2018/8/4  10:51

Walking  

借りていた本を読み終えたので図書館へ返却へ行く。
再び旅行書や音楽本等4冊借りて後にする。
運動がてら暑い中を浅草まで歩く。10時前なのでまだ店は余り開いていない。
ドンキホーテを覗き、サミットストアで食材と仏花を買って帰って来た。
たまに違ったスーパーへ行くと違った食材を買えるので悪くない。
久しぶりに黄色いシナノゴールドを見たので4個買ってかごに入れた。黄色いリンゴが好き。
帰ってすぐに手と顔を洗い、エアコンつけてアイスコーヒーでのどを潤す。
さあ、The Dukes Of SeptemberのDVDでも観るとしよう。

1

2018/8/3  18:57

「ヒップの極意/ドナルド・フェイゲン」読了  

スティーリー・ダンのドナルド・フェイゲンのエッセイ集を読了。
しかし読後感は苦々しいものを感じる。シニカルぶって書いているのかもしれないが、
ツアー日記である「デュークス・オブ・セプテンバーとともに」における会場や聴衆、
その後のツアー先である日本への明言は過酷なツアーで鬱になっていたのか
暴言とも取れる様な表記が多くて辛い。こんな奴とは友達に成れそうにない(笑)。
今年の5月末にLAでスティーリー・ダンとしてのステージを観たが、なかなか良かったのだが。
ウォルター・ベッカー亡き今となっては、誰も彼を止める事はできないのか。
文中の感じでは、奥方のリビー・タイタスの言う事はききそうな感じはするが。
リビーも良く付き合ってるものだと感心する。レボン・ヘルムよりも好みだったのかな。
彼女とレボンの間の娘エイミーの2ndソロももうすぐリリースなのでこちらも楽しみだ。
The Dukes Of SeptemberのDVD「Live At Lincoln Center」を久しぶりに観直してみようかな。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/8/3  9:02

なでしこアメリカ遠征は3連敗で終了...  スポーツ

女子サッカー日本代表のアメリカ遠征第三戦、対オーストラリアは0-2と完敗。
これで3連敗で遠征終了とは、ちと寂しすぎる。最後は零封ってのも情けない。
試合の入りは悪くなかった、それは3戦とも同じ。しかし先制できないのがまずい。
この試合は前半は0-0で抑えたが、後半早々にFKから失点。2点目も連係ミス。
アジア・カップで勝利したオーストラリアに負けたのが残念。我慢できないと負ける。
今後も大会出場のライバルとなるアジアのチームには負けたくはなかった。
まあ、テストマッチで駄目な所を認識して修正していくしかないだろう。これも経験。
次のアジア大会は絶対に勝たないと。負け癖は付けたくはない。しかし熊谷が恋しい。
1

2018/8/2  23:48

揺れる...  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

本日、ブルーノート東京でSeun Kuti & Egypt 80を観る。前回クアトロで観たのが
2012年だから随分経つ。この会場でアフロ・ビートに揺れてトランス状態に慣れるのか?
5分押しの21:05にメンバーが出てくる。ギター✖︎2、ベース、ドラムス、パーカッション✖︎3、
バリトンサックス、テナーサックス、トランペット✖︎2、コーラス&ダンス✖︎2の13人が
ステージに乗る姿は壮観だ。まずMCが21年前の今日がFela Kutiの亡くなった日だと告げる。
バンドでインストを1曲演るとSeun Kutiが出てくる。「今日はオレ、アフロ・サムライ」と
言って始めた。親父Felaの曲なのか、のっけからアフロ・ビートに乗せて歌い、
アルトサックスをブローする。ダンサーの尻の振り方が悩ましい。
彼女達は顔にペインティングをして、終始止まる事無く踊り続けた。まさに土人(笑)。
Seunは時々キーボードも叩き、しなやかにダンスもしてみせる。
スモークが焚かれ、単純なビートはファンクの要素も強い。
重低音に乗せて 、躍動感溢れたステージングですぐに彼の頭から汗が吹き出ていた。
曲は未聴の新譜からのようだが、音に合わせて体を揺するのが気持ち良い。
途中、W杯の日本のサポーターの話やマリファナの話なんかもしていた。
隣の席のの兄さんは最初から立って踊っていたが、ワタシも終盤になって
立ち上がって踊らせて貰った。単純なリズムに乗せて踊っているとトランス状態になりがちだ。
Seunは「前の席は俺のバーカウンター」と客のお酒を飲んだりしてはしゃいでみせた。
いつのまにか女性が一人ステージに上がり、ダンサーと一緒に達者に踊っていた。
自由な空気に満ち溢れた時は90分続いた。これは本来ならスタンディングで観るべき
LIVEなのだろう。アンコールは無かったが心地良い疲労感で満足度は高い。
Seunの動きに何故かヒップアップ・島崎のアダモちゃんの姿がダブって見えた(笑)。
外に出るとメンバーがいたので「ナイスなステージでした」と握手した。
小屋の中も熱かったが、外もまた暑かった。

0

2018/8/1  10:52

LIVEに行こうよ!  音楽

今日から8月、相変わらず暑い日が続きます。こんな時はなるべくエアコンかけて部屋にいて
と思うのですが、気になるLIVEもあるので必要に応じて出かけます。暑さ対策は万全に。
近場のなってるハウスにも久しぶりに行ってみるつもりです。


★Seun Kuti & Egypt 80 8/2@ブルーノート東京 自由席 7,650円

クリックすると元のサイズで表示します

クアトロ公演観てびっくらこいたのも早や6年前。さて今度もトランス状態になるのか?
ブルーノートのステージに16人も乗せての強熱のアフロビートに期待大です。


★Joe Purdy & Amber Rubarth 8/11@鎌倉Cafe Goatee 前売り 4,000円

クリックすると元のサイズで表示します

渋いSSWのJoe Purdyが来日するので久しぶりに鎌倉まで遠出です。
相方のAmber Rubarthは知らないが、一人で来るよりずっとイイ。楽しみです。


★Big Western 2018 8/12@上野不忍池水上音楽堂 前売り 1,200円

クリックすると元のサイズで表示します

夏の上野の風物詩。今年も高橋のおかあさんにお世話に成りますか(笑)。
出演者の名前に玉川裕高があるのにちょっとビックリ。


★すみだストリートジャズフェスティバル 8/18@錦糸公園 他 無料

クリックすると元のサイズで表示します

錦糸町でのフリー・ライブには気になるミュージシャンが結構出る。
吾妻 光良 & The Swinging Boppers、ブルーズ・ザ・ブッチャー + うつみようこ、
パンチの効いたオウケストラ、OKI DUB AINU BANDと見れるだけ見て六本木へ移動します。


★Young Gun Silver Fox 8/18@ビルボード東京 カジュアル席 6,400円

クリックすると元のサイズで表示します

なんとも心地良いAORを奏でる二人組、とっても素敵です。ハマります。


★うたのしおり 8 8/25@阿佐ヶ谷cafe&bar Roji 予約 3,000円

クリックすると元のサイズで表示します

見汐麻衣企画で珍しくラリーパパ&カーネギーママのチョウ・ヒョンレが
上京するとの事で行ってみる気に。チョウさんrallypapaと名乗る事にしたらしい。


天候不順につき断念・取止め
★渡辺勝 8/27@なってるハウス チャージ 2,000円

クリックすると元のサイズで表示します

4月に同所で観た勝氏を再度聴きに行くつもり。
メンツは前回と同じくSAXの川下直広とギター・ボーカルの松倉如子。


★しぶやさんといっしょ2018夏 8/30@なってるハウス チャージ 2,800円

クリックすると元のサイズで表示します

ジャズ・ピアノ奏者渋谷毅の同所で年一回の定番企画に久しぶりに参戦。
ゲストボーカルが小川美潮や金子マリの常連に混じって、元上々颱風の西川郷子の名も。
侮れません(笑)。


8/7には人間ドックを受診するので、それまでは暴飲暴食は控えないと。今日から(爆)。
すみだのフリー・フェス忘れていたので急遽追加(汗)。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ