2018/2/28  20:29

LIVEに行こうよ!  音楽

2月は短い上に、インドへも遠征したのであっという間に今日でお終い。
相変わらずせわしなくクローザー活動を続けておりますが、そろそろ先が見えて来たか。
花粉も飛び始めたようですが、合間を縫って3月も少し足を運ぶとします。


★梅津和時 3/5@新宿ピットイン 自由席 4,860円 

クリックすると元のサイズで表示します

恒例「プチ大仕事」にチャボと早川との共演回を観に行ってきます。
以前も観た事がありますが、濃密な空間での阿吽の呼吸は見所タップリです。楽しみ〜!


★Songs & Friends 3/17@武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ 指定席S 13,000円

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

荒井由実の「ひこうき雲」を各ミュージシャンが独自の解釈で歌唱。
ユーミンのバックがオリジナルのティン・パン・アレーなのでチケト高目だが行く事に。
新しい調布の会場のようですが、ちょっと遠いな〜。


★浜田真理子×小泉今日子 3/21@Billboard東京 サービス席 9,000円

クリックすると元のサイズで表示します

小泉今日子の朗読と浜田真理子の歌。先日、朝日新聞の記事も見かけたが、話題なのかな?
10周年のようだがワタシはお初。楽しみです。キョンキョンが朗読だけとはもったいない。


3月中に身辺整理を終え、4月はもう少し出かけられるかな。
0

2018/2/28  19:45

三人娘  音楽

一昨日届いていたI'm With Her(Sara Watkins,Sarah Jaroz & Aoif O'Donovan)の1stの封を切る。
プロデューサーも兼ねるEthan Johns以外は三人がマルチ・ストリングスを駆使し、
それぞれのリード・ボーカルに他の二人が気持ちよく声を重ねる。
共に他のグループやソロでそれなりのキャリアを積んでおり、ツボを得た演奏が終始する。
思えば彼女たちがこのグループ名で来日し、ブルーノートで観た時はアルバム・デビュー前。
振り返ると2015年10月と随分時が経ってしまった事に驚かされる。月日の経つのは早い!
その前に三人別々にグループやソロでLIVEを観ていた事は個人的にはチョット自慢です(笑)。
現在、絶賛全米ツアー中。この春にはヨーロッパへもツアーをするようである。
また日本にも来て欲しいね。それまでこの新譜を聴き込んでおくとします。

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/2/28  15:12

2月も終わりか.....  

やれどもやれども終わらない片付け。CD整理に取り掛かるも資産減少には今一つ。
「極端に言えばJackson BrowneとThe Bandがあればいい」と先週の飲み会で豪語するも、
なかなかそうは行かないのが本音。もう少し大なた振るわないといけませんね。
黒モノはこれからだが、サザン・ソウル以外を切り捨てることもできないだろう。
和モノもバッサリしたいが、これもどうなる事やら。いずれにしても残しても聴くかは?
DVDも大分削っている、レーザーディスクのダビングはもう少しやらないと。
VHSは多分そのまま廃棄することになりそうだ。この辺りは今月中に終えたかったがダメか。
紙モノや電化製品、家具類もせっせと処分していかないとな。
バア様の着物や花器・茶器は明日業者に来てもらうが、どこまで持っていってくれるやら。
不動産業者とも売却の話を進めているが、来週辺りから本格的に転居先も当たらないと。
明日には姉さんから資料が届くので。来週には相続税申告は終えるつもり。
しかし何もかもが予定よりも遅れ気味。インドに1週間行って、帰ってからも五輪放送に
うつつを抜かしていたツケが確実に回っております(汗)。
この調子だと転居は4月になるか。まあ、それでも問題はありませんが。
0

2018/2/27  0:04

遅まきながら  スポーツ

ロシアW杯のFAN IDの登録を行った。既にゲームチケットを第1フェーズで押さえていた為、
12月の段階でFAN IDの登録の要請は来ていたが、今日までやらずに済ませていた。
しかしながら転居も考えており、申請してから届くまでに1ヶ月程かかるらしいので
慌てて先程登録した。タイミング悪ければ転居先へ転送されてくるだろう。
これがあればロシアへの入国ビザはいらないらしいし、スタジアムへの往復長距離列車も
タダで乗れるらしい。登録すると番号を貰えるので、早速サンクトペテルブルクからモスクワへの
6/16の00:30発夜行列車を予約した。コンパーメントの寝台下段がタダで乗れるとは嬉しい。
現状リセール市場がオープンしていないので日本戦は買えない為に諦めているが、
夜行寝台がタダで乗れるなら未練が残る。列車チケットは60日前にメール送付されるらしい。
0

2018/2/26  6:23

消えた...  音楽

Wブッキングを危惧されたAretha Franklinだが、昨日やっとSongkickから
6/2のニューヨーク公演が削除され、1週間後の6/9に変更表示された。
何かホッとしました(喜)。これでドタキャンされない事を祈るのみ。
まだ3か月以上先ですが、今度はちゃんと演って下さいよ〜(爆)。
0

2018/2/25  7:39

いよいよ閉幕、冬季オリンピック  スポーツ

インド渡航中に始まった冬季オリンピックも今日で閉幕。
高梨選手のジャンプは観れなかったが、帰国してからは結構楽しませてもらった。
H&Oの"Sara Smile"が思い出させる。昨日は月1の飲み会でしたが、帰ってから
カーリング女子の銅メダルや高木姉のまさかのマススタート金メダルに興奮!
いや〜、国会中継の腹黒いやりとりの裏でのオリンピック中継はなおさら清々しい。
それも今日で終わりだが、Jリーグも始まったし、じきに野球も始まる。
お楽しみは尽きませんね。
0

2018/2/23  19:58

早く消してくれ〜  音楽

インド旅行中に唐突にSongkickにAretha FranklinのニューヨークでのLIVEが上がって来た。
それが6/2、これって無理して行くことにしたボストンと同日ではないか。
キャンセルのリスクを抱えながらも、ダブル・ブッキングの危機も。おいおいと汗をかく。
会場のHPにも掲載され、チケットの発売日も出ていた。ボストンのチケット持ってるってのに。
Pollstarには上がってなかったが、ArethaのHPではどうだったかな?
先程見てみたら今だにSongkickには上がっているが、会場のHPからは消えている。
これってダブル・ブッキングに気づいて外したって事と勝手に解釈してます。
Songkickもいい加減に削除して欲しいね。生理的に気持ち悪いですから。
それでもキャンセルのリスクが、最後まで付きまとう事に変わりはないのです(爆)。
昨年で引退もすっかり反故にされた感じもありますね。まだまだ稼ぐのか......。

0

2018/2/21  20:12

おおっ、この組み合わせで来るのか  音楽

Peter AsherとAlbert Leeは毎年のようにサンタモニカのMcCabe's等でLIVEをやってるが、
何とこの組み合わせで来日するという。これはビックリです。
6/27-6/29@丸の内コットンクラブ。ミュージシャンとしてのPeterはお初、これは必見!

0

2018/2/20  15:26

せっせと後片付け  

明日は貴重な月2回の燃えないゴミの日。今月の1回目はインドに行っていたので、
明日は有効活用品しないといけないのでせっせと後片付け。
大体のものは先月整理したので明日は割かし少なめだが、洗濯・掃除をしてから始めたので
15時までかかってしまった。残ったものも来月もう1度やれば綺麗になるだろう。
日曜にはやっと姉さんの所で来てくれたので、神棚周辺も一段落。
名義変更した不動産も不動産会社へアクションを起こしたので、転居も進める予定だ。
自分のものも含めて買取、引き取りしてもらって資産整理は今月中に目途をつけたい。
予定では相続税の申告も2月中に終えたいが、多少の遅れは目をつぶるつもりだ。
0

2018/2/18  9:40

みんな大好きJackson Browne!  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

旧知のGokiさんに誘われて、Woodstock Cafeに彼のLIVEを聴きに来た。
前座にマスターが、DylanやJackson、みなみらんぼう、
中島みゆき&吉田拓郎なんかで盛り上げてからGokiさん登場。
オープニングは昨年のJackson公演と同じ"The Waiting"と凝ったもの。
以降もJBとオリジナルを織り交ぜて進んだ。
"The Pretender'はワタシへのプレゼントと勝手に思ってます。
同アルバムからはスライドも粋な"Your Bright Baby Blues"も演ってくれた。
アンコールはマスターも加わっての"Take It Easy"で締め。
オリジナルもウエストコーストぽくって良いんですよね。
終演後は同行のS水さん、N本さんと場所を変えて久しぶりに楽しい時間を過ごしてお開き。
それもまた良し。
0

2018/2/17  9:44

やっぱ素敵!GLIM SPANKY  音楽

JR東日本のCMからキャチーな曲が流れる。チェックしてみるとGLIM SPANKYだった。
叔父さんの琴線をくすぐる奴ら。素敵です。

0

2018/2/17  0:15

全力投球!  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

横浜まで出張、T字路s@モーションブルー横浜を観る。伊東(G・Vo)&篠田(B)のデュオは好きで、
ここ数年、年に何度か観ている。ブルースのようで昭和歌謡であり、昭和歌謡のようで
ブルースである。憂歌団が宙ぶらりんな活動をしている今、このデュオが隙間を埋めてくれる。
女・木村のような伊東妙子のしょっぱい歌声は、ワタシのハートを鷲掴みにする。
飲食して開演を待ち、定時の19:30に客電が落ち、二人が出て来る。
ゲスト無しの二人だけは久しぶり。オープニングは"宵待草"。そして大好きな"その日暮らし"
と続く。"交差点"は染みる曲。"今朝の目覚めは悪かった"はブルースだ。
カバー"Baby Won"t You Come Home"は日本語詞も交えるが、目を瞑れば黒人のおばちゃんが
歌っているかのように聴こえる。Bessie Smithにも負けてませんよ彼女。
"小さき世界"、浅川マキのカバー"少年"と来て、"最後の手紙"で歌詞を噛み締めていると
左目が思わずウルウルして来た。染みた!"月明かりの夜"、"東風"
そして1部ラストはロッキンな"まむしは眠ってる"。50分。場所柄、いつもより大人しめの
伊東のMCだったが、選曲は最高。あと何かやったかな〜?順番もちょっと怪しい(汗)。
30分の休憩後、2部は"花束"からしっとりと始めた。次いで「まだ曲名が決まってないの」と
言う曲に続く。再度浅川マキ"あたしのブギウギ"、Bessie Smithの邦訳"電気椅子"と
カバーが続いた。港町にちなんだ"流れ者"からお馴染みの物販宣伝を挟んで、
中島みゆきのカバー"ホームにて"が歌われた。この曲も良い曲、みゆきが北海道という
地方出身者だからこそ書ける詞であろう。"鐘は鳴る"に続いて出たのが、映画の主題歌
"はきだめの愛"。そしてラストの3曲"新しい町"、"これさえあれば"、"T字路sのテーマ"と
ギアを上げてぶっ飛ばした。
観客の拍手の中、「まだこの曲あったか」と泪橋"をアンコールでやって終演。2部は60分。
伊東の顔に光る汗は、オリンピックのアスリートに負けず劣らずの美しさ。
いつだって彼らは全力投球で清々しい。また聴きに行きますんで。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ