の住人」の二本立て。封切り時に見逃していたもの。
正確に言えば前者はエアライン・シネマで観ていたが、劇場でウェスタン観るのはたまりません。
前者はドンパチ、後者は百人斬りと派手なアクションが共に売り物か。
後者はSMAP解散渦でキムタクに逆風だったのかコケたとの噂しきり。
しかし三池宗史監督らしいエンターテイメント性は満載で悪くないんですけど。
モノクロで始まり、途中からカラーに変わってドキッとさせられましたが。
ま、キムタクは何やらせても同じな感は否めないのですが。旬は終わったか?
すっかり真っ暗。早く家へ帰ろう。



0

2017/9/20  21:46

爆発!  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

婆様の通院を終え、飯食ってから六本木へ出没。
本日はSouthside Johnny & The Asbury Jukesを観る。同行のカトちゃんとビアホールで
そこそこ飲んでからチェックイン。お互いに遠征仲間なので話もはずみましたね。
ビルボードではかぶりつきに陣取ったが、ビール倒したりして嫌な奴でしたワタシ。
5分押しの21:35にスタート。バックはギター、キーボード、ベース、ドラムスにサックス、
トランペット、トロンボーンの3管。ホーンセクションがいるのがこのバンドの良さ。
セットリストは有るものの、リクエストを含めかなり柔軟に変えていた様だ。
"Hearts Of Stone"やカトちゃん大好き"Without Love"とか早々に聴けた。
"Talk To Me"では誘われたのでステージに上がって歌っちゃったですよワタシ。
それも適当な歌詞で恥ずかしい。それでも呼ばれれば出るのはファンとしては必要でしょ。
曲のラストは腕上げろと何度も引っ張られたが、なかなかそうは行きませんでした(汗)。
嗚呼、思い出作り。
その後もカトちゃんリクエストのストーンズ・カバーの"Happy"なんかも出たね。
個人的には"It's Been A Long Time"が聴けて満足度は上がった。
大好きな"I Don't Want To Go Home"も聴けたし、"Havin' A Party"で締めてくれたのも
嬉しかった。最高のR&Rの80分。明日は行かないけど、また最高の時間が過ごせるはず。
明日行く人はお楽しみあれ。バンド・メンバーに握手し「最高だったよ。またすぐ来てね」と
声をかけずにはおられなかった。こいつら最高!


0

2017/9/18  19:02

パのホークスに続きセはカープが制する!  スポーツ

3-2と広島が阪神を倒して自力でペナントレースを制した。セパ共に首位が2位以下を圧倒、
他チームは全て喝なれど優勝チームには敬意を表します。おめでとうございます。
これからはクライマックスシリーズに向けてのAクラスの争いに興味は移るのだが、
このシステムには嫌悪感しか覚えない。ここで勝ち抜かないと日本シリーズには出られない。
優勝チームに1勝のアドバンテージを与えるシステムになっているが、これでは何のために
1年間戦って優勝したのか分からい。興行的には美味しいのかも知れないが正当性は薄い。
当初はパリーグだけ行っていたが、盛り上がるので追随したセリーグは茶番です。
日本野球は何でも米メジャーリーグを模倣するが、日本独自のシステムがあってもいい。
国際試合の為に統一ルールは必要だが、ペナントレースはそれには当てはまらないはず。
Jリーグも2年間プレーオフのシステムを導入したが、今期よりリーグ優勝だけに戻した。
日本野球もペナントレースの優勝チームが日本シリーズを争うようになる事を
良しと考える人も少なくないと思うのですが。
0

2017/9/16  15:36

アメリカに憧れたEnglishman  音楽

まだまだ続くTowerの原価割れセール。探せば聴きたくなるものもあり、昨日数枚届く。
1stが名盤と謳われたRoger Morrisの2nd「Light Up The Road」と2nd「Beholder」が
共に562円なので迷わずカートに入れた次第。The Bandに憧れた彼は、流れて最後には
米ウッドストックに辿り着き、この2枚を世に残した。バックには再編The Bandのメンバー
Jim Weider、Randy Ciarlanteの名前もある。声と歌い回しがVan Morrisonにそっくりで
ビックリさせられる。1stから30年経ってこの辺りは変わっていったのか。
しかしMorrisとMorrison、苗字まで似すぎだ(笑)。2ndはニューオリンズ風味なものもあるが、
3rdはいささか一本調子の感も強い。それでもアメリカに憧れたEnglishmanの系譜は
ふんだんに感じられる。良い買い物をしたって感じの良作、好きです!
2001年と2004年作の輸入盤にMSIが帯と宇田さんの解説を付けた輸入国内盤仕様。
米ではCDbabyで扱っている代物です。
元はもう少し高く売っていただろうが返品分の再発なのか、帯には1,300円の文字がある。
PCを叩くもその後の動向は引っかかってこない。どこかで元気に鍵盤叩いて歌っていて欲しい。


クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ