2018/5/30  9:35

本日出立  旅行

15:15発のデルタ航空のLA便に乗るので昼食取ってから羽田に向かいます。
新居から空港へ向かうのは初めてですが気楽です。雨が降らないうちに出かけられれば。
LIVEがキャンセル続きで嫌になりますが、まあ修行と思って予定を完遂します。
本音は西だけで帰ってきたいくらい、ムリしてロシアの前に行く意味がなくなった(涙)。
6/6に帰国します。それまではBlogはお休みしてfacebookで旅日記を綴ります。
それでは行って参ります。
1

2018/5/29  21:36

セ〜フ!  スポーツ

昨日というか今日の深夜にDHLから5/31に商品お届けのメールが来た。
送り元はFIFA。ということはロシアW杯のチケットがやっと来たって事。
しかし送り先が旧住所の上、不在時の5/31にお届けという事でちょっと焦る。
朝起きてDHLのカスタマーセンターに電話して、送り先を現住所、配達日を6/7に変更した。
これで安心して明日旅立てます。出かけてから連絡来ないで良かったです。セ〜フ!
1

2018/5/29  20:58

Old Fashioned Gal  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

会員半額公演なのでJazz系のSSWであるKat Edmonsonをブルーノート東京で観る。
こういった機会に知らない人を観るのは悪くない。
アルバムは未所有、Youtubeでチェックしただけでやって来た。
コケッティッシュな歌声がそそられる。明日は旅立ちなので珍しく1stで。
定時の18:30にバンドと共にステージに上がる。ギター、ウッドベース、ドラムス、
キーボードのバンドの4人は皆ジャケを着込み、Katは黒のロングスカートに
白っぽいノースリーブのシャツ。小柄な上、ベリー・ショートな金髪がとてもキュート。
ジャズってよりも古のポピュラー・ソングって感じの曲が多い。
マンシーニの"Moon River"みたいな曲ね。彼女の可愛いらしい声になんとも合っている。
"Lucky"なんかはSSWっぽいポップさを持つが、リズミカルな曲は余り好みでは
ないのかもしれない。バックもセミアコやピアノで優しく歌伴に徹していた。
ドラムスは殆どブラシだった。本編ラストの"Old Fashioned Gal"そのもののような人だった。
若い時に好きだったというThe Cureの"Just Like Heaven"もすっかり彼女なりのアレンジで
消化していた。アンコール1曲やって80分、爽やかでした。南部ヒューストンの出だが、
カントリーでもブルースでもないアメリカの源流を聴かせてくれた。

0

2018/5/28  23:42

セッション・ギタリスト  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

本日、Cafe Againでの天辰さんのイベント「ダニー・コーチマー特集」へ赴く。
残念ながら今年の来日はロシア在住で行けません。
19:35過ぎに天辰さん登場。ダニーの事を「弾かないギタリスト」と言うのは同意です。
しかしこの人はあくまでセッション・ギタリストなのだと思ってる。
彼のソロは申し訳ないが余りビンと来ないし、Attitudeはただのフュージョンだと
思ってるのでファンには怒られそう。Attitudeのセカンドはカット盤で聴いてすぐ売った過去
持ってます。そんな具合で1stは今日初めて聴いた。そんな訳で1stをDigした記憶はありません。
一番好きなのはJo Mamaです。JamesやCaroleに触発された感もあり、同時代感タップリ。
その時代の音。他にDon Henley等も聴けて約75分で休憩。
2部ではJackson等も聴けたが、天辰さんのクレジットで失敗購入レコの話もあり、
こういったのが個人的にはツボ。昔のマニアは裏カバーの方が大事だったものですよね。
他人事じゃないぜ。今日の本一はRuss Kunkelが60年代半ばに組んでいたバンド
(Sing Toナントカ?失念)のシングルを聴かせて貰えた事。
"Hello"って曲?でBryan Garofaloがバンド・メイトでプロデュースはDavid Crosbyとの事。
これは初耳だった。まあ、これが聴けたので来た価値ありです。
あとはThe Sectionがらみも多かったか。Turley RichardsやWarren Zevonなんかも聴けた。
2部は新譜のNeil Youngロキシーのライヴから"Walk On"で終了。
おまけでポスターのプレゼントがあったが、借家は貼れないので参加せず。
2部は60分位だったかな?
今日色々と聴きながら改めて思った「Craig Doergeは他のセクションの連中と仲が悪いのか?
ハブされてるのか?」。いつかこの謎を解きたいと思ってます。
司会進行の森さんも若いとはいえレコ屋なんだからもう少し学習して欲しいと思ってしまった。
年寄りの辛口発言としてここは聞き流す所(笑)。



Doerge居たよ〜!!!
1

2018/5/27  5:47

驚異のCL3連覇!!  スポーツ

CLの決勝戦を目覚まし時計をかけて3:30に起きて観る。
会場のウクライナ・キエフのスタジアムは2012年の欧州選手権の時に行った場所だ。
前半にリバプールの攻撃の柱サラ―、レアル・マドリードもバックスのカルバハルを負傷退場。
開始と同時にチャージをかけたリバプールではあったが、ゴールを割れずに0-0で前半終了。
後半の早い時間でキーパーのフィードするスローを引っかけたベンゼマのゴールが生まれた。
「こんなことってあるのかい」って得点でレアルが先制。それでも身長で勝るリバプールが
CKの折り返しをマネのゴールで同点として面白くなった。マネは前半から左タッチラインを
疾走し、良い動きを見せていた。日本がW杯で対するセネガルの選手だが、なかなか手強いね。
ツキに見放されていたこの日のイスコをベイルに替えるあたりが、勝負師ジダン監督の嗅覚。
結局はベイルがバイシクルでの決勝点、無回転ロングでの駄目押し点を挙げる事になった。
リーグ戦はイマイチだったレアルだが、リバプールを3-1で破ってのCL3連覇は素晴らしい。
既に熊谷を擁するリヨンが女子でCL3連覇を挙げているが、男子での3連覇は驚異です。
この日は御贔屓のモドリッチの活躍はイマイチだったが、さすがに得点能力が高いレアルです。
これでシーズンも終了となり、いよいよロシアW杯が迫って来た。楽しみです。
0

2018/5/26  22:05

先輩諸氏  

基本最終土曜日は明大リバアカの皆さんとの月例会。TP'SのLIVEもあったがこちらが先口ね。
何処へ行っても年寄なのだが、ここでは何故か今日も最年少(笑)。
歴史的にかじって知ったふりの事も歴史の生き証人の皆さんから検証できるのも楽しい。
幾つになっても知らない事を知るのは嬉しい。お年頃なので健康についての話題も多いか。
すっかり酒も弱くなった感じもあり、休み休み飲んでました。昨日も甥っ子と飲んでるし。
生意気な小僧ですが、優しくされて有難いです。では皆様また来月に。
2

2018/5/26  7:28

甥っ子来る  

昨日、大船のお寺より副住職(甥っ子)がやって来た。
姉さんが弟がどんなところに住んでいるのかと送って来たのだと思うが、
新しい仏壇にしたので開帳の読経もしてもらったのでよかったかと。
供養してもらう物もあったのだが、持って行ってもらうのはすっかり忘れてました。
この人にはこれからもお世話になる事もあろうかと思い、夕食を振舞っておきました。
うなぎ屋へ行くと本日分は終了していたので、近くのビストロへ。
飲み食いしながら2時間程話していた。この日は21時まで開いている上野の博物館(美術館?)へ
寄ると言うのでここで別れた。「親父引退して早く住職になれれば」とは叔父の眼でした。
1

2018/5/24  18:32

ホントニ キタ.....  スポーツ

噂は現実になった。バルサを退団したイニエスタが来日し、この日ヴィッセル神戸へ入団。
凄い事になった。ポドルスキが来た時も驚いたが、あのバルサのイニエスタである。
イニエスタとシャビが中盤で両雄並び立った時期のバルサが最強と思っている。
あの頃のワンタッチのパスワークは凄かった。メッシも守備しないで待っていて点を取った。
34歳と晩年になってはいるが、ロシアW杯でもスペイン代表に選ばれてる猛者である。
しかし神戸がボロいチームなのが心配です。昨年もロクにポドルスキを生かせなかった。
故障で今はドイツに一度戻っているが、イニエスタ入団でちゃんと帰って来るだろう。
思い出すのはセレッソ大阪に入団したフォルランである。流暢な日本語で入団会見を行いながら
チームに溶け込めず、上手く使われないままに早期で退団した。
ポドルスキがいるのが心強いが、チーム力が上がらないとフォルランの二の舞に成りかねない。
有名選手がJリーグに居る事は代表強化にも繋がりますから。
アトレチコ・マドリードを退団するフェルナンド・トーレスもサガン鳥栖とアメリカ行きで
綱引きが行われているようだが、イニエスタに惹かれて彼も来てくれないものですかね。
柏に神戸戦を観に行きたくなってきたよ。

1

2018/5/24  13:43

雨上がりの街を  

借りていた本を読み終えたので、洗濯を終えてから図書館に朝一で出かけて来た。
9時から1時間程マンションが断水だったので、それにも合わせた感じ。
昨日の雨が嘘のように晴れ渡り、自転車で風を切るのが心地良い。
返却してからミュージックマガジンの最新号を2時間程かけて読んでいた。
買ったものでないので平気で興味の薄い記事は読み飛ばす。今や年寄り向きとは言えないし。
気がつけばお昼も近くなり、何も借りずにこの日は戻って来た。
スーパーで買い物し、お昼はかき揚げの天ざるで済ませた。
サツマイモをふかし、洗濯物を取り込んだので一眠りします。
米国からも一昨日CDが届き順次聴いているが、ロック度の高い演奏は
生なら違うかもしれないが、音盤だと今のワタシにはToo Muchに聴こえる。すっかり軟です。
Jazzの枠を超えたMelody Gardotや元気なアメリカーナになったBirds Of Chicagoが好みかな。



1

2018/5/22  15:37

戸建てとマンション  

引越して1ヶ月がたった。その間に測量士に呼ばれ、何度か旧家の土地の境界確認に赴く。
今日も出かけて行き、隣の家の旦那さんにお会いした。「あれ、どうしたの」って顔をされると
何か小恥ずかしい。道路に面した隣家はゴミ出しや掃除、回覧板などで顔が知れているが
裏手に隣接した家は顔を合わせる事も無く、今回お初の人ばかり。
マンションなんて外出時間が合わなければ一生合わないかもしれない。
角地なので1件だけの隣も挨拶に伺った日が留守だったのでそのままにしていたら、
先日バッタリ出くわしたのでご挨拶したが、ちょっとバツが悪かった(笑)。
人と会うのはエレベーター周りだけであり、ポストやドアにも名前を入れている人は皆無。
入居案内には入れるように書かれていたが、先達に習いこちらも無記名にしている。
匿名性ってのがマンションのある種良い点なのかも、こちらは世捨て人だから尚更だ。
かって札幌のマンションにいた時に、いつも行っていた理髪店のマスターにマンションで
バッタリ会ったことがある。何と同じマンションに住んでいた。そんな所だマンションて。

1

2018/5/20  11:29

また少しずつ買い始めてます  音楽

引越しを機にかなりの音盤を整理し、その間は買う事は控えていた。
引越ししてほぼ1ヶ月となり、少しずつ新譜も旧譜も買い始めている。
それでも手持ちを聴きながら、これはもういいかなと別な箱に入れる毎日。
後期高齢者になるまでは、新しいモノも買いながら気持ちでない手持ちの整理も忘れずに。
そんな中で昨日届いたSandra Wrightの「Wounded Woman」が素晴らしい。
まさにど真ん中のストライクなSoul Music。2015年のリイシューだが繰り返し聴いてます。
まだ存命らしいのでBilboardで呼んでくれないものか。次行ったらアンケートに書かないと。



1

2018/5/19  7:42

ロシアへ向けての日本代表発表  スポーツ

サッカーロシアW杯を控え、ようやく日本代表が発表された。
23名が定員なので4名はふるい落とされる事になるのであるが。
世間で言われているように西野監督は守備重視の3-5-2の布陣で臨む感じか。
フランクフルトで長谷部をBKの真ん中で機能しているシステムを流用するつもり?
槙野、長谷部、吉田で守備を固め、相手によっては長友と酒井宏を低めにしての5バック。
Wボランチは山口固定で相方を合わせる感じだが、ここはパスの配給役として大島を置くべき。
故障の多い大島だが、川崎でも代表でも1タッチで好パスを配給できる。
トップ下の香川や本田への繋ぎとしては彼以外にいないのでは。中村憲剛何故選ばない?
もしかしたら中村の代わりに青山の併用を考えいるのかもしれないが。
少ないチャンスを大迫と岡崎で攻めるというよりも、岡崎は前線の守備を評価してか。
いずれにしても守って少ないチャンスで1-0か2-1で勝つシステムか。
0-0、1-1でもOK位で予選リーグ第3戦まで興味を繋ぐ試合をするつもりでしょ。
少ない点差で終盤の交代枠をどう使うか注目して観るとします。
ジョーカーとしてはこのメンツの中では武藤、乾、宇佐美に期待します。
より勝てる監督という事で前監督を解任したので試合を読めるベテラン重視は仕方なしか。
残りの落とされる4人に若手が入る可能性も高く、次のW杯に繋ぐ代表とは言いにくい。
生では観れませんが、それでも精一杯応援させてもらいます。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ