2018/5/18  19:29

三社祭  

せっかく近くに引っ越してきたので、今日から始まった浅草の三社祭を覗きに行った。
13時からの行列に合わせて向かい、ドンキホーテの前でお上りさん的に見ていた。
平日の昼間なのでそれ程多くの人はいなかったが、明日明後日は週末なので混むのだろう。
昔、ガキの頃に両親と見に来た事があった。姉さんも台東区の高校に通っていたので、
紛れ込んで女性神輿を担がせてもらった事もあったようだ。
行進の時間は思ったほど長くはなく、あっという間って感じさえした。
観終えた後でドンキホーテで特売の食材を買って帰って来た。汗ばむくらいの陽気でしたね。

今晩は乾燥ホタテの貝柱を戻して炊き込みご飯を作ってみた。
戻した時の出汁と塩・醤油で味付けしてみたが、これがなかなか良い出来でした。
時々バア様は作ってくれたが、自分でやるのは初めて。味噌汁作り、トマト切って
シューマイをチンしての夕食は悪くない。2合炊いたので半分残ったご飯は冷蔵庫行き。
もう1回楽しめます。貝柱はまだまだ残ってるので、またいつか作ってみるとしよう。
0

2018/5/17  23:49

懐かしくも嬉しい  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

皆様に心配されながらも、今日は Back In TownでのSHIMEのLIVEに顔を出して来ました。
旧知のTOMO先生の誕生祝いも兼ねてるので外せません。
会場に着くと清水兄さん、高橋のお母さん、ネギちゃん等と同じテーブルで旧交を暖める。
マミちゃんからも母への気遣いを頂きThanksでした。
19:30の定時に"Peaceful Easy Feeling"から始まった。ギター西海、ベースがカナマリーノ、
ドラムスは金ちゃんと妙に懐かしいメンツ。
清水さんが「Jack Tempchinの曲」って言うのが何か嬉しい。
1部はEagles比率が高く、最後も"Take It Easy"で締めた50分。
カナマリーノの"Take It To The Limit"も出たね。
休憩中に西海さんに「西海さんのエレキ久しぶりに聴きましたよ」と言えば
「俺も久しぶりに弾いた」との答えが笑える。この日はギブソン・レスポールの
ゴールド・トップをスライドも混じえて弾いてくれた。
30分の休憩後2部は"Long May You Run"から始まった。
なんか20年近く前に銀座ロッキー・トップでテキーラ・サーキットを観ていた時代が
フラッシュ・バックする。はっきり言ってその時代のレパートリーばかり。
この年代は70年代ウェストコースト・ロックが染み込んでますので何聴いても嬉しい。
アンコール・ラストも"Desperado"だった。2部は70分。
慣れたメンツと慣れた曲に包まれてなんか幸せ。
お店のフロアのミサちゃんにも約束通り今年2度目の来店で面目躍如。
途中から清水兄さんのウィスキーを頂いていたが、調子は上々ですので皆様ご心配なく。

0

2018/5/17  6:58

暑さボケか?地獄より生還  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

5/16急遽やぎたこ@Woodstock Cafeに参戦。店に着くと旧知の前島先輩がいらっしゃった。
それからお初のfacebook繋がりの北村さんにも会えたので、来た価値あったか。
20時スタート。やぎたこは英語のトラッドを歌いながらアメリカの歴史を語るイメージだったが、
この日は新作の「We Shall Overcome」にちなみ日本語の古のフォーク・ソングに終始したのは
ある面新鮮だった。このアルバムは日本のフォーク・シンガーをゲストに迎えた2枚組。
日米共にその辺りのフォークが今一つ苦手な身としてはどれを聴いてもある種勉強。
しかし2部途中で急に汗が出てきて体調不良、トイレに向かうもそこで倒れて
ご迷惑をお掛けしました。2〜3年に1度位こんな事もあるのが情けない。
顔と右肩を打ったらしく痛みが残る。マスターに心配して貰いながら、2〜3曲は
トイレの便器に座って休んで聴いていた。天国に近づいたというよりも地獄に落ちかけた感じか。
調子が戻ったので席でその後は聴いていた。ビール2本、ワイン1杯でこの体たらくとは、
トホホ(汗)。それでも1部50分、2部70分は新たなやぎたこを堪能。
マスターは気遣ってくれたが、終演後も普通に酒飲んでお店にはそれなりに優しくできたかな。
JR乗り継いでちゃんと帰って来た。生きてます(爆)。それでも明日は少しセーブしましょうかね。

0

2018/5/16  13:30

散歩  

あさイチの特集に刺激されたので書店を探しがてら浅草まで歩いて来た。
チャリもあるが天気も良いしぷらぷら立ち止まりながら散歩です。
ROXまで行けば書店LIBROがあった。しかしPOPもロクに無く企業努力はイマイチだ。
店員はもっと気合入れないと。地下には24時間営業の西友もあり、平日午前だが賑わっていた。
本は買わずに帰りに中央図書館へ寄った。利用カードを作ってもらい、上智のブルース講座の
飯野先生訳の「ブルース・ピープル」、故川勝正幸の「POP中毒者最後の旅」、
ロシアの前にヘルシンキに1日立ち寄るので「ゴー!ゴー!フィンランド」と3冊借りた。
15冊まで2週間借りられるらしいし、量は少ないがCDは2週間3点まで、DVDは1週間2点まで
借りられるらしい。今後は有効に使わせてもらう事にしよう。
それからココスナカムラで買い物してから12時過ぎに戻って来た。
昼食後に洗濯物も取り入れたので、本読む前に一眠りするとしますか。
0

2018/5/16  9:22

あさイチの本屋特集  

NHKの朝ドラを観た流れで、時々興味ある特集がある時に「あさイチ」を観ている。
この日は本屋事情の特集だったので観ていた。最近はネットで買う事が多く、
それが街の本屋を無くしている片棒を担いでいるのは理解してます。
足立に住んでいた時はリタイアしてからは駅前まで出ないと本屋がなく、
ますますネット化が進んでいた。音楽書はタワーで買ってセブンイレブンで受け取ったりも。
しかし地方も含め本屋は努力をしている。個人的にも本屋は好きなので、出かけると
中に入って見る事も多い。買わなくても罪悪感が少ないのが良い所。
図書館が近くなったので買わない様に務める気ですが、チャリ転がして本屋へ行ってみよう。
0

2018/5/15  13:27

久しぶりにマニア好みのレココレ特集  

レコード・コレクターズ6月号は「セッション・ギタリストの名手たち」とマニアックな特集。
来月にダニー・コーチマーの来日を控え、彼の新譜も発売されるのでキャッチーです。
特集では久しぶりに白井サンの文章も沢山読める。拾い上げるとデイヴィッド・リンドレー、
クラレンス・ホワイト、フレッド・タケット、ワディ・ワクテル、ボブ・ウォーフォード、
エイモス・ギャレット、ジェシ・エド・デイヴィス、スティーヴ・ギブソンを受け持っている。
仕事とはいえ楽しく調べて書いた事でしょうね。他のギタリストも多数、知らない人も結構いた。
リリースや来日に合わせて個人の特集を組むのも良いが、ジャンル括りでの特集の方が
マニアックで新味があって個人的には好きです。よって今月号はナイスでした。

来月のダニー・コーチマーはロシアに行ってますので観れません。昨年観たので良しとします。
それでも5/28にCafe Againで天辰さんのクーチ特集イベントがあるので足を運ぶつもりです。

0

2018/5/15  13:18

業務スーパー  ショッピング

鶯谷に業務スーパーがあるって聞いたので今日午前に行ってみた。
量が多めのものが多いが、単品で焼きそば1袋19円なんてのもあって笑える。
お酒も安く、ワイルドターキーの1Lが2,599円なので思わず買ってしまった。
ココスナカムラが至近だが、ここも加工物は使える。次はリュック背負ってチャリで来ます。
サミット、ローソン100等も範囲であり、自炊するには困らない立地と再確認。
まだまだ周辺調査の余地はあるとみた。
0

2018/5/14  23:37

Tim再び...  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

本日、新丸子のDerek &Dominosで久しぶりにTim Eastonを観る。
オープニングが旧知のGokiさんなのもお得です。
19:30にGokiさん登場。いつもながらイングリッシュ弁で歌ってくれた。
分かる人は分かるが半数の3曲はJachson Browneのカバーなのです。
"Walking Slow"は今や本人でもなかなか聴けない。あとは"Here Comes Thoes Tears Again"と
"I Am A Patriot"だが、Gokiさん後者は「Little Stevenの曲」って間違っちゃいないが
JBの持ち歌ってのはファンは誰でも知ってますよ。25分6曲とOAらしい。
20:05に Gokiさんの英語の呼び込みMCでTim登場。最初の2曲は新作かららしいが、初っ端は
スライドかまして楽しく聴かせてくれた。それからSonny Terry & Brownie McGhee風にと
"Elmore James"と続いた。ここ3作は聴いてないので知らない曲ばかり。
彼も何曲かはタイトルを言って始める。"Don't Lie"とか" California Bars"とか。
Woody Guthrieの"Rumblin' Rouod"などのカバーもあり。
お馴染みの"Special 20"に続くお客の誕生祝いで1曲やって1部は50分で終了。
20分の休憩後、"Next To You"からリスタート。1部から新しいハーモニカ・ホルダーの
ネジの具合が悪いのが気に障っていた様だ。「前の奴は$15ドルでこれは$60と高いんだけど」と
不満は続く(笑)。2曲目のカバー"Summertime"は演った意味が分からなかった?
事前のリクエストや新譜からもやり、"Highway 62 Love Song"、" Baby Come Home"等
2部は60分。
"Poor Poor LA"は聴けなかったが、ギターも達者で良かった。
バンド好きのワタシですが、彼の音源のバンド・サウンドはラウドでノイジーなものも多く、
ソロ・アコースティックの方が好きなのが本音。 一人で演るのも慣れてる感じ。
Goateeの松本さんを前にしながら、この日は何も買わずに退散。
お店にはそこそこ飲んで優しくしたのでご勘弁を。

0

2018/5/14  9:10

打高投低?  スポーツ

エンゼルスの大谷は好投も報われず、リリーフが同点とされて勝ち星がスルリと落ちた。
打線に大谷が居ないせいなのか、彼が投げる時は援護が少ない。かってのダルもそうだった。
それでも相変わらず三振は沢山取るし、現段階での3勝はそれ程悪い成績ではない。
コンスタントに先発を維持すれば2勝×6ヶ月で12勝に到達する計算になる。
打つ方も3割越えで5本塁打は出来過ぎ。シーズン終了時に280、15本塁打、60打点出来れば
上々の二刀流だろう。スイングが本当にきれいで、ヒットは皆見事な一撃。
流石に張本氏も唸らせるのはあっぱれ。現段階では打高投低と言えるかもしれない。見事です。
0

2018/5/13  7:50

母の日  

バア様が亡くなって初めての母の日。生前は特別に何かしたって事もなかったが、
今日は何かおやつ物でも買って仏前に供えるとしよう。後で食べますが(笑)。
ここの所のエンタメ運の無さもあり、毎日線香あげてお祈りしてますがご利益はない?
facebookでお友達誕生日の通知も来ますが、一周忌が過ぎるまでは失礼させてもらってます。
1

2018/5/12  5:28

昨日は  音楽

上智大学での公開講座「ブルース言始め」(全3回)の初回に参加してきた。
同大学の飯野先生と元ニッポン放送のアナウンサー、カメちゃんこと亀渕昭信氏が講師。
ブルースの成り立ち、楽曲構造、カントリー・ブルースのスタイル説明に続いて関連楽曲を
次々と聴いていった。かける曲が違ったり、二人の間がイマイチ上手く運ばなかったのは
初回なので割り引いておくとしよう。
Blind Willie Johnsonの"Dark Was The Night"が使われた映画について問われたので
すぐに「パリ・テキサス」と答えるあたりがワタシらしい。出しゃばりオヤジです(笑)。
カツさんの明大リバアカ時代を思い出し、囚人のワーク・ソングにかけて
ブルースではないがサム・クックの"Chain Gang"の同趣向性について問いてみた。
カメちゃんが、サムが実際に彼らを見て作った事や掛け声の「ウッ、ハッ」に関して
答えてくれた。ハンマーの音が録音されている事も付け加えておいた。Thanks。
あっという間の90分。月1回の金曜夜のお楽しみ。また来月に。
講座終了後は明大リバアカのお知り合いの皆様と反省会。女性陣とは開講前に大学の学食で
カレー食べて夕食もご一緒させてもらった。アフター・スクールも口座の醍醐味です(笑)。
しかし新居は帰りが楽です。四谷から快速で神田で乗り換えて鶯谷で降りて帰って来た。

0

2018/5/9  7:54

眠りが浅い  

引っ越して以来、毎日のように5:30前後に目が覚める。静かな住宅街から移った為か
通りの車の音に敏感になっているのかもしれない。それともオヤジらしく早起きなだけか?
寝るのは0時過ぎだから5時間ほどの睡眠、それでも片付けが済んだので
昼食後に1時間程昼寝しているので帳尻は合っているのかもしれない。もう少し朝寝したいが。
そんな具合で早くからワイドショウを観る毎日です(笑)。

昨日は古いTVを出棺した。今日はチャリンコが来る予定だが、天気が悪いので明日乗るか。
新しいTVで観るDVDはなかなか綺麗です。換えた価値はあったかもしれない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ