2018/9/17  18:39

LindaのファンへCourtney Marie Andrewsを大推薦!  音楽

Linda Ronstadtがパーキンソン病で歌手を引退して久しい。
昨年末にはLAで彼女の為のコンサートが開かれるなど、業界内にも惜しむ声は多い。
そんなLindaファンの皆さん、Courtney Marie Andrewsを聴いてみて下さい。
カントリーがかった曲と、高音部の声の鳴り方が若き日のLindaを思い出させる。
"Took You Up"なんかはLindaのアウトテイクと言われれば信じてしまいそう(笑)。
まだ今年出した「May Your Kindness Remiin」しか聴いていないが、
既に何枚か出しているようだ。来月のSFでのHSB2018にも出るのだが、
裏にGraham Nashがあるので見逃す事になりそう。しかし次をもうチェック・メイト?
いずれにしてもチョット聴き込んでみたい人ですので推薦しておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

1

2018/9/17  17:27

敬老の日に想う  

世間ではシルバー・ウィークだが、人が動く時期は高いし混んでいるので
世捨て人的には家での引き籠り生活。また来月になったら出かけますので。
そして今日は敬老の日。両親が逝った今となっては、仏壇にお供物する位か。
70歳以上の人が20%超と聞けば驚くばかり。こちらもそろそろ予備軍入りではあるが。
国も年金の受給で大変だと他人事のように思う。当方もも63歳になれば一部受給が始まる。
世界一の長寿国日本、戦争放棄と医療の発達でここまで来たのだが、
老人が全て長生きを望んでいるとは思えない。ウチのバア様も癌の治療をする様になると
「早くお父さんの所へ行きたい」とよく言っていたものです。
そしてとんでもなく高い抗がん剤を使って国の医療費を圧迫させていたのも事実。
何度か言っているが、75歳の後期高齢者になったら尊厳死を選択できる様にならないものか。
家族もおらず、病気になっている人に生き続けろというのも無理がある様な気がする。
Grateful Dead思想は危険思想と捉えられるかもしれないが、
敬老の日を迎えるといつもこんな事を想ってしまう。
0

2018/9/16  18:50

大谷に新人王の価値はある!  スポーツ

大谷が本塁打20本の大台に乗せた。これで打点も55打点なのであと5打点上乗せすれば、
充分ア・リーグ新人王の資格は得られると思う。そして盗塁もあと1つで10盗塁となる。
残り試合が13試合なので現在82の安打を100に乗せるのが厳しいのだけが難点。
打率も3割に届かなくても285ならOKでしょう。投手4勝と話題性を加味すれば勝負できる。
周りが騒ぐほどに本人は気にはしていないと思う。何せ日本で結果を残してきているのだから。
投手中心で行くと思われたが、意外に打者としてやれている事に驚いた一年でした。
来年は投手で見られそうにないので外野で出る事も考えられる。大谷の進化は無限大なのか?
1

2018/9/15  18:39

「ロング・グッドバイ 浅川マキの世界」読了  

図書館で借りて来た「ロング・グッドバイ 浅川マキの世界」を読了。
タイトルだけ見るとレイモンド・チャンドラーかと思わせるが、2010.1.17に急逝した
浅川マキを追悼して1年後に出版されたもの。既出の記事に関係者にインタビューしたものを
書下ろしとして収録している。その関係者のインタビューがどれも思い入れタップリで
読み応えがある。亀渕友香も気がつけば逝ってしまった。
時期により歌謡曲ぽくもあり、Jazzに傾倒していた時期もある。
しかし通して黒く夜のイメージを持っている。子供には大人の魅力がまだ気づかず、
彼女の音楽を深く聴いた事もなければ、結局は生の歌を聴く機会を持つことは無かった。
こちらが大人になるにつれ、他人のカバーなども通しながら聴くようになった時には
天国に旅立って行ってしまった。
ビリー・ホリディ、マヘリア・ジャクソン、ペッシー・スミス等を愛聴していたらしい。
ワン&オンリーの人故に業界のミュージシャンにもファンは多いようで、
金子マリも昨年「浅川マキを忘れない」なんてLIVEを彼女のギタリストだった
萩原信義を招いて行っていたし、長く彼女のそばでピアノを弾いていた渋谷毅も
松倉如子と彼女の曲を一緒に演ったりしている。T字路'sの伊東も"少年"を歌っている。
本の頁を捲りながら、たった1枚持っているUK Selectionの「Maki Asakawa」を
何度も聴いていた。本筋には外れるかもしれないが"引越し"のポップな感じも捨てがたい。

クリックすると元のサイズで表示します

0

2018/9/14  19:09

Farewell、Farewell!  映画

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

雨が上がったので、午後に早稲田松竹へ封切時に見逃していた「ラッキー」を観に行く。
本日最終日、同時上映は「30年後の同窓会」。2本でシニア割引900円とお安い。
2本共今年公開ですので、本年公開作13本目で年末にベスト5選定の縛り本数をクリア(笑)。
先ずは「30年後の同窓会」。70年代のニューシネマ「さらば冬のかもめ」の続編として
企画されたらしいが、オファーをジャック・ニコルソンもランディ・クエイドも
受けてくれなかった様で、背景だけ引き継いで制作された。
元海兵隊員の息子がイラクで戦死し、アーリントン墓地への埋葬を拒否して
昔の仲間二人と息子の戦友を連れて、故郷へ遺体を持ち帰るロード・ムービー。
結局はワシントンからニューハンプシャーまで車でなくアムトラックで行くのだが、
道中でのそれぞれのやりとりが楽しい。結局は息子の残した手紙通りになって心は晴れやか。
エンド・ロールに流れるはDylanの"Not Dark Yet"。
そして「ラッキー」。老い先短いハリー・ディーン・スタントンの為に企画された小品か。
老人の日常を綴り、意思のままに生き続ける無器用さが時代の流れについて行けない描写が
身につまされる。ハリーのミュージシャン・シップ溢れるマウスハープや
スペイン語で歌うマリアッチがイカしてる。
昨年91歳で亡くなり、これが遺作になったが眼は生きている。
レイト・ショーで代表作の「パリ、テキサス」も連日上映し、
映画館として追悼の意を表している。Farewell、Farewell!



0

2018/9/13  18:48

びっくり朗報!  スポーツ

代々木公園に4万人規模のサッカー専用スタジアム構想が打ち上げられた。
FC東京の本拠地である味の素スタジアムは調布と遠い為に親近感は薄い。
代々木に出来たらFC東京が移転するのか、新たなるチームがJ1に上がるのを待つのかは
分からないが、ここならばサポーターになってもいいかも。今は柏レイソルの方が近い(笑)。
スタジアムが立ち上がるのは大分先だろうが、東京のサッカー・ファンには朗報です。
0

2018/9/12  12:04

早速  

図書館へ行って、スペンサー読本に出ていたサラ・パレツキーの
「ハード・タイム」を借りてみた。女性探偵ものであるが、はずれでないことを願いたい。
そこそこ読めれば同作家のシリーズ他著書も読んでみることにしよう。
イマイチであれば、他の女性作家のものを読んでみることにするが。
他に和モノ音楽書を3冊借りて帰って来た。晴耕雨読でなく、晴れても読んでます(笑)。
0

2018/9/11  21:26

新生日本サッカー3‐0完勝の船出  スポーツ

札幌でのチリ戦を地震で中止とした為、コスタリカ戦が森保監督の初戦となった。
メンバーが大幅に替わり、だれもがチャンスがある為にやる気に満ちていた。
攻撃は最大の防御という事で。3点取った上で完封のおまけまで付いて来た。3-0の完勝。
欧州Bリーグなれどレギュラーの中島・南野・堂安の3人は前への推進力が素晴らしい。
点を取る匂いがするのがたまらない。ドリブルや前へのターンなどテクニックに溢れている。
他にも遠藤や室屋、浅野等リオ五輪世代が中心になって世代交代が進みそうだ。
強化試合が1試合になってしまったのは残念だが、今後に期待を持たせる船出になりましたね。
来月の試合も楽しみです。ロシア代表がどれ位生き残るのかも10.11月で見えて来るか。
0

2018/9/11  18:58

「スペンサーという者だ ロバート・B・パーカー研究読本」読了  

図書館で借りていた「スペンサーという者だ ロバート・B・パーカー研究読本/里中哲彦」を
読了。パーカーが亡くなって早や八年。77歳で執筆中に自宅で亡くなるという大往生でした。
多分最初に読んだのはスペンサー・シリーズの3作目「失投」だったと思う。
思えばワタシもまだ10代、それからでも34年読み続けた人だけに亡くなったのは悲しかった。
亡くなってからも何冊か和訳刊行されたのが救いだった。こんな読本出てたのは知らなかった。
この本によればアメリカではハードボイルドはもはや死語、スペンサーも「タフ」という
言葉が適切な様だ。後年はスペンサー・シリーズに留まらず、ジェシィ・ストーンや
サニー・ランドルの新たなるシリーズ、西部劇やチャンドラーを継いだマーロウものなど
範囲を広げて楽しませてもらった。そんな中でもスペンサー・シリーズは39冊と長期だった。
この本では39冊を彼の名言と共に紹介しており、何となく記憶を呼び起こしてくれる。
かっては「スペンサーの料理」や「スペンサーのボストン」などサイド・ストーリー的な
紹介本があったが、これもそんな一冊か。ファンがファンの為に書いた本なので楽しめた。
引越しの際にもう一度パーカーは読み直そうと近作は持ってきているので、そのうちに
段ボールの荷をほどいてみるとしよう。スペンサーを読みながらボストンに思いを寄せたものだ。

これで借りていた本も読み終えたので、明日にでも図書館へ返却に行ってまた借りてこよう。
この本の作者里中氏は好みの様でなかったが、女性探偵物の作者を何人か挙げている。
サラ・パレツキー、リザ・コディ、スー・グラフトン、ヴァル・マクダーミド、
メアリ・ウィングス等はスペンサーの影響下にあるらしいので要チェックとします。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/9/11  8:27

早くもタイム・スケジュール発表!  音楽

来月10/5-7にサンフランシスコのゴールデンゲート・パークで開催される
Hardly Strictly Bluegrassに行くのだが、日割りに続き早くもタイム・スケジュール発表。
これを見ながら予定を夢想するのが何とも楽しい。こんな風に観るのかな?

10/5(金)
12:00-12:40 David Bromberg Quintet @Banjo Stage
14:45-15:35 Dave Alvin & Jimmie Dale Gilmore With The Gilty One @Banjo Stage
16:15-17:05 Mavis Staples @Banjo Stage
17:45-19:00 Alison Krauss @Banjo Stage

14:55からのPatty Griffinが観れそうにないのが何とも残念。
16:00からのChris Thileのラジオ収録は少しは観れるか。合間を縫ってお初の人達も
少しは観れるはずだが、この日はBanjo Stageに1日居て4アーチスト観るだけでも幸せだ。

10/6(土)
12:35-13:25 I'm With Her @Tower Of Gold Stage
13:30-14:15 Tracy Nelson @Rooster Stage
14:05-15:05 Rodney Crowell @Banjo Stage
15:00-16:00 Don Was & Friends @Swan Stage
16:00-17:00 Los Lobos @Tower Of Gold Stage
17:00-18:00 Graham Nash @Swan Stage
18:00-19:00 Ani DiFranco @Tower Of Gold Stage

13:20からのSteve Forbert、15:45からのEilen Jewell、15:50からのThe Flatlanders、
16:30からのBuddy Miller、17:05からのCourtney Marie Andrews、17:45からのSteve Earleと
観れそうにないのがこの日は多数。まあ、フェスってこんなもの。
Steve Earleは前日のGreat American Music Hallの単独公演に行く事にしました。

10/7(日)
12:30-13:20 Justin Townes Earle @Tower Of Gold Stage
14:45-15:35 Nick Lowe With Los Straightjackets @Rooster Stage
15:50-17:00 Booker T.Jones Stax Revue @ Banjo Stage
17:45-19:00 Emmylou Harris & The Red Dirt Boys @Banjo Stage

12:20からのPeter Rowanは観れないが、この日は割と観たいものが少なめなので
お初のものも結構観れるのでは。

いずれにしてもオヤジらしいセレクションになってしまった。チャレンジ精神は皆無(笑)。
まあ無理せず好きなアメリカーナをたっぷりと聴くとします。
予定しても観れないものもあるし、スケジュール自体も変わる事もあるので
当日の状況で変化は付きもの。タダで聴かせてもらう事に唯々感謝!

1

2018/9/9  6:51

大坂なおみ、全米制覇!!!!  スポーツ

上手い事にたまたま4時に目が覚めたので、5時からのテニス全米オープン女子決勝を観る。
そして、何と大坂なおみが女王セリーナ・ウィリアムズを2-0で破って優勝してしまった(驚)。
期待はしたがビックリです。セリーナがコーチングでペナルティを受けたのが不満で、
ポイントやゲームを献上した事はちょっとミソをつけたが、ベースラインの打ち合いで
勝っていたし、大坂は優勝に値するプレイだった。特にセカンド・セットでサービスゲームを
ブレイクされた後に、すぐにブレイク・バックできた所がハイライトだったかな。
大アウェイの中で優勝できる精神的タフさも素晴らしい。時代も変わったものである。
今や国際結婚も普通の世の中、ストレートな日本人でなくとも国籍日本は当たり前。
少しずつ日本語も勉強しているのが微笑ましい。キュートな日本人、いいじゃないですか。
ダブルスでの日本人グランドスラム優勝はあったが、シングルスでは初優勝。おめでとう!
1

2018/9/7  20:33

日本U-18野球決勝に進めず  スポーツ

話題の吉田投手を擁する日本だったが、彼が韓国・台湾と2敗して敗退。アジア連覇ならず。
左投手に1〜6番まで左バッターと選手選考に問題あったのでは。バランス悪すぎる。
所詮は高校生だから劣勢になると国際試合では難しい。木製バットの対応もできていたのか。
それでも彼らの野球人生はまだ先がある。何年か後にプロやWBC、五輪で活躍して欲しいね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ